昨日、腰が痛くて近所のマッサージ屋に行った。
場所は某山手線北部の地味な駅から徒歩5分かな。
商店街の中にある。
昔、たまーに行ってて、久しぶりに行ったところ店構えが変わっていて、料金体系もちょっと高くなっていた。
まあいいかと中に入った。

店内はかなり暗く、下品なピンクのランプが点いていて、(マッサージ屋にしちゃ、ちとエロいな)と感じた。
すると店の奥からチャイナドレスを着た女が出てきて、「イマ先生ヨブカラマテ」と、なぜか命令された・・・。

待っていると40歳くらいのちょい綺麗めな中国人女性が来て、「何?腰?30分?アッチに寝て」とざっくりした案内。
案内されたベッドはカーテンで仕切られてはいるんだけど、店全体が暗いのもあって少し怖かった。

「腰、指圧ならズボン脱いでウツブセ」

下半身はパンツに靴下のみという恥ずかしい格好でベッドに寝た。
指圧を受けていると、隣でマッサージを受けているっぽいオッサンとだみ声のマッサージ師(おばさん)の会話が聞こえてきた。

おばさん「・・・ドスル?」

おっさん「え・・・?」

おばさん「5000円ダヨ」

おっさん「今日は金持ってないからなぁ・・・」

おばさん「ジャ4000円」

おっさん「今日はやめとこうかなぁ、ごめん」

お!まじー!?
そんな店になっちゃったの!!??
へー、そーゆーことするんだーこの店!

急にドキドキしながら施術を受けてると・・・。

「じゃアオムケで寝て」

(腰が悪いのに仰向け!なんかいい予感!)

最初は太ももとかをマジ指圧してたんだけど、だんだんその手が上がってきて、チンチンの両サイドを指圧し始めた・・・。

(ヤバい。気持ち・・・)

当然ながらチンチンは反応し始め、完全にガチガチ。
目を瞑りながらニヤけていると、とうとう来ました!
パンツの上からチンチンを擦り始めた!
絶妙に爪を立てたり、蟻の門渡りから袋をスーッと撫でたり揉んだり、カリの部分を擦られたり・・・。

(もうどうにでもして!)

5分ほどそんなことをされて・・・。

マ「ドスル?テデヌク?5000円ダヨ」

俺「今日は金ないしなぁ」

マ「じゃ4000円は?」

俺「今2500円しかない」

マ「えー、じゃあダメ・・・。ケド今日だけイイヨ」

(ラッキー!)

というわけで、フルチンになってガチガチになったモノを一生懸命に手コキされました。
その間、スパッツの上からマンコを擦ったり、下着の中に手を突っ込んでオッパイを揉んだり、乳首を摘んだり。
スパッツを食い込ませて、クリのあたりをクリクリしてると湿ってきた~!
そうこうしてるうち、マッサージ師の執拗なタマ攻めとカリ攻撃に我慢できなくなり、10分足らずで撃沈。

マ「イパイデタネ!いいチンチンしてるね!」

若い子に言われたわけじゃないのであまり嬉しくないけど、スッキリして帰りました。

また少ししたら行ってみようかな。
指圧自体はとても上手だったし。
あと、チンチンの横って意外と気持ちいいね。
自分だと全然だけどねw