俺が中学生の頃ってパソコンが家庭に普及するちょっと前で、まだ友達同士でエロ本の回し読みをしてた。
あるエロ本の中に外で裸になってるエロ写真があった。
野外露出ってやつ。
AV女優さんのヌードより素人さんの野外露出投稿画像が好きだった。
しかも、ちょっと太った熟女がツボでハマってしまったw

中学生の時に素人の野外露出エロ写真を見た体験が高校を卒業しても忘れられなくて、パソコンを買って野外露出系のサイトを見まくった。
その中に、よく見る風景を見つけた。
近所の公園でヌードになってる画像。
慌ててメールをした。
すると返事が来た。

『今度、撮影します。見学に来ませんか?』

日時と場所が書かれていて、最後に追伸で、『もしかしたらハプニングがあるかも』とあった。

この公園は「税金の無駄遣い」と呼ばれていた公園で、全然人がいない。
なのに今日は駐車場に何台も車が停まってた。
後でわかることなのだが、これはみんなギャラリー。
俺と同じようにメールで誘われた人たち。

そこにモザイクの入った顔しか見ていなかった豊満熟女さんが旦那さんと登場。
予想を裏切る顔ではあったが、顔はさておき体は超好み。

(その裸を生で見られるなんて!)と大興奮だった。

いざ撮影がはじまり、突然撮影中に人が現れた感じとか、ベンチで休憩している人の前で気づかれないように撮影した感じとか、いつも過激だな~と思っていた撮影は、じつはヤラセだったんだと知った。

豊満熟女さんが、「もう我慢できない」と言い出して、旦那さんが「誰かコイツを満足させてもらえませんかね?」と言う。
すると何人かが手を挙げた。

(これから何がはじまるんだろう?)

ドキドキしていたら旦那さんに声をかけられた。

「キミは?お兄ちゃん。キミだよ、キミ」

俺だった。
旦那さんに手招きされて全裸の豊満熟女さんの前に。
この時、まだ童貞な俺はテンパってしまい・・・。

「僕、童貞だし、満足させるなんてとても無理です」

そう言ってしまった。
この童貞発言に豊満熟女さんも旦那さんもギャラリーも変な盛り上がりを見せた。
豊満熟女さんが口を開いた。

「童貞、いただいちゃおうかしら?筆おろし、しちゃっていい?」

豊満熟女さんに脱がされ、旦那さんは撮影を続け、ギャラリーさんは僕の服を持っててくれるみたいな見事な連携だった。

パンツ下ろされた。
ここまでが数秒の出来事。
俺はチンコの皮を剥くこともできずに披露することになった。
あまりの緊張で朝顔の蕾みたいな状態のちんぽをみんなに見られた。

「あら、お帽子を被ってるのね」

結局、豊満熟女さんに手で触られてる時に暴発してしまって、童貞喪失はできなかった。

それにしても、あのときの動画ってどうなったんだろう?
どっかに流通してたりするのかな?
その熟年夫婦の露出サイトにはアップされていないのは確認したけど、裏ルートで流れてるのかもしれないと思うと、なんとも複雑な気持ちになってくる。