私は精神科に通っている40代の男性です。
メンタルを病んでしまっている女性の知り合いが数人いて、その中の何人かとエロい話をします。
メンタルを病んでいる女性はかまってもらいたい為に、エロい話もついつい聞いてしまうのです。

PCMAX
私は女性に、「心の支えになりたい」と言って話を聞くと依存されてしまい、複数の女性とのエロ体験談を積み重ねてきました。
女性の心の隙間をついてエッチすることは本当に心苦しいのですが、私はエッチが好きで、女性とイチャイチャしていると安心するのです。
フェラされて、クンニでクリトリスを舐めて、お互いの気持ちいい場所を舐めっこした時は『気持ちが繋がっている』と思ってしまいます。

それでは今回は29歳の女性とのエロ体験談を書いていきます。

女性の名前は順恵ちゃんです。
精神科に入院していた時に仲良くなりました。
身長160cm、体型は痩せています。
胸はあまりないです。
病気は『鬱病』です。
顔のレベルは可愛いですから、メンタルを病んでいなければすごくモテると思います。
メンタルを病んでしまうと、どうしても誰かに依存してしまい、偏見の目で見られてしまうことがあります。
私も鬱病ですから同じ病気の気持ちが分かりますので、偏見の目で彼女を見ていないので順恵ちゃんは頼ってくれました。

順恵ちゃんとは入院中に仲良くなり、連絡先を交換しました。
LINE内でやり取りして、受診日が重なった時によく診察の待ち時間の間、話をしていました。
その時に私から順恵ちゃんに『今度ご飯でも行こう』とデートの誘いをしました。
順恵ちゃんは快く『いいよ』と返事をしてくれたので、後日デートをすることになりました。

デートまで私は順恵ちゃんのことを想像してしまい、オナニーをしてしまっていました。
私はよくオナニーをするのですが、会った女性の身体を想像して一人エッチをしてしまうのです。
その子のことを自分の物にしたい気持ちでオナニーをしています。
順恵ちゃんの場合もフェラを受けていることを想像してオナニーをして精子を出していました。

順恵ちゃんと何回かご飯を食べに行き、私は依存してくる順恵ちゃんとエッチがしたくなり・・・。

『どうしても順恵ちゃんとイチャイチャしたい気持ちになってしまう』

と、LINEでメッセージを送ると順恵ちゃんは恥ずかしがっていました。

数回デートしてから順恵ちゃんに思い切って、「イチャイチャしたい」と言って、ラブホテルに誘うことに成功しました。
ラブホテルに行く間、車の中で順恵ちゃんは照れていたから手を握ってあげたら汗をかいていました。

「エッチは好きなの?」と聞いてみたら、「嫌いではないよ」と答えてくれたので、好きと私は判断しました。

ラブホテルに到着してから、順恵ちゃんに軽くキスをしてからシャワーを浴びにいきました。
エッチをする時はやはり清潔にしたい気持ちが強くて、綺麗に身体を洗いました。
特に陰部は入念に洗いましたよ。
おちんちんを洗っていると興奮してしまい勃起してしまいます。
昔、ラブホテルに行った時に、お風呂でおちんちんを洗いながら、女性とエッチする前にオナニーをして精子を出してしまったことがあります。
1回精子を出してしまうと、その後のエッチが虚しくなってしまうので、気を付けて陰部を洗いました。
シャワーを浴びてからお風呂から出ました。

次は順恵ちゃんがシャワーを浴びに行きました。
私は室内でスマホを弄りながら順恵ちゃんがお風呂から出てくるのを待っていました。
お風呂から出てきた順恵ちゃんをベッドの中に誘って、エッチを開始しました。

最初は唇に軽くキスをしてから、順恵ちゃんに「激しいキスは好き?」と聞いてみたら、「好きだよ」と答えてくれたので濃厚なキスをしました。

舌を入れて絡ませてみたら順恵ちゃんもその気になって舌を絡ませてきてくれたので、嬉しくてベロチューをしてしまいました。
女性の舌は綺麗で柔らかいので、すごく気持ちがいいです。
私は舌を絡ませてキスしてから、順恵ちゃんの顔全体に軽くキスをして、首筋にキスをしながら、おっぱいに向かっていきました。
順恵ちゃんはまだ下着姿だったので、ブラジャーの上からおっぱいを揉んであげてブラジャーを外しました。
順恵ちゃんの胸は小さいので、巨乳好きな方は残念に思ってしまうかもしれませんが、私は胸の大きさは、そんなに気にしないので小さなおっぱいでも一生懸命に揉んであげて乳首を舐めてあげました。
順恵ちゃんは目を瞑って感じてくれていました。

おっぱいを揉んでからそのままパンティーの中に手を入れて、軽くクリトリスを触ってから膣の中に手を入れてみました。
触ってからすぐに濡れてきてしまっていたので、順恵ちゃんに「濡れているよ」とマン汁を見せた時に順恵ちゃんは恥ずかしがっていました。

「恥ずかしい」

そう言ってくれた時の顔は可愛くて頬にキスをしてしまいました。
私は女性が恥ずかしがっている姿を見ると、嬉しい気持ちと興奮する気持ちでいっぱいになってしまいます。
パンティーを下ろしてからクンニしてあげました。
マン毛は綺麗に剃ってありました。

クリトリスも舐めてクンニしていると、順恵ちゃんから「私も気持ちいいことしてあげたい」と言ってきたので仰向けになりました。
乳首を舐めてくれてから、おちんちんに向かってキスをしてくれて、パンツを下ろしてフェラが始まりました。

フェラされている時は至福の瞬間で・・・。

(女性がこんなに汚い場所を綺麗に舐めてくれるなんて最高!)

と思いながらフェラを受けていました。

順恵ちゃんのフェラは結構激しくて、唾をたっぷりつけてフェラしたから音が漏れて「チュパチュパ」と鳴っていました。
フェラをして精子を出したくなかったので、「本番をやりたい」と言ったら、「うん」と頷いてくれてから本番をしました。
正常位で入れて、じょじょに腰を動かしていきました。
正常位ですと順恵ちゃんの顔が見えますから、彼女が感じている姿を見ながらエッチをするのは最高です。
バックに体位を移して、私は背中を舐めながら腰を動かし、胸も触りました。
AV男優がよくやる技を使いたくて必死でやりました。
AV男優の方はプロだから、上手くなかなかできませんが、私なりに必死でやりました。

バックでしているとイキそうになり、「イクイク」と言って彼女のお尻の上に精子を出しました。
危険日ではないと言っていたのでコンドームを付けないでやりましたが、中出しはさすがに出来ませんでした。
エッチが終わってからも順恵ちゃんは私にハグしてきて、お掃除フェラもしてくれましたよ。
最高のエッチができました。

<続く>