介護士をセフレにしている私の話を聞いてください。

私は40歳の男性です。
私自身も介護士として特別養護老人ホームで働いています。
今回は、私が28歳の時に30歳の介護士とエッチした体験談を書いていきます。

介護の現場は男性があまりいなくて、女性が圧倒的に多いです。
そのため男性が自然とモテてしまいます。
私は顔も良くないしお金持ちでもありませんが、女性介護士とたくさんエッチしてきました。
30歳の女性が私に好意を持って、最後までいってしまいました。
仕事の最中に女性から電話番号を教えて欲しいと言われ、それから電話で話してだんだん仲良くなっていきました。

相手の特徴を書いていきます。
女性の身長は155センチで体型は普通です。
髪はセミロングでやや茶色に染めています。
目がとても大きくて、一般的に見てもかなり可愛い顔をしていると思います。
服装はカジュアルな洋服を好んで着ています。
また介護士をやっているだけあって、性格は優しくて明るいです。

その女性との初めてのデートはドライブでした。
同じ職場ですから、仕事の話をたくさんしたり、職場の人関係などの話をしました。
私は会社でも普通に冗談で下ネタを言うキャラなので、車の中ではエッチな話も普通にできました。

エッチな話をしていたら、当たり前ですが女性とエッチしたくなってきました。
女性から好意を抱いてくれたので、手を繋ぐのは簡単でした。
ラブホテルに行きたいと行ったら、すぐに「いいよ」と返ってきて、車の中でキスをしてしまいました。
もしかしたら誰かに見られたかもしれません。

ラブホテルに着いて、まずはお互いシャワーを浴びました。
女性がシャワーを浴びているとき、一緒にお風呂に入ろうとしたら、「恥ずかしいから」とやんわり拒否されました。
女性の後で私がシャワーを浴びて、すぐにベッドインしました。
キスをした時点で私の股間はかなり大きくなっていました。
こんな可愛い女性とエッチできるなんてと、考えただけで興奮してしていました。
女性と舌と舌を絡めながら濃厚なキスをしました。
女性の胸はあまり大きくなかったですが、乳首を舐め回すと気持ちよさそうに喘いでくれました。

自分も気持ちよくなりたくて、私の陰部を女性に舐めてもらうことにしました。
女性に寝てもらってイラマチオ気味にしました。
女性を征服しているみたいでかなり気持ちよかったです。
女性の陰部もたくさん舐めてあげました。
仕事をしている時とはまるで違う表情を見せるのでかなり興奮してしまい、たくさん舐めてしまいました。

女性はコンドームなしでも大丈夫と言ってくれましたが、礼儀としてコンドームをつけて挿入しました。
まず正常位入れて、それからバックに移行しました。
バックが好きなので激しく突いてあげました。
女性は30歳前後はエッチのピークなのか、かなりエッチで感度もよく、ずっと身体がピクピクしていました。

最後は女性のお腹の上に出しました。
お掃除フェラもしてもらいました。
その後は、ラブホテルでしばらくイチャイチャして過ごしました。

その後、女性とはセフレの関係になりました。
職場で2人きりになった時は、女性のお尻を触ったり、隠れてキスをしました。
職場の人には分からないようにこっそりデートをして、車の中やラブホテルでエッチをしました。
女性はかなりエッチが好きなようで、会うたびにエッチを求めてきました。
私もイチャイチャしながらのエッチは大好きなので、毎回女性とのデートが楽しみでした。

私は今回の女性の他にも複数の介護士とのエッチに成功しています。
別に自慢話をするつもりはありません。
介護の現場には男性がほとんどいないため、私のような不細工な男でもモテてしまうんです。
これまで23歳から32歳までの複数の女性とエッチしました。
今回の女性はその中でも可愛い方でした。
誰かの役に立てて、なおかつたくさんの女性とエッチできるなんて最高の仕事だと思います。
確かに給料は安いですが、女性と知り合ってエッチしやすい環境が介護の現場にはあるんです。

あくまでも自分の経験だけですが、介護士の女性はエッチな人が多いと思います。
あと、簡単にエッチまで持っていけます。
介護士は男性と出会いがないし、ストレスが溜まる仕事ですから、欲求不満になる人が多いかもしれません。
同じように看護師さんもエッチをしやすい傾向があるかもしれません。