グッとくるエロい体験談SP

当サイトでは、衝撃の初体験や夫婦・恋人同士のラブストーリー、セックスフレンドとの不倫・浮気話、禁断の近親相姦体験など、エッチでリアルな告白から妄想に至るまで、あなたの心と股間にグッとくるエロい体験談をジャンル別に集めて公開しています。

女性視点

26歳の女です。
6月の暑い日。
女友達とお茶してる時に偶然、彼女の高校時代のバレー部の先輩に出会い、同席したんです。
彼は地方の支店長で、その日は会議で上京して来たとのことでした。

長身で渋い感じの紳士。
知性的なセンスがあり、私の好みのタイプでした。
続きを読む

留学中の思い出。
留学後、しばらくは寮にいたのだが、しばらくして友達の両親の家にホームステイすることとなった。
そこは郊外の大き目な一軒家で、庭に面したバルコニーがあり、庭の向こうは森だった。

家族構成は3人。

ジョン:44歳、旦那さん。
軍人で、あまり家にいない。

ベス:47歳、奥さま。
ピアノの先生。

アンナ:21歳。
同じ大学の子。
続きを読む

私は23歳、157センチで胸はGカップ・・・。
彼は24歳、176センチ。

付き合って1年ちょっとです。
結婚を前提に今年の春から同棲しています。
お互いエッチが大好きで、週に5回はエッチしています。
続きを読む

私は高校の頃、水泳部に所属していました。
小学校からずっと水泳一筋で、何より水泳が大好きでした。
そんなこともあって、3年生になると私は水泳部の部長になりました。

水泳部はいつも男女一緒に活動していたのですが、男子部員の中にどうしても気に入らないヤツがいました。
続きを読む

私は、結婚してまだ1年目の27歳のOLです。
夫は31歳で、2年付き合っていました。
現在は賃貸アパートで夫と2人で暮らしですが、新婚向けのお洒落なアパートなので、住人はご夫婦2人だけか、小さい未就学のお子さんが1人の家庭の人たちです。
続きを読む

私には同棲している彼がいるのですが、彼の弟くんが数日間泊まっていくことになりました。
進学の準備に東京に滞在したいけど知り合いもいないし・・・と困っていたそうで、「うちで良ければ私は構わないよ~」と言ったところ、4日間うちに泊まることになったそうです。

彼は25歳、私は24歳、彼の弟くんは18歳。
私と弟くん(ゆうたくん)は5歳差ですが、ゆうたくんはスポーツをやっていて背が高く筋肉質で、見た目は私と同い年くらいです。
続きを読む

受験を控えた息子の成績が急に下がってきたので心配していました。
夜遅くまで部屋の明かりは点いていて勉強はしているようだったので、学校で何かあったのではと思っていました。
いけないとは思いながらも息子の部屋を調べたら、ベッドの下にはエッチな本がいっぱい隠してありました。
そしてゴミ箱にはゴワゴワになったティッシュがいっぱい・・・。
続きを読む

最初に母に裸を見せてみたいと思ったのは、高校2年の時でした。
当時、私は高校の水泳部に所属していたため、部員仲間に裸を見せることは気になりませんでした。
実際、着替えるときもお互い全然隠さないで平気で着替えてました。
しかし、あくまでも部室内だけの話で、「家では?」と聞かれれば、普通の人たちと同じように、親や兄弟に裸を見せるようなことはありませんでした。
続きを読む

おばあちゃんのことを考えてオナニーしているチホです。
おばあちゃんにオナニーを見られることを想像したり、恥ずかしいことをされるのを望んでいます。
おばあちゃんにはまだ、「オナニーを見て欲しい」なんてお願いは出来ていませんが、わざとパンツが見えるような姿勢をしたり、見つかるギリギリまで居間でオナニーしたりしています。
続きを読む

私は現在20歳の女子大生です。
今年の夏、彼氏と一緒にプールに行きました。
家族やカップルや友達など結構色んな人たちが来る規模がでかいプールです。
私は露出は好きじゃないんですが、彼氏が私に露出させるのが大好きで・・・。
今まで色んなことをやらされました。
最初は嫌々やりましたが、もう最近は慣れました。
続きを読む

私は31歳になる婚活中の女です。
大学を卒業して会社に入ってから早9年が過ぎ、色々なところに旅行に行きましたし、色々な男性と付き合って、自分の好きなことばかりしてきました。
気がつくと30代になり、周りの女性社員は、社内結婚やコンパなんかで知り合って、どんどん結婚していきました。
自慢できることと言えば、結婚式に出席した回数くらいです(笑)
続きを読む

私は39歳、彼は37歳でお互い既婚者。
いわゆるダブル不倫です。
彼との不倫関係はもう3年になるけど、会うのは月に1~2回程度。
会えば必ずホテルに行って時間の許す限り求め合う関係です。
続きを読む

私がまだ幼かった頃、男子が女子にエッチなイタズラをするのが流行り始めた。
スカートを捲ったり、触ったり、着替えを覗いたりするしてくる男子を私は軽蔑していた。
そんな時でも弟の存在は特別だった。
同級生や近所の人からも「可愛い」と言われる弟は、私の自慢。
手を繋いで通学したり、友達と一緒に遊んだりしていた。
一緒にお風呂に入ると、お互いに身体を洗ったり、夜も同じ布団で寝たりしていた。
続きを読む

私には子どもの頃から露出への嗜好があったらしく、小学校低学年の頃には、お風呂上がりに裸で庭に出て母に叱られることが何度かありました。
湯上がりということで火照ったカラダを冷ましたいという欲求だけではなく、日常、服を着ていなければならないところで裸でいるということに何かしらの好奇心があったのだと思います。
続きを読む

息子はしばらく部屋に閉じこもるようになり、元気のない毎日でした。
お風呂での処理も頼まれなくなり、なんだか心配になったので、ある時思いきって私の方から誘ってみました。

「剛、最近全然してないみたいだけど、お風呂でしてあげようか?」

「してもらわなくてもいいよ、もう我慢することに決めたから」

「でもたまにはしないと・・・」
続きを読む

このページのトップヘ