大学4年生の私が一人暮らしをしていたとき、従姉夫婦が会社関係の法事で一晩出掛けなければいけなくなった。

「Aちゃん(私)、良かったらうちに泊まりに来て、B(そこの息子、当時は小6)の面倒見てくれない?」

というわけで、私は子守のバイトに借り出された。
大学が終わって従姉宅に着いたら夕方で、Bも学校から帰宅していた。
私が行くと久しぶりに会うBは少し照れて、でも「A姉ちゃーん」と懐いてきて可愛かった。

ご飯の準備は途中までしてあって、後は焼くだけと温めるだけになっていたので、「先にお風呂に入ろうか?」とBに言ってみた。
Bは一瞬「え・・・?」と迷っていたけど、「じゃあお姉ちゃん、入っちゃうね」と言って脱衣所に行って服を脱いでいると、そこにBも来て一緒に服を脱ぎ始めた。
この時点まで私はBのことを単なるガキだと思っていたのだけど、Bをチラッと見たら股間を押さえていた。

(まさか?)と思ったら勃起していた。

ちょっとビックリしたけど、ここまで来たら入るしかないと思って一緒にお風呂へ。
恥ずかしがってお風呂場でBが突っ立ってるままなので、「はい!バンザイして!」と言って全身を洗ってあげた。
もうおちんちんはビンビンで、ちょっと痛そうだった・・・。
でも洗ってもらうと気持ちいいみたいで、私にされるがままだった。

洗い終わったらBが掠れた声で、「俺もA姉ちゃんを洗っていい?」と聞いてきたので、そうしてもらうことにした。
ちょっと私は面白がっていたのかも。
Bは優しくサワサワと洗ってくれたけど、私が少し意地悪な気持ちになって・・・。

「ねぇ、タオルだと痛いから、手のひらに泡を付けて洗ってくれる?特におっぱいの辺」

私がそう言うと、Bは一生懸命にボディソープを泡立てて、手のひらをおっぱいに当ててゆっくりと擦りだした。
そしたらだんだん私も感じてきて、「もっと乳首も摘むように洗って」とか「揉むようにして」とリクエストしたら、Bは忠実に従って、乳首を摘んだり、おっぱいを優しく揉んでくれた。
相手は小6なのに、私はたまらなくなってきた。

「今度はお股を洗って。わかるかな?ここのところをゆっくり擦ってみて」

Bの手をクリに導くと、小さい指でコネコネされて、私は簡単にイッてしまった。

Bが、「A姉ちゃんのおっぱい舐めてみたい」と言うので、「じゃあご褒美ね」と泡を流して、おっぱいを突き出した。

Bは最初じっと見ていたけど、私が「いいよ」と言うと、いきなりしゃぶりついてきた。
ちゅうちゅう小さい口で吸うから、めちゃくちゃ気持ち良くて・・・。
そのときはバスチェアを使って対面座位みたいな形になってたんだけど、もうたまらなくなった私はBには黙ったまま、ツルッとおちんちんを入れちゃった。
入れた瞬間にBは、「あっ!」と叫んで、中でイッちゃったみたいだった。

その夜はお布団でもずーっとペロペロさせたり、教えながら指を使わせたりした。
Bの初めてがあんな体験で、性格が歪んだりしてないかな。
ちょっと心配。
ごめんね。
でも、すっごく気持ち良かったよ。

お風呂場では生だったけど、その日は生理が終わったばっかりだったので大丈夫だと思ってた。
ていうか、あの時は異常に興奮してて、正直そこまで考えてなかった。
後になって、妊娠しなくて良かったなと。

で、じつはお布団の中でも、もう1回しちゃいましたw
Bが犬みたいにずっと全身を舐めてくれたので私も気持ち良くて・・・。

「また入れてみたい?」って聞いたら、思いっきり頷かれたw

で、私が上になって入れたんだけど、1分も持たなかったw
その後は手でもしてあげた。
Bはいっぱい出してた。

その何ヶ月後かに従姉一家は転勤で他県に行き、私も大学を卒業してUターンで就職したので、それきりBとは会っていません。
改めて振り返ると、相当に過激ですね。
当時は“ごっこ”みたいな軽い気持ちだったけど。
Bに聞いたら、オナニーはしたことがあるって言ってた。
あと、友達同士で色々話したり、エッチな雑誌とかも見てたらしく、小6の割に知識はそれなりにあった感じ。

エッチな報告は以上です!