グッとくるエロい体験談SP

当サイトでは、衝撃の初体験や夫婦・恋人同士のラブストーリー、セックスフレンドとの不倫・浮気話、禁断の近親相姦体験など、エッチでリアルな告白から妄想に至るまで、あなたの心と股間にグッとくるエロい体験談をジャンル別に集めて公開しています。

痴漢

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ついこの前起こった出来事を書きます。
地元に夜行バスで帰った時の体験談です。

その夜行バスは座席が、通路を挟んで2つと3つのようになっていました。
自分は3つの方の窓側の席に座りました。
出発を待っていると、隣の席に中3と中1くらいの姉妹らしき子が座ってきました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
昼過ぎに仕事が終わった時とかは、色んな電車に乗り換えて物色してるんです。
それでこの前なんですけど、梅田~大阪間の地下街をウロウロしてたら・・・。

いましたいました。
餌食に最適っぽい中学生を発見!

年の頃は13~15歳くらいでしょうか。
メガネをかけたロングストレートの黒髪がそそる大人しめの子。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
おとなしめの中学生くらいの女の子って、本当に何も抵抗できない子が多いですよね。

9月の末頃に快速電車に乗った時、トイレ横の4人掛けの窓側の席にめちゃくちゃ可愛いロリ系中学生が1人で座ってた。
周りを見渡すと、朝も早いせいか車両には他に3人だけ。
しかもみんな向こう向きに座ってるので、(これはチャンス!)と思い、早速隣に座った。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
「おはようございます」

ごみ収集場で声をかけてきたのは近所のおじさん(推定65歳)。
確か定年を迎え、今は年金暮らしのはず。

「奥さん、パチンコ店で働き始めたんですね」
「見たんですか?」
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
私は28歳の兼業主婦でバイです。
旦那とはうまく行っていますが、それとは別に結婚前からのレズ友がいます。

去年の夏の話です。
その日は雨で、普段から混んでいる朝の電車はいつも以上に混み合っていました。
車内は冷房が効いてて、そこまで蒸し暑くはなかったです。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
私の乗るバスに、たまにミニスカのバカっぽいJKが乗ってきます。
携帯にはオモチャじゃらじゃら、大型鏡で間抜けな顔を見て前髪を直している、典型的な頭悪そうな女の子。
顔は童顔で、定期をこっそり見たら、『◯◯紗江、17歳』。

(へー、紗江ちゃんか。可愛いなあ)と横顔を眺めていました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
僕は姉のことが好きです。
普段姉のパンティやパンストなど穿きながらオナニーしていますが、それだけでは我慢できなくなった僕は通勤中の姉に痴漢することを思いつきました。
満員電車の中でチンコを姉に擦り付けるんだと思うと、それだけで僕のチンコはガチガチになってきました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
先日のことです。
午後2時頃、地元の電車の快速に乗っていました。
その電車は2人掛けの席が全席進行方向に向いています。
普通乗車券の中ではかなりいい部類に入ると思います。
そんな座席の並びだから出来ました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
この前、痴漢に遭ってしまいました。
人生で何回か痴漢に遭ったことはあるけれど、この前のはあまりに度が過ぎた痴漢だったので、かなり興奮しちゃった・・・。
思い出しながら書いてみますw

ほんとびっくりしました。
痴漢に遭うなんて、7、8年ぶりくらいかもしれません。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ちょっと前の出張先での出来事。
代理店を訪問し、ホテルへ帰るため電車に乗った。
ちょうど帰宅ラッシュにかかる時間帯で電車は混み始めた。
各路線が乗り入れる中心的な駅まであと4駅というところで、学生や社会人で電車はほぼ満車となった。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
中学生の頃、友人の妹(5年生)に夜這いをしました。
とても可愛い子でしたので、今思うと一目惚れだったのかもしれません。

お世辞にも広いとは言えない友人宅では子供部屋はひとつしかなく、必然的に私がお泊りする場合も、私、友人、妹ちゃんと同じ部屋で寝ておりました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
毎日乗っている通勤列車。
並んでいる列を見渡すと、半袖シャツに紺のベストを着た、太ももが露出しているミニスカートの女子高生がスマホ片手に列車の到着を待っている。
今日はついてるなと思い、僕はすぐさま女子高生の後ろに並んだ。
彼女のさらりとしたセミロングの黒髪に思わず見入ってしまう。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
今年の3月から妻は新しい職場に通い始めた。
子供も中学生になり、手が掛からなくなったので小遣い稼ぎに仕事を始めたんです。
通勤は家から1キロのバス停からバスに乗り15分で最寄りの駅に到着。
そこから電車に乗り換えて30分。
妻は、「通勤が大変!」と毎日ぼやいていた。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
俺の住む町から職場まではだいたい電車で45分くらいなんだけど、ベッドタウンを突っ切って東京に向かう線だということもあって、乗客はほっとんどがスーツにネクタイを締めたサラリーマン。
俺もスーツにネクタイの営業マン。

その日もいつもと同じ時間の電車に乗るべく、あくびして眠い目を擦りながらホームでぼんやり待ってたんだよね。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
これは僕が小学生(12歳)の時のお話です。
今から10年以上も前の出来事です。

この年の夏、僕は都内の某学習塾の夏季講習に通っていました。
塾に行くには山手線と中央線を利用するのですが、この路線は非常に混む!
続きを読む

このページのトップヘ