グッとくるエロい体験談SP

当サイトでは、衝撃の初体験や夫婦・恋人同士のラブストーリー、セックスフレンドとの不倫・浮気話、禁断の近親相姦体験など、エッチでリアルな告白から妄想に至るまで、あなたの心と股間にグッとくるエロい体験談をジャンル別に集めて公開しています。

SM・調教

つい最近のことです。
ある出会い系のサイトで出会った15歳の女の子・・・。

私は45歳、名前を仮に『マサ』とします。
女の子は『愛』とします。

『私を買って下さい』
続きを読む

彼女というか女王様との出会いは3ヶ月前・・・。

ちょっとした遊びのつもりで、SM専門掲示板で見つけた“自称女王様”をからかうつもりでメールを送ったのだが、そのメールがきっかけとなり、俺のMの本能が目覚めた。

ちなみに俺は普段オラオラ系で、誰に似ているのかと言えば北斗の拳のラオウ。
こんなワイルドでいかつい俺をいじめるのが女王様の好みみたいだ。
続きを読む

私は数年前の平成大不況の煽りでそれまでの職を失って以来、民事専門の弁護士をしている妻を家庭で支える“主夫”として働いています。
いえ、正しくは、“妻の妻”と言ったほうが良いのでしょうか。
私と妻との夫婦関係は、この数年感で完全に逆転してしまったのです。

長くなりますが、私たち夫婦の異常な性生活の話を聞いて下さい。
誰かにこの秘密を洗いざらい話さないと、私はいつかおかしくなってしまいそうなのです。
続きを読む

風俗店、主に箱ヘルだけど、時々行くようになって、女性主体のエッチなことが好きになった俺。
でも、30分という短い時間の箱に飽きだし、かと言って高額なソープには行けなかった。
デリヘルかエステで悩んだ俺。
でも1人でラブホに入るのは恥ずかしいし、自宅に女を招くのは抵抗があり、ルームのあるエステを利用することにした。
続きを読む

昨日、高校時代の同級生の披露宴&二次会に31歳になる嫁と共に参加。
嫁は両肩が紐になってて胸元と背中が大きく空いた黒のドレス姿。
子供を1人産んだとは言え、小柄で華奢な身体ながら形崩れしてないEカップのロケット乳は健在。

二次会での立食パティーでのこと。
嫁が円卓に置かれたビールを友人に注ごうと手に取った時に、両肩の紐がズレ落ちてしまった。
続きを読む

前に監禁事件がありましたよね。
実は私も似たようなことがありました。

私は埼玉に住んでいるんですが、高校3年だった去年の夏休み、私はチャットで知り合った友達と会うことになりました。
その子は京都に住んでいたんですが、すごく話が合って、毎日夜中まで盛り上がってました。
そしたら、「夏休みだから遊びに来ない?家に泊めてあげるから」って誘われました。
続きを読む

俺の趣味は、自分の気に入った女の子をペット(もちろん性的で)にすることです。
この間は女子大生をレイプした後、媚薬の力を借りて調教して、俺専用のペットにしちゃいました。
そのときの様子を書きましたので、良かったら読んでください。

半月前から都内の大学の周りで張り込み、女の子を物色して獲物を決定。
ついに作戦を実行に移すことに。
ターゲットの名前は『ひとみ』。
某女子大に通っている19歳。
続きを読む

家庭教師をしている『N』という男友達の話です。
教え子は中学校2年生の真美ちゃん。
ちょっとマセた中学2年生。
胸はあまり無いのだが、髪の毛が長くて優香に似た可愛い感じで、将来有望な女の子。
最近の悩みはおっぱいが大きくならないことらしく、勉強の合間合間にその事を相談され、Nも困り気味だった。
続きを読む

向かいの家に住んでる奥さん、年の割にキレイでエロっぽくて胸もデカい。
最近は暑くて薄着なので、会うたびにわざとジロジロ胸を見て視姦してたんだけど、旦那が寝取られマゾらしく・・・。
どうしてもと頼まれて、旦那の前でハメてやった。

とりあえず旦那は全裸にして、持参したSM用の拘束テープで足首から全身グルグル巻に拘束してやって、「そこで立って見てろ」と。
続きを読む

N美と知り合ったきっかけは普通の趣味のサイトでした。
仲良くなりメールをするようになったけど、離れた所に住んでいたのでなかなか会う機会はなかった。

そのうちN美が春休み入ったので、こっちから会いに行くことにした。
N美は浅尾美和を幼くして少しふっくらさせた感じの子だった。N美から見れば倍近い年の俺だったけど、趣味のサイトで知り合ったこともあり話題は尽きない。
ずっと話しっぱなしでN美の門限ギリギリまでドライブして、帰る頃には自然と付き合おうってことになってた。
続きを読む

先日、親友の仁美が1人暮らしの私の部屋へ、ふらりと遊びに来ました。
仁美は学生時代からの親友で、女優の広末涼子と小雪を足したような美人です。
美しさを鼻にかけることもなく、優しく想いやりがあり、人懐っこく、サークルのアイドルのような彼女の友達であることを、私は秘かに自慢に感じていました。

仁美が私の部屋から帰る際、「しばらく預かって欲しい」と紙袋を私に渡しました。
中を覗くとと数十本のDVDのようでした。
続きを読む

俺は1人、放置されていた。
衣服は何も身につけてはおらず、視力はアイマスクに奪われていた。
後手高手に拘束された両腕は、まるで動かず、若干前のめりになった格好を維持するだけ。
両足も長い棒のような物で拘束されているのか、だらしなく開いたまま。
言葉もまた、ギャグのような物を噛まされ、発することが出来なかった。
軽く前のめりになった格好で、もう5分は放置されていた。
続きを読む

婚約した彼女が他の浮気相手の子種で妊娠し、悪びれる様子もなく婚約解消を告げられたのが結婚式の3週間前。

「私、この人と結婚するから」と2人で現れた時の格好は膝上20センチくらいのミニワンピ。
ブラやショーツのレース模様まで透けたあられもない格好とあっけらかんとした態度は、それまでの素直で大人しい彼女からは想像も出来ない豹変ぶりだった。
続きを読む

私はメグミと言います。
自分の生き方を捻じ曲げられる出来事に遭遇してから、もう6年も経ちました・・・。
いえ、過去形で言うのは間違っていますね。
それは今でも続いているのですから・・・。

当時の私は12歳。
地元の市立小学校に通う、ごく普通の小学校6年生でした。
続きを読む

セックスのとき、乳房に針を刺してする人たちがいるらしい。
それは思春期に興味本位で見たSM雑誌の挿絵の光景。
妄想か現実か判らなかったが、大人になってそれを実際に見ることとなった。

それは俺がEDになり、妻(恵美)とのエッチが長いこと途絶えたままになっていたから、ズリネタ欲しさにネット上を漁った結果でもある。
続きを読む

このページのトップヘ