私は22歳の大学生で、セックスとオナニーが大好きな女です。
ずっと前から、みんなはどんなセックスやオナニーをしているのか興味があって、ちょくちょくこういうサイトは見ていたんですが、自分の体験を投稿するのは今回が初めてです。
こうやって書いてる間もまだ少し恥ずかしさはあるんですが、みんなの投稿を読んでると結構すごくて、(私だけじゃないんだー)と、ちょっとホッとしたりもしています。

自分で言うのもなんですが、私もかなりエッチ好きな女だと思います。
今日は私の初オナニーを告白します。

私の初エッチは18歳の時でしたが、オナニーは5歳くらいから続けています。
きっかけは、ただなんとなく・・・だったんですが、それ以来、その時の快感が病みつきになり、やめられなくなってしまいました。

その頃は一般的なオナニーの仕方など知らず、指でクリトリスを刺激することはなく、直接オマンコを触ったりもしませんでした。
ただ両手でオマンコを押さえつけて、全体を強く撫で回すだけでした。
それでもクリトリスを強く押さえつけるので感じてしまい、その頃からイッちゃってました。
その時はまだ濡れることはありませんでしたが、イクという感覚はその頃から分かっていました。
快感が頂点に達すると、後はただ頭がボーッとする感じでした。
その感覚が忘れられなくて、初めてオナニーをしたその日から毎日、何度となく暇さえあればどこででもオナってました。

その時は、それがオナニーというものだとは知らず、自分がオナニーをしてるという自覚もなかったのですが、この行為は人に知られてはいけない秘め事だという意識はありました。
でも、親が隣の部屋にいるのを知っていて、後ろめたい気持ちを感じながらもオナニーに夢中になってしまうことがよくありました。
時々オナニーをしてる時に家族が自分の部屋の前を通り過ぎる音がして、ドキドキしながらオナニーすることもありました。
自覚はないのですが、もしかするとそれも快感だったのかもしれません。

家の中以外ですることもよくありました。
家の外の陰に隠れて、立ったままでオナニーをしたこともあります。
その時、遠くの方で近所のおじさんが歩いているのを見て、見つかるんじゃないかとドキドキしながら感じました。

ある日、友達の家に泊まりに行った時のことです。
ベッドに友達と2人で寝ていたんですが、オナニーしたい衝動に駆られて、友達が寝てるのをいいことにオマンコを弄ったこともあります。
でもその時は、あまりにも私が横でモゾモゾと動くので友達が気づいて目が覚めてしまいました。

「何してるの?」と問い詰められて、すごくひやひやしましたが、「何もしてないよ!」の一点張りでなんとか凌ぎました。

何度か親に見つかったこともありました。
そのたびに怒られました。
親も心配してたみたいですが、罪悪感はあったもののやめられず、続けていました。

こうして私のオナニーは今でもほとんど毎日しています。
彼氏がいてもいなくてもずっと続いています。
オナニーの快感は男の人とセックスするのとはまた違った快感があるんですよね。

なんか長々と書いてしまいました。
でも、こんなことを書いてるとオナニーしたくなってきちゃいました。
今日はこれで2回目です(笑)