去年の秋、妻(43歳)と息子(21歳)がやっているのを見てしまいました。

1年くらい前から二人でよく買い物へ行くし、夏には妻が熱狂的なファンの韓国の俳優が日本へ来るというので、息子と東京へ2泊3日で行ったりしていました。
その頃はまだ、まさかあんなことになっているとは思っていなかったのです・・・。

PCMAX
しかし、妻が裸になって息子のペニスを咥え、自分の股間を息子に舐めさせているところ(いわゆる69)を見ると、現実を直視するしかありません。

我が家は3人家族で、昔から妻と私は寝室が別でした。
子供がまだ小さい頃は、私は1階の部屋で2階に妻の部屋、子供の部屋とあったのです。
その頃の夫婦の営みは子供を寝かしてから私が妻の部屋へ行ったり、妻が私の部屋へ来たりしていました。
子供が中学に入ると勉強で夜遅くまで起きていることがあり、そんなときは子供に分からないように目で合図をして、夜中に妻が私の部屋へ来てするようになりました。
しかし、高校に入るともっと夜遅くまで起きて、2年3年になると大学受験で、少しの物音でも気になるようになり、妻が私の隣の部屋へ移ってきたのです。
2階で勉強している子供には申し訳ないと思いながら、時々妻の部屋へ通う私でした。
子供が大学へ合格しても私たち夫婦は変わらないと思っていました。

しかし、まさかあんなことになっていたとは・・・。

去年の秋、私が夜中に起きてトイレに行くとき、隣の妻の部屋の扉が少しだけ開いていました。
前の夜に夫婦の営みをし、この歳になって2晩はきついと思いながらトイレを済ませて妻の部屋を覗くと、ベッドに妻はいませんでした。

(どこだろう?)

リビングを探してもいなく、ふと2階へ上がる階段の下に行くと2階から悩ましい声が聞こえてきました。

(息子がインターネットでいやらしいものでも観ているんだろう)

と、そのときの私は思っていました。
私も大学の頃はネットではありませんが経験があったからです。
しかし、ふと感じるものがあり、恐る恐る2階へ上がっていくと、妻のあの時の声によく似ているんです。
私はドキドキしながら息子の部屋の前まで行くと、扉を少しだけ開け、中を覗きました。
すると明かりを煌々と点け、その下で息子と妻が裸になって69をしているのです。
私はびっくりしてしまいました。
妻が息子に跨がり、お尻を息子の顔に向けて息子のペニスを涎を垂らしながら、喉の奥まで咥えているんです。

「ママ・・・もう我慢できないよ」

息子がそう言うと、妻は手に持っていたコンドームを息子のペニスに付け、そのまま息子に背中を向けながら腰を跨ぐと、息子のペニスを自分の股間に宛てがい、体をおろしていったのです。

「ああ・・・高君(高幸)、ちゃんと入るところ見てくれた?ああ・・・いいわ」

と妻は言っているんです。

「ママ・・・ちゃんと見たよ。ママの中、温かいよ」

「高君、出来るだけ我慢して、でも、我慢できなくなったらいつでもイッていいからね。ママの中でたくさん出して・・・」

妻はそう言いながら少しずつ腰を動かし出しました。

「ママ・・・わかったよ。でも、この前みたいに何も付けないでママの中に出したいな」

「あのときは、安全な日だったから。来月もその日になったら高君のものを生で受け止めてあげるから・・・」

「ああ・・・わかったよ、ママ。ああ・・・ママ、そんなに締め付けないで・・・出ちゃうよ」

まさか妻が実の息子とこんなことをやっているなんて知りませんでした。
それもこれが初めてではなく、前から続いていたなんて・・・。
夕べ夫婦の営みをし、妻も安心して今夜は息子と思っていたのでしょう。
あの晩、私は妻と息子のセックスを覗きながら、パンツの中で大きくなったペニスを扱いていました。
そして、しばらく泳がしておこうと思い、静かに自分の寝室へ戻っていったのです。