グッとくるエロい体験談SP

当サイトでは、衝撃の初体験や夫婦・恋人同士のラブストーリー、セックスフレンドとの不倫・浮気話、禁断の近親相姦体験など、エッチでリアルな告白から妄想に至るまで、あなたの心と股間にグッとくるエロい体験談をジャンル別に集めて公開しています。

女性視点

私は今、大学の同級生の唯と付き合ってます。
唯とは高校から学校が一緒で、目標も一緒。
親も知る仲良しなんで、大学進学で離れて暮らす際、ルームシェアするのも問題なく賛成してくれました。

初めて唯と関係を持ったのは、高校2年の放課後の図書室でした。
文化祭発表の資料探しで唯と一緒に本を探していたら、奥の書棚で抱きついてきて・・・。

続きを読む

先日、卒業10周年記念の同窓会があり、初体験の男の子と再会しました。
実は同窓会の通知葉書が来た時から、あの1回のことが思い出されてドキドキしてました。

当時(今も)真ん丸体型で、可愛くもなく男の子と縁のない私でしたが、和夫君とは同じ委員をしたことがあったためにクラスの男の子の中では比較的話しをする仲だったので、卒業式の数日後に映画に誘われて人生初のデート。
和夫君が進学のために地元を離れる2日前に初体験・・・。
続きを読む

『輪姦』――。

この言葉を初めて見たのは16歳の頃でした。
親の寝室に置いてあった官能小説を読んだからです。
輪姦の意味が分からなくてウィキペディアで調べました。

『輪姦とは、1人の人間を複数の人間が強姦することをいう』と書いてありました。
続きを読む

付き合って数週間。
遠距離の彼が、転勤後、初めて私の地元へ帰って来てくれたときのことです。

ちなみに彼は私が初めての彼女。
私は経験済み。

2人でガイドブックなんかにも載る観光スポットの山へ。
行きに見つけた山中の公園。
人気のない東屋。
続きを読む

陰毛が生え始めてきたとき、私はそれがすごく嫌で、中学の時から剃ってました。
(修学旅行の時は困りましたけど)
こんな私はオシッコしたくなってきたらアソコがムズ痒いような感じになって、無性にオナニーしたくなってきます。
それで何度かベッドもビショビショに濡らしたことがありました。
それからはオナニーはお風呂に入ってするようになったんです。
続きを読む

私は中2です。
中1の弟がいます。
弟はいつも、私が風呂に入った後に、パンツをこっそり部屋に持ってオナニーをしていたのです。
私のパンツは、いつも汚れていて濡れていました。
弟は私のパンツの匂いを嗅いだりしてオナニーしてました。
パンツでチンコをシゴいていたのです。
続きを読む

あたしは今、高1ですが、初体験は小4でした。

それは7月頃のこと。
家に帰る途中に教室に水着を忘れたことに気がついて教室に引き返したんです。
そして教室のドアを開けたら、好きだったO君があたしの水着を広げてオナってたんです。
あたしはそのとき、オナニーどころかエッチも知らなくて。
続きを読む

私が中学生の頃のことです。
岐阜県に住んでる従兄に3年ぶりに会いに行きました。
従兄は、その頃ちょうど20歳で一人暮らしをしていました。
従兄の家に行くと、意外にも整理整頓されていて驚きです。

「紅茶でもいれようか」
続きを読む

結婚して10年、37歳の夫を持つ33歳の主婦です。
私は短大2年の時に夫に処女を捧げて以来、少しずつSMを仕込まれ、結婚する頃には夫なしでは生きられないマゾ女になっていました。
結婚してからはクリトリスを吸引器で吸い出される性器改造を受け、今では普段からクリトリスが皮から半分飛び出ています。
クリトリスを刺激されるとすぐに真っ赤に腫れて、完全に皮から飛び出します。
続きを読む

私が高校2年の時の体験です。
夏休みに悪友2人に呼ばれて出掛けたパーティは、当時は知りませんでしたが、いわゆるヤリコンでした。
知らされていなかったのは私だけでした。
続きを読む

24歳のアパレルの仕事をしている、みゆきと申します。
私が1番萌えたエッチな話を投稿させて頂きます。

私は大学の頃、居酒屋でバイトをしていました。
店長は42歳のおじさんで、頼りになる存在でもありました。
ある日、私と店長がラストで2人っきりになったことがありました。
続きを読む

相手:神奈川、♂、27歳、173cm、53kg。
IT系、写メ交換なし、ミスチルっぽい草食系らしい。

前からロムっていたけど、ネタっぽい面接が大好物の私。
ネタさえ美味ければ、セックスなんかどうでもいいんじゃない←本音。
『釣り、顔パスはしません』という親切設計に、とりあえず攻撃してみる。
募集文のほんのり矛盾した書き込みに、ツッコミを入れつつメール発射。
後でスペックの確認してみると、かなり細い。
続きを読む

中学2年生の時に片思いしていた同じクラスのS君に告白したら、「好きな女の子がいる」と言って断られました。
相手は同じクラスのM美という女の子でした。

その当時、男子の間ではしばし『カイボウ』と呼ばれる、誰か1人を数人で押さえつけて裸にするという悪ふざけが流行っていました。
続きを読む

オヤジは自分のに手を添えて入り口を探す。
すぐに私に狙いを定めた。

(だめだ、挿れられる)

反射的に体を固くする。
さっきまで私の髪を掴んで次々に咥えさせてた男たちも、私の口を犯すのをやめて、その部分を注視している。
続きを読む

ビデオを観せてもらった。

「感想を書け」と言われたから書いてみた。

ビデオは途切れ途切れだから思い出しながら書いた。
だから、ところどころ実際と違ってるかもしれないけど、気持ちとしてはこんな感じ。
まあ、読んでもらえたら感謝。
続きを読む

このページのトップヘ