先日、妻とのエッチで、前々から購入していたディルド(『アラブ』のLサイズ)を初めて使用した。

ここで妻の紹介を。
年は33歳、身長152センチ、子供は2人。
どちらかと言うと痩せ形。
セックスについては、初体験は高校時代。
経験人数は自分含めて4人くらいらしい。
自分と結婚してから、露天風呂でのエッチ、ローター、プチ露出、ノーパンでの買い物などを初体験した。
自分とのエッチは月に5回くらい。

妻が自分のチンポよりも大きなモノが挿入された時に、どういった表情や感じ方をするのか見たくなり、ディルドを購入した。
今回はそういった狙いもあり、いつも以上に丹念に妻の胸やオマンコに刺激を与えていた。
一度目の絶頂を妻が迎えた後、新しいオモチャを使わせて欲しいとお願いしたら、「あなたが使いたいならいいよ」とのこと。

使用前に妻に、「俺のよりも大きくて太いチンポを入れるよ」と言ったら、「あなたチンポより気に入ったらどうする?(笑)」と逆に質問されるくらい乗ってきた。

ローションをつけ、ゆっくりと妻のオマンコに挿入していくと、半分くらいで少しきつくなり、その場でゆっくりとピストンしていたら・・・。

「気持ちいいから、もっと奥まで入れて」

妻がそう言ってきた。
奥まで入れると、明らかにいつもの妻とは違う反応があり、それを見て俺のチンポも爆発寸前だった。
初めてのディルドにしては少し大きいかなとちょっと心配だったが、あっさりとオマンコに飲み込まれた時、(このディルドは俺が知らない妻の部分まで知ってるんだ)と思うと興奮した。
また妻は誰に挿入されていることを想像していたのか知らないが、考えるだけで嫉妬と興奮が入り混じった。

奥まで入れてピストンながら、「3Pみたいだね」と妻に言うと、「うん、なんか興奮する」と軽く返事が返ってきた。
自分のチンポを妻に咥えてもらい、もう一度「本当に3Pやってるみたいだね」と言うと、「3Pしてみたいの?」と聞かれた。

「してみたい」と言うと、「私がOKな相手なら大丈夫よ」なんて言う。

本音かどうかはわからないが大興奮した。

一段と激しくディルドをピストンすれば、妻も俺のチンポを激しくバキュームしてくる。
我慢できずディルドを抜き、自分のチンポを挿入した。
オマンコが緩くなっているかなと思いきや、むしろいつもよりも締め付けてくるような感覚で、激しくピストンした。
妻も今まで聞いたことのないような大きい声で、「イク!イク!」と連呼していた。
近所に聞こえそうなほど大きな声だった。

2人が一段と興奮していた頃、妻の方から、「中に出して」と言ってきた。
俺もさらにピストンを激しくして、妻の中に大量の精子を出した。
妻のオマンコからチンポを抜くと、オマンコから精子が垂れてきているにも関わらず、俺のを口で咥えてきれいにしてくれた。
今までそんなことは一度もやってくれたことがなかったので感激した。

妻はぐったりとしていたがとても満足そうで、「大きいチンポにはまったらどうする?(笑)」と聞いてくる始末。
今回のエッチも満更ではないようだった。
じつは自分に寝取られ願望があることを告白して、「お前が誰かとエッチしているのを見てみたい」と言ったら、「考えとくわ」と意味深な返事。
とにもかくにも大興奮のエッチだった。