子供の時、子供の水遊び場のある公園に、よく親に連れて行ってもらいました。
水遊び場って、水着なんか誰も持ってきてなくて、みんな裸とか下着とかで水遊びしてるので、あたしも裸で水遊びをしてました。
でも、いくらなんでも裸で水遊びしてるのは、小学校学年くらいまでなので、小3の時に親から「下着が濡れても構わないから下着で遊びなさい」と言われたのですが、あたしはビショビショになった下着が気持ち悪いからっていう理由をつけて、小4まで裸で遊んでました。
本当は、裸だとドキドキするから良かったんです。
子供ながらにアソコが熱くなるのを感じて、周りに人がいるのに我慢できずに、遊び場の陰になるとこでアソコをクニュクニュしてました。
オナニーとかよく知らなかったんですけど、アソコが熱くて、自然に触らずにはいられませんでした。

小5からはさすがに下着で遊びましたが、ビショビショになると丸透け(笑)
やっぱり私は興奮しちゃって、アソコをクニュクニュしてました。

小5の時に海に行った時は、脱衣所じゃなくて砂浜で、バスタオルを使わないで着替えたりしちゃいました。
周りの男の人にジロジロ見られるのがすっごい快感で(笑)
わざと先に服を脱いで、それから服を畳んで水着を取り出してとかして、しばらく裸のままでいてから水着を着たりしました。
久々に男の人に全裸を見られた快感で我慢できなくなって、岩場の陰に行って、水着を脱いでオナニーしちゃいました。

帰りはまた先に水着を脱いで、それから服を出したり水着を片付けたりして、しばらく全裸でいました。
そんな事をしてたらまた濡れてきちゃって、親に「トイレに行く」って言って、海の家の裏でスカートを捲ってオナニーしてから帰りました。

下着での水遊びは小5までで、小6になるとさすがに親に止められました。
すごく悲しかったです。
どうしてもドキドキ体験がしたかった私は、今度は市民プールに行って、パパと一緒に来たふりをして男子更衣室に入り、全裸で着替えることにしました。
先に服を脱いで、裸のままでトイレに行きました。
トイレは結構な人が出入りしてて度胸がいりましたが、そのぶん余計にドキドキしました。
裸のままトイレに入ってくるあたしを見て、みんなギョっとした顔をしていました。
それですごい興奮して、個室に入るとすぐオナニーしました。
トイレの周りの人がみんな男の人だって考えると、見られていなくてもめちゃくちゃ興奮しました。

オナニーが終わって、また裸でロッカーに戻って、着替えてプールに行きました。
水着はスク水じゃなくて、普通のプール用に買ってもらった白いのを着ました。
白を選んだのは、まるで下着みたいだからです。
濡れて透け透けの下着で、水遊びしていた時に近い気分を味わいたかったからです。
なるべく薄い生地のを選んだので、狙い通りに透けました(笑)

それで泳いでいると男の人にジロジロ見られて、またアソコが熱くなってきちゃいました。
そこで流れるプールの水流が出るとこに行って、股間に水流が当たるようにしました。
すごい気持ちよかったです!
それから波の出るプールで波ジャンプしながらアソコ触ったりして楽しんで、帰りにまた更衣室で水着を脱いだ後、全裸でトイレに行ってオナニーしました。
これにはハマって、夏休みに10回以上もプールに行きました(笑)

でも、中1になると、そんな事も出来なくなっちゃいました。
悲しかったです。
そこで、今度はノーパン&ミニスカで自転車で出かけることにしました。
全裸は見てもらえないけど、自転車を漕いでいるとアソコが見えちゃうので、すっごいドキドキしました。
そのままショッピングセンターを歩いたりして、屋上の駐車場の物陰とかでオナニーしたりしていました。
本当に我ながらエロい女の子だったと思います。