俺が小3の時に親が離婚して、母と1つ下の妹と別れて父と暮らすことになった。
離婚して月に1回くらいは母と妹に会っていたけど、家が遠いせいか1年も経ったら会わなくなった。

親が離婚してから5年が経ち、中3になったばかりのある日。
父から、「母さんと再婚するかもしれん。まさきの意見が聞きたい」と言われた。
ビックリしたけど、「仲良くやれば・・・別にいいよ」と返した。
するとそれから半年くらいしたら母がちょくちょく家に来るようになって、母とまた関係が深くなった。
でも妹は家が遠いからと1回も家に来なかった。

そして結婚式の前日。
妹が初めて家に来た。
久しぶりの再会だったけど、俺の記憶とはまるで別人。
正直・・・可愛かった。
でも、その日は妹とは一言も話さなかった。

親は再婚し、生活が5年前に戻った。
しかし妹とは全く話さなくて、同じ家に住んでいても他人みたいだった。
1週間経っても進展はなし。

俺は意を決して妹に問いかけた。

「おい、麻奈。今さら言うのもなんだけど・・・久しぶりだな」

妹は、「・・・うん」とだけ返してきた。

このままじゃさらに気まずくなると思って、どんどん色んな質問をしてみた。
それからかな、妹と普通に話すようになったのは。
部屋を共有してるから、一緒にTVゲームをするようになった。
なんだか妹じゃなくて、友達みたいな感じ。
すごい毎日が楽しかった。

そして高校最初のクリスマス。
彼女がいない俺は家でひたすらマンガを読んでいた。
深夜1時頃に妹が帰ってきて、布団に潜りながら俺に「受験勉強のクリスマスなんてつまらない」と言ってきた。
俺が「教えてあげようか?」と言い、勉強を教えることになった。

小一時間ほどすると、妹は床に寝そべって寝ようとした。
僕は妹の肩を揺らして「もう寝る?」聞くと、半目が開いた妹と目が合った。
俺は急に胸がドキドキしてきて、気がついたら妹の体にのしかかっていた。
妹は「イヤっ」と言った。
まずいと思って離れようとすると、妹が俺の肩を抱いてきた。

もう興奮が半端なくなって、俺は妹を抱え上げてベッドに寝かせると、舌を絡ませながらキスをした。
ぷっくり膨らんだ胸を揉みながら服を脱いでいった。
2人で布団を被りながら全裸になって、逆を向いて互いの性器を愛撫しあった。
妹はすごい濡れて、シーツまで染みを作っていた。
そのまま妹のマンコに挿入すると、妹は、「お兄ちゃん、好きだよ」って言ってくれた。

5年も会っていないと、妹って感じがしなくて、普通に彼女みたいな感じ。
兄妹だけど全然違和感がなかった。

「俺も麻奈が好きだ」

俺は妹を抱き締めながら腰を振って・・・イッた。
その日は一緒に寝た。

それから妹とは一緒にデートしたり、親の目を盗んで週1くらいでセックスをしている。
俺は今、高校2年生。
妹は高校1年生。
最近、将来のことのことを考えて、すごく悩んでいる。