妹にセックスを強要してヤったら妊娠してしまった話。
俺はガチで妹妊娠させて家族会議になった。

幼稚園くらいの時に両親が離婚した。
詳しくは知らないが、親父が女を作ったのが離婚の原因らしい。
俺と姉と妹は母ちゃんと暮らすことにした。
母ちゃんはスナックで働くと言っていた。
不思議なことに金に不自由したことは一度もなかった。
今思うと、スナックではなく、母ちゃんはたぶん風俗店で働いていたんだと思う。
基本的に昼から深夜までは母ちゃんは家にいなかった。
なので、家事などは姉と俺でやっていた。

俺が高校生の時に姉が彼氏を連れてきた。
俺は自分の部屋で漫画を読んでいた。
すると姉の部屋から小さな声で喘ぎ声が聞こえた。
俺は恐ろしく興奮した。
姉がセックスをしていることに本当に驚いた。
彼氏が帰った後で姉に「聞こえた?」と言われたが、俺は「寝てたからわからない」と知らないふりをした。

この日から俺は姉とセックスしたくてたまらなくなった。
どうにかして姉とセックスできないか必死に考えた。
でもいい考えは浮かばなかった。
姉とできないなら、妹とセックスできないかと考え始めたのはその頃だったと思う。

姉が県外の大学に行くために家を出た。
家には俺と妹だけになった。
俺は高3、妹は高1だった。

ある日、俺は行動を起こした。
妹が風呂に入ってるときに乗り込んだのだ。
妹は驚いて俺に文句を言った。
俺はわざとらしく、「大事な話があるから聞け」と言って妹を羽交い締めにした。
そうしておいて俺は妹に、「母ちゃん、実は風俗で働いているんじゃないかと思う」と話した。
妹は動揺した。
そんなはずはないと言って泣きだした。

俺は、「本当かどうか、母ちゃんに聞いて確かめよう」と言った。

妹は泣きながら俺を止めた。
そんなことを母に言わないでくれと。
俺はやめるかわりに、妹にセックスを強要した。
数分間のやりとりの後、妹は承諾した。
そして俺は妹とやった。

それからほぼ毎日のように妹とやった。
最初は嫌がっていた妹もだんだん慣れて、自分から俺を誘うようになった。
1ヶ月後、妹に「生理が来ない」と言われた。
それでも俺は大丈夫だと言って中出しを続けた。

3ヶ月経った頃、「まだ生理が来ない。たぶん妊娠した」と言われた。

不思議と俺は冷静だった。
誰にもバレずに中絶させる方法を考えた。
色々調べて、保護者の承諾なしで中絶できる病院を見つけた。
こっそりその病院に妹を連れて行って処置を受けさせた。
俺は誰にもバレていないと思っていた。

しかし数日後、姉が帰ってきた。
迂闊だった。
姉の友達が目撃して姉に連絡したそうだ。
姉は妹に、「妊娠させた男を連れてきて」と言った。
どうやら姉は、俺が妹から相談を受けて、付き添いで病院に行ったと勘違いしているようだった。
妹は小さな声で言った。

「お兄ちゃんとセックスしてた」

姉は驚き、俺に確認を求めた。
俺は正直に、「ずっとやってた」と言った。

翌日、俺、妹、姉、母ちゃんで話した。
母ちゃんは怒るというよりも、「いくら好きでも家族でしたらだめなの」と冷静に諭してきた。
俺は、「でも妹とやりたい」ということを遠回しに言った。
すると母ちゃんは驚くことを言ってきた。

「どうしても◯◯とエッチしたいなら、コンドームをつけなさい。そして絶対に誰にも言わないこと」

俺と妹は泣きながら謝った。

それから数日後、母ちゃんは、「別のスナックで働くことにしたから」と言い、仕事をするのを夜だけにした。
俺と妹は自然とセックスしなくなった。

妹とセックスしなくなってしばらくして姉ちゃんが訪ねてきた。
姉ちゃんは俺に、「あんた、まだ◯◯とエッチしてるの?」と聞いてきた。
なんて答えようか考えていたら、「どうしてもエッチしたいなら私がしてあげるから、もう◯◯とはしないであげて」と泣きながら言ってきた。
姉とヤリたいと思っていた頃の衝動が一気に蘇ってきて、そのまま姉とラブホに行ってやった。

でも、あまり気持ちよくなかった。
むしろ気持ち悪かった。
俺は色々と後悔した。

なぜ妹を妊娠させたのか?
なぜ姉とセックスしたのか?

俺は高校を出るとすぐに県外の会社に就職した。
もう5年近く経つが、「忙しい」と理由をつけて一度も家には帰っていない。