グッとくるエロい体験談SP

当サイトでは、衝撃の初体験や夫婦・恋人同士のラブストーリー、セックスフレンドとの不倫・浮気話、禁断の近親相姦体験など、エッチでリアルな告白から妄想に至るまで、あなたの心と股間にグッとくるエロい体験談をジャンル別に集めて公開しています。

初体験

    このエントリーをはてなブックマークに追加
面倒その1、オレん家に美樹が来てるときに友人が襲撃。
高校時代の写真で、同じ地元なのがバレる。
地元では珍しい苗字でないこと、高3から付き合ってることにしてスルー。
ただ男友達は隙あらば美樹を狙ってきそうなんだが、美樹が相変わらずの天然っぷりを発揮して自然にガード。
ただ、その天然さから、従姉ってのがバレそうで怖くもある。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
大学時代、同い年の従姉と付き合うことになった。
2人とも田舎から上京して各々1人暮らし。
父方はいわゆる昔の豪商だったので、いとこも多かったし、貧乏ではなかった。
なので、「どうせ同じ大学なら一緒に住む?」というような展開はなし。
従姉のほうが半年早く生まれてたので、姉ちゃんな感じだった。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
「恥ずかしいから電気消すね?」

部屋を暗くするM。
見たい・・・けど、Mの部屋のカーテンは庭で作業をしてるおじいちゃんから見えないようにと閉めてあるから真っ暗でよく見えない。
俺は仰向けになりマグロ状態。
Mが俺のチンコを握っているのがわかる。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
学年末試験中、学校は半ドンで普通はみんなは家に帰って勉強をするのに、俺(T)とS(男)とM(女)の3人は制服のまま学校の近くで遊んでた。
学校の周りは海と畑と運輸会社しかなかったから当然することがなく、暗くなるまで学校のこととか色々な話をしていた。
Sは家が遠いのでバスで帰って、俺とMは途中まで一緒に帰った。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
俺の大学時代の話。
バイト先の友人である鈴木と俺は同じ年で仲が良く、しょっちゅうつるんで遊んでた。
大学1年の正月明け、新しいバイトが入ってきて、それが女子高生4人組。
美幸、純子、美奈、真紀だった(みんな仮名)。
全員高校1年生で俺たちとは3歳違いだが、この頃の3歳違い、それも大学生と高校生では大人と子供という感じだった。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
佳代さんはそのままマンコを俺の顔に近づけてくる。
本やビデオでは見たことあるが、生のマンコは本当にエグい。
俺はたじろいでしまったが、佳代さんはお構いなしに俺の顔にマンコを押し付けてきた。

ちょっと苦しい。
そして思っていた以上に臭いがキツい。
童貞なのにこれはちょっとハードだろと思った。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
俺が大学4年の時の話です。
一浪しているのでその時の年齢は23歳。
そして恥ずかしいことに、その年齢でまだ童貞でした。
高校時代に2度ほど女の子と付き合ったことがあるけど、キス止まりで、最後まではいけなかった。
大学に入ってからは全くそういう事なし。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
もともと化学部って部員が少なくて、中3の先輩と中1の俺と彼女の6人構成だった。
で、2年生に上がると俺と彼女の2人だけになった。
仲がいいのもあって、放課後に化学実験室でお遊びの実験したり、適当にだべったりしてたんだ。

ある日、「化学実験室の器具を使ってご飯を作ろう」って話になった。
俺は包丁(と言っても家から持参してきた小さなナイフ)で野菜を切っていた。
続きを読む

このページのトップヘ