あたしが高校生の時、親戚の男の子(小一)がお泊まりに来たの。

夕飯食べてお風呂に入る時、「僕、お姉ちゃんと入る」って言ってきた。

小学生だから気兼ねなく一緒に入るかって事で、身体洗いっこ。
「お姉ちゃんのおっぱいおっきいね」

「ママのは?」

「ママはちっちゃいよ」

おっぱいおっぱいって触ってくるから、あたしもちんちんって触り返すときゃ~きゃ~騒ぎまくり。
風呂出て、居間で寛いでると・・・。

「お姉ちゃんのおっぱいおっきいよ」と男の子。

家族みんな爆笑。

もう寝るって事になり、男の子が「お姉ちゃんと寝たい」と言ってきた。

「いいよ、一緒に寝よ」ってあたしの部屋に行き、1つの布団で一緒に寝ることに。

寝ながら「おっぱい、おっぱい」ってまた触ってくる。

まぁ子供だからいっかと思って触らせてやってたの。
ふいに乳首をキュッて摘まれて、ビクッって感じちゃった。

(あれ、あたし濡れてる?)

子供に触られて気持ちよくなってるみたい。
男の子うとうとしだしたから、その子の手をあたしのあそこへ持っていった。
男の子の手であそこ触ってたら、ふいに起きて・・・。

「ん・・・、お姉ちゃん何してんの?」

自分の手が変な感じって気づいた。

「あ~、お姉ちゃんお漏らししたの?」

「しー、静かにして」と、お口塞いだ。

「内緒にしといて」

「うん、分かった」

「お姉ちゃんのここ、おしっこじゃないけど、濡れちゃったから手で拭いてくれるかな?」

「うん、でもどうやって?」

「手で押さえてくれたらいいよ」

子供の手って、ちっちゃいね。
必死で押さえてると、ズボっとあそこに入った。

「ひゃん」か「うひゃ」か、よく分かんない声が出た。

「お姉ちゃん大丈夫?」

「大丈夫だよ、漏れないように、もっとそこの穴塞いで」

「分かった」って今度は両手で「えいっ」って突っ込まれた。

何か異様な感触。
中でぐりぐり動かれ、ン~って声出てイキそう。

「お姉ちゃん苦しいの?」

「大丈夫だから、もっと動かして」

ぐりぐり、ビクビクぐりぐり、ビクビク。

イッちゃった。
男の子の手でイカされた。

「お姉ちゃん、いっぱい漏らしてる・・・。僕、止めてやれなくてごめん」

(いやいやそうじゃないんだけど)

「ありがとう、お姉ちゃんのために頑張ってくれたね、でもお漏らししたのバレたら恥ずかしいから誰にも言わないでね」

「言わないよ」

あれから10年以上。
男の子は、あれがフィストファックだったと知ったやろか?(笑)