当時、高1の息子にハメられました。
主人との夜の営みがなくなって10年以上、その主人は2年前、地方に単身赴任しました。
思い返すとその頃からです、息子の態度がおかしくなり始めたのは。
お風呂から上がると、下に入れていた筈のパンティが上になっていたり、昼間、息子の部屋を掃除しに入ると、ゴミ箱の中にオナニーの後の濡れたティッシュがたくさん入っていて、本箱にはアダルトDVDが何本か入っていました。
でも、息子もセックスに興味を持つ年頃だからと、あえて何も言いませんでした。
本気で私をセックスの対象と見ていたなんて思いもしませんでした。

猛暑だった去年の夏。
お風呂から上がって、あまりに熱いので素っ裸のまま寝室でくつろぎ、そのままベッドで寝てしまいました。
深夜、寝苦しくて目を覚ますと、なんと私の上に息子が覆いかぶさっていたんです。
すぐには状況が理解できませんでした。
でも・・・。

(膣の中に太いものが入っている!)

そして息子が激しく腰を振り始めたんです。
あまりの出来事に舌が麻痺して声が出ず、必死に手で息子を押し返しました。
快感なんて感じませんでした。
どのくらいの時間が経ったのか、突然息子が腰を振るのをやめて、「うっ!」と唸ってペニスを奥まで突き入れました。

「ダメ!中に出しちゃダメ!」

でも、やっぱり声が出ませんでした。
息子はビクンビクンと何度も腰を痙攣させて私の中に出していました。
膣の奥に生温かいものが満ちていく感覚がありました。

「ママ、ありがとう。やっとママとできた」

私の耳元でそう言って息子は部屋を出ていきました。
あまりの衝撃に中出しされたことも忘れ、そしていつの間にか眠ってしまいました。

翌朝、目が覚めたとき、あれはリアルな夢だったのではないかと思いました。
息子の態度も普段通り。
やっぱり夢だったと自分を納得させていました。

でもその夜、私がお風呂に入っていると息子が入ってきたんです。
それも素っ裸でペニスを怒張させて。
最後に見た時には親指くらいだったおちんちんが、皮が剥け、太く長くそそり立ち、もう立派に大人のペニスに成長していました。

「やめて!お願いだからやめて」

泣いて頼む私の口に何度もペニスを押し付けてきました。
私は息子のペニスを咥えてしまいました。
頭を振ってしまいました。
そして息子は私の頭を押さえて喉の奥に射精しました。

(すごい勢い!それに濃い!あまりにも濃い!)

主人とは比べようもないくらいすごい勢いで喉の奥を直撃されて、思わず飲み込んでしまいました。

そして茫然としている私のお尻を抱え上げると、息子は後ろから入れてきました!
私は飲み残しの精液を口から垂らしながら息子に突かれて、まるで人形のように揺れていました。
そして、また中に出されてしまいました。

それでも息子は解放してくれず、私を抱き上げると寝室に連れていきました。
そしてベッドで何度も私の中に果てていました。

あれ以来、主人が家に帰ってきている時以外はほとんど毎日、私の体を求めてきます。
いつからか私も息子に抱かれながら一緒に腰を振って声を出すようになりました。

(母親が息子と交わるなんて・・・)

そんなこと考えもしなかったのに、今では毎晩、息子が部屋に来てくれるのを待ち焦がれています。