ちなみに去年の冬の話。

私:22歳、女、152cm/45kg、社会人。

雪も降ってない間はチャリで職場に通ってて、その日は初雪が降った日で、18時くらいに仕事が終わった。
男友達とごはんを食べ行く約束をしてて、急いで帰宅してる時だった。
上り坂、ずっとペダルを漕いでて、疲れたからチャリを降りて引きずってたら、いきなり後ろから股の下に手を突っ込まれて土手に押し倒された。
最初は強姦とか思わず、友達がふざけてやってんのかと思ってた。
ちょうど帰宅ラッシュで道路は車がめちゃくちゃ通ってたから、“なんでこんなとこで?”って感じだった。

押し倒されて、目を塞がれたり口を塞がれて、「胸を触らせて」って言ってきた。

「暴れたら刺す」って言われたから、とりあえず怖くて大人しくしてた。

ずっと「胸を触らせて」言ってきたんで、「触らせます」って言ったら、「場所を移動しようか」って言われて移動。
土手の上の方の看板の下のところに連れて行かれた。
首に腕を回されて振り向けないようにされて後ろに立たれた。

「振り向いたりしたら刺すよ」

やけに震えた声で言われて、「何歳?」とか「これからどこ行こうとしてたの?」とか、いっぱい質問してくるオッサンだった。
答えなかったら首に回された腕を動かして、「答えろって言ってんだよおおお!」みたいに言ったから、適当に嘘を答えてた。

「服脱いで」って言ってきたけど、「ワンピースなんで無理です」って言ったら、ワンピースの下から手を突っ込んでブラの上から触ってきた。
で、直に触られた。

それからキスされた。

「舌出せ」って言われたり、色々体を触られたりして、仰向けに寝転がされた。
服を捲られて下着を脱がされて、胸とか耳の穴を舐められて、アソコに指を入れられた。
オッサンは、「こういうことするの初めて?」とか「こういうこと好きでしょ?」とか言ってきた。

最初は「触らせて」だったのが、「入れさせて」になった。

「嫌です」って言ってたら「刺すよ」とか言ってきて、本当にナイフとか持ってるかは分からなかったけど痛いのは嫌だから、「さっさと終わらせてください」みたいな感じで了解した気がする。
大体の流れは覚えてるけど、詳細は自分でもあんまり覚えてない。

途中で逃げようとしたけど、「今、逃げようとしたでしょ?刺すよ?」って言われると、もう足がすくんで駄目だった。
その後で道路の車から見えないところに連れて行かれたから、(ああ、もうだめだ。本当にこんなことあるんだ)って思った。

「大人しくさせてくれたらゴムをつけるよ」

って言われて、「つけて欲しい?」って聞いてきたから、「つけてください」って言った。
どうにかなるとは思ってなかったけど、「私、性病持ってるんですけど」って言ったら、「大丈夫」って言われた。
何が大丈夫なのかは聞かなかった。

オッサンがちんこを自分で扱いてるのが視界の隅の方で分かった。
少し場所を移動して、四つん這いにされて、バックで入れられた。
ピストンしてきて、「気持ちいい?」とか色々聞いてきた。
気持ち良くないからずっと「嫌です」って言ってたと思う。
そんなのが10分くらい続いて、「誰にも言わない?」って聞いてきたから、「言わないです。もう終わらせてください」って言ったら、「じゃあ最後に胸だけ触らせて」って言ってきた。
そしたらおっさんは射精せずに終わって、本当に最後に胸だけ触ると、私のタイツと下着と靴を丁寧にも並べて去っていった。

とりあえず足音が遠ざかったら荷物を全部引っ掴んで歩道に下りて、友達に迎えに来てもらうために電話で場所を教えた。
素足で道端に座り込んでたから相当怪しかったと思う。
怖いから動けなくて座り込んで友達を待ってたら、会社員のおじさんが声をかけてくれて一緒に待ってくれた。
私は何も言わなかったけど、その会社員のおじさんがなんとなく察してくれて警察呼んでくれて、それから警察に行ったり病院に行ったり親も来たりして、とりあえず終わった。

ちなみにまだ犯人は捕まってない。
大雑把に書くとこんな感じだった。
レイプ物は大好きだったし今も好きだけど、現実のレイパーは死ね。