俺が、田舎の高校生だった頃の話です。

塾帰りで遅くなり、22時頃電車に乗りました。
平日の木曜日だったと思います。
家まで1時間くらいかかるのでボックス席で音楽を聞いていました。

すると通路を2回くらい往復している女性が2人いました。
しばらくして2人が、「ここ、いいかしら?」と話しかけてきて、俺は「いいですよ」と言いました。

(そんなに混んでないのに・・・)

そう思いながら周りを見渡すと、その車両には、俺以外に2、3人しかいませんでした。

俺の向かいに2人は座っていたのですが、1人が俺の隣に座り、「君、高校生?」と耳元で言われ、「そうです」と言うと、なんとその女性は俺の股間を触りはじめました。
向かいに座っているもう1人の女性は、俺たちを見ていました。

隣の女性はズボンのチャックを下ろして中に手を入れてきました。
びっくりして抵抗もできないまま、女性に扱かれました。

「あら。君、いいモノもってるじゃない・・・」

「こんなに大きくしちゃって。可愛いのにいやらしモノを・・・」

耳元で言葉責めもはじまりました。

しばらくすると向かい側の女性が、「後ろ、空いてるから」と言って、3人でトイレに一番近い席に移動しました。
女性は向かい側の友達に見せつけるように俺のペニスをズボンから出して扱きました。
向かい側の女性は、俺のデカさにびっくりしていました。

それから2人でトイレに行きました。
トイレで手をつかせてバックで生ハメしました。
トイレから戻ると、もう1人の女性が俺の隣に座って俺のを咥えました。
俺が我慢できなくなると、また2人でトイレに行きました。
そして、また女性とハメました。

女性にハメながら色々聞くと、たまにこうやって高校生ばかりを狙って喰いまくっている31歳の人妻だと教えてくれました。
俺は根っからの人妻好きなので、そのことを伝えて人妻をガンガン責めまくり、中出し2連発をさせてもらいました。

2人目の人妻は、かなり良かったです。
1回中に出したのに、「もっと頂戴」って言うから、抜かずに2発目も奥深くに濃いのを出してやりました。

まさか電車でこんな美味しいことがあるなんて驚きました。
こんな田舎でも痴女がいるんですね。
しかも一度に2人も遭遇するとは・・・。