グッとくるエロい体験談SP

当サイトでは、衝撃の初体験や夫婦・恋人同士のラブストーリー、セックスフレンドとの不倫・浮気話、禁断の近親相姦体験など、エッチでリアルな告白から妄想に至るまで、あなたの心と股間にグッとくるエロい体験談をジャンル別に集めて公開しています。

レイプ

うちの会社に京大を出たちょっと生意気な女がいて、26歳だったかな。
でも、すでに人妻。
ちょっとスレンダーで、よく見りゃ可愛い女だったし、一度ヤリたい放題やって、ヒーヒー言わせてやりたいと思ったわけ。

ある日の飲み会で彼女が泥酔したので、家まで送ると偽ってホテルに連れ込んでやった。
続きを読む

高2の夏休みが終わりが近付いた頃、悪友の大木と、あるクラスメートの家に行った。
理由は簡単。
そいつは竹下って言うんだけど、俺たちの宿題をやらせる為だ。
竹下はゲーマーで、そんなに友達もいないから、きっと家でゲームでもやってんだろ。
そう思って行ったら案の定。
俺達の顔を見てドキッとしてたけど、快く(?)お手伝いしてくれることになった。
続きを読む

私は、ある体験からノイローゼ気味になってしまいました。
もう10年近くカウンセリングを受けてます。
あまり改善の兆しが無いせいか、カウンセラーの方から、「その体験を誰かに思い切って公言してみるのも改善のきっかけになる場合がある」と言われて、でも知り合いに言いたくないし、この場をお借りしようと思いました。
続きを読む

よくレイプした体験を投稿してるのを見てると、女が濡れていたとか簡単にレイプしたように書いてあるが、実際は簡単にレイプ出来ない。

1年ほど前、会社の飲み会帰り俺は、酔って家に向かって歩いていた。
トイレに行きたくなり、無人駅の公衆トイレに寄った。
トイレから出ると、普段は降りる人などいないのに、白いワンピースに紺色のカーディガンを着た華奢な娘が1人降りてきた。
続きを読む

もう15年以上前の話だが、興味があれば読んでください。

妻には、私より8歳年下のミカという妹がいる。
この娘は色白のスレンダーな美人で、初めて妻から紹介されたときには、あまりの可愛さにびっくりして、妹のほうと結婚したいと思ったほど。
私が妻と結婚したときには20歳の女子大生でした。
続きを読む

あれは去年の夏だった。
父親が公務員だったこともあり、私は短大を卒業して地元の市役所に就職した。
部署は税金の滞納者のところに行って滞納金を集めたりする部署で、文句を言われることもしばしばだが、私は身長149センチの体重37キロ、胸はAカップと小さい華奢な見た目もあるためか、男性の滞納者は私にはあまり文句を言ってこない。
続きを読む

数十年昔の話だが、本当の話。

俺は漁師の町で産まれたんだが、そこは本当に田舎で漁業組合の組合長を『網元』、組合長は地元の漁師を『網子』って呼ぶような古い体質の田舎だった。

俺も家が漁師だったんで中学を出ると漁師になって船に乗るようになった。
漁師の町にはヤクザがいねえ。
何故なら漁師がヤクザだからだ。
続きを読む

あまりのブサメンで、物心がついた頃からイジメられていた俺。
中学生の頃、スケ番グループ(今となっては絶滅したが、当時はまだ生息していた)に体育館裏に呼び出されたことがあった。

(カツアゲされるか、ボコられるか、あるいはその両方か・・・)

恐る恐る行ったら、そこにはすでにスケ番グループとボコられたヤンキー女が1人。
続きを読む

大学生になったばかりの5月、ゴールデンウィーク中に何かいいバイトはないかと探していました。
すると、女友達からパチンコ屋さんを勧められて、話を聞いた限りでは楽そうだったので面接を受けることにしました。
面接はすぐに終わって無事にバイトが決定!
友達のアドバイスのもと、すぐに1人で受付が出来るほどになりました。
続きを読む

居間のソファーの上でタケシが母に抱きついていました。
ただ普通に抱きついているわけではありませんでした。
母が着ているブラウスはすべてボタンが外され、広げられて、すっかり上半身を晒しており、さらにブラジャーもたくし上げられ、母の豊かなおっぱいがこぼれていました。
そしてタケシはそのおっぱいに顔をうずめ、左手でその豊かなおっぱいを揉んでいました。
タケシの右手はというと、たくし上げられたスカートから露出する母の太ももを撫であげたり、ぎゅっと掴んだりして太ももの感触を楽しんでいるようでした。
続きを読む

これは僕が今でもトラウマとして覚えている話です。

僕は小学3年生でした。
当時職人だった父は転職して、ある町工場に勤めることになりました。
その工場の社長というのが、よく従業員の家族を自分の家に招待し、食事会のようなものを開いていました。
父、母、そして僕の3人家族も例外ではなく、大体週1ぐらいでその社長宅に招かれ、社長の家族と一緒に食事をしていました。
続きを読む

今は28歳の社会人なのだが、俺が小5の頃に起こったことを話そうと思う。

実家は◯崎県の田舎にあるのだが、そこで俺はソフトボールクラブに入っていたんだ。
あまり強いチームじゃなかったが、人数は多く全部で30人ぐらい居たと思う。
練習はほぼ毎日あって、毎日何時間もやるので、俺はあんまり楽しいとは思っていなかった。
続きを読む

私は息子の嫁を犯した経験があります。
今から2年前のことで、嫁の瑠美が28歳の時です。

瑠美は、胸やお尻は大きいとは言えない細身体型の可愛い女性でしたが、何かにつけて無頓着なところがありました。
男の心を分かっていないと言うか、そんな事をしたら男の欲情を誘ってしまうと思えることを平気でやっていたのです。
続きを読む

大学生の頃の話をしようと思う。

<当時のスペック>
俺:20歳になったばかり。
真面目さくらいしか取り柄がなく、「いつもおどおどしている」とよく人に言われていた。
痩せていて、ひょろっとした体型は今も変わらない。

M:彼女。
同じ学年だが、俺よりも誕生日が早くて21歳だった。
見た目はスポーツ少女って感じで、明るくて世話焼き。
中学生の頃からスポーツばかりやってたせいで引き締まった体。
だけど、胸が小さいことをコンプレックスにしていた。
続きを読む

小学5年の頃の話。
俺は当時、近所の悪ガキグループとつるんでいた。
メンバーは全員小5か小6だったが、リーダー格の奴(というかガキ大将)だけは中1で、俺らより1つ、もしくは2つ年上だった。
中1とは思えないほどガタイがいい。
背はあまり高くないが、なんといっても太っている。
その悪ガキグループは、そいつを中心に10人近くで構成されていた。
続きを読む

このページのトップヘ