グッとくるエロい体験談SP

当サイトでは、衝撃の初体験や夫婦・恋人同士のラブストーリー、セックスフレンドとの不倫・浮気話、禁断の近親相姦体験など、エッチでリアルな告白から妄想に至るまで、あなたの心と股間にグッとくるエロい体験談をジャンル別に集めて公開しています。

グッとくるエロい体験談SP

寝取られ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
妻の話をする。
俺と妻は40歳で同級生。
子供も2人いて平和な家庭だった。
俺と妻は中学時代は隣同士の学校で、お互いにバスケットボール部に所属していて、市の大会で知り合い付き合い始めた。
23歳の時に結婚して2人の子供を授かり、共働きだったが人並みの生活は送れていた。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
嫁、明美のセックスのおねだりが減ったことを訝しんで、自宅に隠しカメラを設置してみた。
結果、浮気の現場をバッチリ押さえてしまったのだが、想像の遥か上を行く、とんでもない浮気だった。

嫁の明美は今年40歳になり、中1と中3の息子がいる。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
併設のカラオケボックスに入った。
ただ、勝負と言っていたのに、ひたすら普通に歌っている。
3人で順番に歌って盛り上がった。
楽しかったのだが、隆司と嫁が太ももをくっつけて座っているし、さっきの続きとばかりに何度もキスをしている。
ただ、舌を絡めるようなキスは嫁が拒否しているので軽いヤツばかりだ。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
嫁の真奈美が、俺に隠れて後輩の隆司とセックスをしていたことがわかってしまった。
真奈美は、あくまでもマッサージだと言っているし、キスも禁止しているようだ。
家での俺に対する態度も一時悪くなった気がしたが、今は良好そのものだ。
相変わらず週に2~3回、隆司とデートに行っている。
最近では平気で土日などの休日を1日デートに使うこともある。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
結婚して17年経ち、いつの間にか嫁の明歩とはセックスレスになっていました。
嫁ももう42歳ですし、私も45歳になるので、それも仕方ないのかなと思いながら日々過ごしていました。
とは言っても、高2と中3の男の子がいる我が家は、いつも騒々しくて賑やかで楽しい家庭だと思っています。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
「最近、妻が他の男に抱かれる姿を考えると興奮するんだよな」

「マジっすか?でもあの奥さんなら俺が犯したいっすね」

「よく街で妻と一緒に買い物していると男たちがチラチラ見る時があるんだけど、パンチラとか見せたくてな」
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
妻は私より7歳年下で、スタイルも良く、とても美人です。
特に妻の美脚は最高です。
妻がハイヒールを履いて街を歩けば、ほとんどの男が振り返ります。
デートの時は妻から少し離れて歩き、他の男が妻をチラ見するのを見るのが私の密かな楽しみになっています。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
2日目の晩は夕食は4人でとり、ユイと2人で部屋で晩酌をしていました。
次の日は朝早いこともあって早めにベッドへ。
昨日のことがあったのでエッチする気にもなれず、2人ともすぐに寝ました。

深夜、ふと目が覚めると、ユイが部屋の外へ出ていくのが見えました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
マユミさんは僕のをじゅぽじゅぽと音を立てながら咥えています。
これが気持ちよすぎて・・・。
上から眺めるマユミさんの巨乳もなかなかでした。
もうどうにでもなれという感じでした。
マユミさんが僕にフェラしている横で先輩はユイの体を触りはじめていました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
先輩とマユミさんは程なくして裸になっていました。
細身ながら筋骨隆々とした先輩と、うっとりするほどの曲線美を備えたマユミさん。
特にマユミさんの胸はFカップなのに垂れておらず、張りがあって美乳でした。
マユミさんが手コキをして、先輩がマユミさんの乳首を舐めていました。
乳首を吸ういやらしい音とマユミさんの喘ぎ声が部屋中に響いていました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
以前起こった衝撃的な出来事を書きます。

まずは人物紹介から。

僕:ユウキ。
24歳、会社員。
高身長だけどフツメン、モテない。

彼女:ユイ。
24歳で僕と同い年。
清楚でロリっぽくて可愛い顔をしています。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
その日の仕事を終え、ビジネスホテルに戻り、入浴を済ませた。
俺は、もしE君とまた会う時が来た時に備えて妻にある注文をしていた。
E君と、とにかくラブラブに、まるで夫婦や恋人達のようにいちゃついてくれと。
ただ淡々とセックスするのではなく、E君と愛し合っているかのように・・・。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
なんか変な言い方だけど、寝取られたことがきっかけでかえって夫婦の絆が強まった方っていらっしゃいます?
俺と嫁さんはそうなんだが。

俺は35歳、妻は40歳。
子供は2人。
妻は健康的なタイプで顔はそこそこ美人、かなり若く見られる。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
性生活は倒錯の度合いを強めていったが、日常生活はそれまでと変わらなかった。
前にも述べたように、久美の淑女の面は何ら変化しなかった。
人前では決してベタベタせず、かといって素っ気なくもない。
ごく自然な態度で接してくれる。
人から見れば私達は、世間のどこにでもいる普通に仲のいい夫婦にしか見えないだろう。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
寝取られ
張り出したヒップの下で呻きながら、私は変態的願望を告白した日のことを思い出していた。
あの日も私は久美の快感責めに翻弄され、せがまれるままに恥ずかしい性癖の吐露を余儀なくされたのだった。
あれから僅か1ヶ月あまりで、私達夫婦の置かれる状況は一変した。
夫婦の性生活は妻の不倫相手に管理され、私は久美の身体に触れることすらままならなくなった。
続きを読む

このページのトップヘ