グッとくるエロい体験談SP

当サイトでは、衝撃の初体験や夫婦・恋人同士のラブストーリー、セックスフレンドとの不倫・浮気話、禁断の近親相姦体験など、エッチでリアルな告白から妄想に至るまで、あなたの心と股間にグッとくるエロい体験談をジャンル別に集めて公開しています。

初体験

    このエントリーをはてなブックマークに追加
オレが童貞捧げた人妻、みゆき。
5年くらい前になるが、当時オレは高3、彼女は既婚で22歳。
生後半年くらいの赤ちゃんが1人。

みゆきはメールナンパ(無作為にメールを送るやつ)で捕まえた。
今の時代みたいに警戒心がなく結構簡単に返事が来た。
ただ写メールなんてのもなかったから顔も判らなかったけど。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
自分(R)が高2の時の話です。

ある時、友達と遊んでいたところ、友達の友達(Yさん)と一緒に遊ぶことになりました。
その日のうちにYさんと仲良くなりLINEを交換しました。
そしてその日からトークをするようになったのですが、ある時なんかの流れで恋愛の話になりました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
自分が中学3年生になった時です。
クラス替えで、幼馴染のY香と同じクラスになりました。
Y香とは幼稚園、小学1~2年、5~6年と同じクラスでお互いの親同士も仲が良く、いわば腐れ縁でした。
Y香は小学生の頃はボーイッシュで男女関係なく良く一緒に遊んでいたので、それまで異性として意識したことはなかったのですが・・・。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
今年、社会人になりました。
医療系の学校を卒業して病院で働いています。

彼とは職場で知り合いました。
私が22歳で、彼は23歳のときです。
今まで私は男性とお付き合いしたことがなく、彼は初めての男性です。
実は彼も私が初めての女性でした。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
俺は高校の修学旅行で北海道に行った。

1日目の夜。
大部屋の真ん中に集まって語り合ってたら、隣に座ってた奴がいきなり、「Yさんって可愛くねーか?」と言い出した。
俺も前から結構いいなと思ってたので、「うんうん」と頷いた。
そしたらまた別の奴が、「Rさんもかなりいいでしょ」と言い出した。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
これは数ヶ月前、先輩の彼女とやってしまった話です。

<スペック>
俺:高1、新体操部、チビで童貞(自慰行為も未経験)。
童顔で、可愛いと言われることが多い。
M先輩:♂、高3、バレー部、高身長のイケメン。
A先輩:♀、高3、吹奏楽部、背はそこそこ、メッチャ美人。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
去年の夏のことです。
そのとき付き合っていた彼と受験勉強を一緒にしようということになりました。
私は数学が苦手で理科が得意。
彼はその逆で、「お互いに教えあえるね」みたいな話はしていました。

場所は彼の家になりました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7年前、俺がバイトしていた会社の社員さんで、27歳の肉感的な女性がいた。
その人は明るい性格で、うるさいくらいのおしゃべり好きだった。
当時童貞だった俺は、初体験の相手は大人しいお嬢様タイプと決めていたので、その人のことは眼中になかった。
ところが俺はなぜかその人に好かれていたようで、よくちょっかいを出されていた。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2回イカされたところで少し休憩しました。
亜紀さんはビールを飲んでいます。
僕はベッドで横になり余韻に浸ってます。
完全に男女逆な光景です。

亜紀さんは、「ちょっと髪乾かすね」と言い、テレビを観ながらドライヤーをかけ始めました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
いよいよ2人で飲みに行く約束の日です。
今日こそは何かが起きるかもと期待して待ち合わせ場所に向かいました。
亜紀さんはいつも約束の時間5分前には来てくれます。
自分は10分前。
その日は会うのが待ち遠しく、自分は30分前にはその場所に着いてしまい、色々と妄想しながら待っていました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
皆様の投稿に影響され、自分の初めての巨乳体験を書かせていただきます。
まだまだウブだった高校生の時の夢のような体験です。

それまで数人の女の子と仲良くなることはあってもキス止まりで、その先にまで進むことが出来ずにいました。
当時、エッチな雑誌や友人の兄から回ってきたAVでの知識しかなく、実際に女性といい感じになるとテンパッてしまい、事に至りませんでした。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
携帯のゲームサイトで仲良くなった女の人がいました。
お互い年齢を言わず、他愛のない話やゲームの話を半年くらいしました。
サイトを通してメッセージをしていたのですが、お互い面倒くさくなりアドレスを交換しました。
アドレスを交換してから毎日メールをして、多いときは1日100通を超えました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
僕の実家は民宿を営んでいました。
ひなびた漁村にある民宿だったので、お客さんは老人ばかりの宿です。
それでも夏休みになると海水浴の家族連れで繁盛しました。
当時大学生だった僕も夏休みだけは手伝いをしました。
これは僕が大学2年生の夏休みの時に経験した思い出です。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
次のステップは、ずいぶん日が経ったバレンタインの日だった。
その日は私立高校の入試の前日だったので、3年は2時間目くらいで帰った。
昼休みにMから呼び出されたが、俺は予想していたので驚かなかった。
しんとした3階の奥にある音楽準備室でMは待っていた。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
俺が中1のときの話。
『ほおずき』ってたぶん知ってる人も多いと思うが、俺の中学でも1学期に流行った。
本来は女の子同士のイジメの一種だが、女子たちの間ではお遊びの雰囲気が強くアッケラカンな感じだった。
みんな警戒して、ほとんどはブルマを穿いていたが、体育やプールの後なんかは時々生パンを拝ませてくれる子もいた。
続きを読む

このページのトップヘ