私は高校時代の友人のA子に紹介されたB男と付き合うようになりました。
そして、B男の大学の友人C太が、紹介してくれたA子と付き合うようになりました。
C太は見るからに遊んでそうで苦手なタイプでしたが、A子自身も派手で派手好き。
似た者同士のお似合いカップルに見えました。

私は真面目なタイプなので、正直4人で遊ぶのも苦痛だったし、A子と距離を置きだしたある日のこと。
彼氏のB男が酔い潰れてしまい、迎えに行くとC太も一緒で、結局送ってもらいました。
このとき、私のアパートがバレました。

後日、お礼がてら4人で飲みに行き、C太から「A子のことで相談に乗って」と言われ、メールアドレスを交換しました。
自らも遊び人であるC太は、美人でモテるA子に対して不安でいっぱいのようでした。
私がどんなに「気のせいだ」と言っても信じません。
逆に自分の武勇伝を語りはじめ、嫌悪感でいっぱいでしたが、B男にはこの事は言えませんでした。
そして私たちのセックスについても干渉しはじめ(正直、あまりエッチしてなくて)、「もっとやらなきゃダメだよ」なんて語りだすC太。

できるものなら縁を切りたいと考えているのも束の間、ある日のこと、A子を探しに私のアパートにやって来ました。

「A子いるでしょ?会うはずなのに連絡とれないんだ」

そう言って騒ぐC太。
家には入れたくなかったので、居ないことを強調して帰すつもりでした。
すると今度は「トイレを貸して」と言われ、仕方なく家に入れると、「もう1回メールしてみて、ダメなら諦める」とのこと。

電話に出ないA子。
10分経って連絡なし。
C太はひどく落ち込んだ顔で愚痴りはじめ、少し可哀想になってきました。
これがいけなかった・・・。

「別に大したことじゃないと思うよ、喧嘩でもしたの?」

私には言ってないけど、C太の浮気癖にA子が愛想を尽かした様子。
C太は勝手に冷蔵庫から缶ビールを取り出すと私にも勧め、飲みながら全く噛み合わない恋愛観を語りだしました。
そしてキッチンへ行こうとする私の腕を突然引っ張り、そのまま私は倒され、C太は上から覆い被さってきました。
私は必死に抵抗しました。
でも、左右に体を振るのが精一杯で、「やめて!」を連呼しました。

私にも隙があったことは認めます。
でもB男とはうまくやっていたし、C太はその友人なわけで(しかも私の友人と付き合っている)、まさか無理やりしてくるなんて思わなかったんです。
私はB男が2人目の彼で、経験もその2人だけです。

百戦錬磨のC太の攻撃は想像を越えていました。
下半身に力を入れて顔も背けましたが、首筋や耳をベロベロと舐め回し、お尻を触ったかと思えば内股に手を入れたり、私の手を股間に押し付けたり、全く動けません。
そして唇が重なりました。
舌を入れて絡めてきます。
胸の揉み方も力強くて、そんな刺激は初めてのことでした。
B男の名前を叫べばやめてくれるのではないかと試みましたが・・・。

「D恵ちゃん(私)とやりたい。優しくするから」

そんなことをC太は囁きます。
いけないこと、好きでもないことはわかっていても、私の体は正直に反応していました。
服を脱がされてアソコを舐められ時、B男のことを思い浮かべながらも喘ぎ声を出していたようでした。

そして、「気持ちいい?」と聞かれ、答える間もなくC太は挿入してきました。

悔しいけど、すごく気持ちよかったです。
その後も今までしたことをないことを色々されて、気付いたら朝。
寝起きにもまたやられて、完全にC太のセックスを体に教え込まれた感じがしました。

帰り際、「全部忘れて。私も言わないから」と頼みました。
でも、その後もメールが執拗に来ます。
まだB男にはバレていませんが、気まずくてエッチはしていません。

C太とは本当にあの日だけです。
でも今は、これからB男とうまくやっていけるか不安です。
話したいけど、彼とC太は今でも仲がいいし。
A子とCも別れていないし・・・。

洗いざらいB男に話すべきでしょうか?
でも、それをしたら3人を失いそうな気がします。