相手:大阪、お花屋さん、27歳、178cm/56kg。
写メは、うーん・・・よく分からない。
濃い顔。

過激なサイトを見てたらなんか居ても立ってもいられなくなり・・・。

『アンガールズみたいな人いませんか』

みたいな投稿すると、メールが。
その日のうちに電話も。
そしたら、「どこにもいかんといて(ハァト)」とか「縛って、ずっと俺だけのものにする」とか言ってきてガクブル。

でも発情を抑えられず、地元の駅にて待ち合わせ。
ナンバーを聞いて車を探す。
1回違う車に乗りかけたw
無事見つけたんで車の中に入る。
お、写メよりだいぶ薄くて、なんか香川照之っぽい。
香川照之をすごい男前にした感じ。
なので以下『香川』で。

車の中で色々喋りつつ走ってると、やたら「ゆっくりできるとこに行きたい」と言ってくる香川さん。
なんかそうやって誘われたことがなかったんで適当にはぐらかしてると、手をとられて甲にチュー。
その仕草が可愛くて、よしよしとかしてると、やたら香川さん甘えてくる。
なんだか可愛い!

そんなこんなでエッチの話に。
縛ったりしてみたいとか聞いてるとムラムラしてきたんで、引き寄せられてた手でチンコをぐりぐり刺激してみた。

「アンッ・・・」

とか言って感じてるみたいなので、さらにグリグリやってると・・・。

「ユキちゃんってSでしょ?」

とか聞かれる。

「そうですよ」

「そうなんや。俺、実は・・・めっちゃMやねん。やから我慢してた」

ドMキター!
なんか喘ぎたいのを我慢してるのにかなり萌えてしまい、軽く言葉責めをしながら乳首やら脇やらをサワサワ。
そのたびにビクンビクン跳ねる香川さんw
でも事故って死にたくないので、そこら辺でやめといて、ラブホに。
車を降りた時の身長差にまた萌えw

しばらく受身のエッチしかしてなかったので、今回は責めに徹しようと思い、部屋に入ってソファー座った香川さんにすぐ襲いかかる。
てか、膝の上に跨がっただけで喘ぐ香川さん。
アフンアフンなってるのが楽しくて仕方ないけど、まずは普通にチュー。
目を見つめながらゆっくりキャミの肩紐をずらしてくと、香川さんは我慢できなくなったようで、ブラごと一気にずり下ろされて、乳首をめっちゃ吸われる。
うーん、あんまり良くない・・・。
頑張って攻めてみてとか言って攻めさせてみるも、香川さんはMだからか、あまり上手くなくて、ずっと触らせてもさして濡れてこない。

なのに体勢を変えて私が上に。
そしたら耳を舐めても鎖骨を舐めても脇を舐めても腰を舐めてもアンアン。
どんだけ感度いいんですか?
その感度を少し分けて欲しい。

我慢できなくなったんで上に乗って、チンコにアソコを擦り付けてグリグリ。

「っあ、あぁん・・・」

「どしたの?」

「入れて・・・早く・・・」

その涙目がいい!!

どうせなんで、「誰のどこに何を入れて欲しいの?」とか擦り付けながら聞く。

「・・・テルテルのオチンチンをユキちゃんのオマンコに入れて下さい・・・お願いします・・・」

微妙に萎えるも、自分がもう我慢できなくなってたので、ゴムをつけさせて入れる。
うーん、チンコは普通。
上で動いてたら、「あぁっ・・・いい・・・女王様・・・」とかやたら言ってくる香川さん。
女王様とは違うんだけどなーとか思いつつ、手を掴んで上で組ませると喘ぎ声が倍増。
縛られると興奮するっての本当なのね。
で、香川さんイク。
ゴムを外してあげて横で寝てたら、自分のをしごきはじめる香川さん。
自分からしはじめる人は初めて。
見られると興奮する癖のようなので、M字開脚をさせてみた。

「全部丸見えなのに感じてるの?」

「先から汁が出てるよ・・・見られて興奮するとか変態w」

とか言ってみると、もう感じる感じるw

「もっと言って!!」

とか絶叫しながらイク香川さん。
一緒にお風呂に行って洗いっこしてバイバイ。
個人的に攻めさせてる時に喘いだら、「女王様なのに声が出てる」と笑われたのが一番萌えた。
セフレにしてもいいけど、なんて言うか、開発され尽くしたMってあんまり面白くない。