私が小5のとき、両親が離婚して母子家庭になった。
父がDQNだったんで離婚には賛成だったんだけど、お金は苦労した。
そこそこのマンションから安アパートに移って、母は夜働くことになったんで、私はうちに帰っても1人で夕食を食べてテレビを観てと1人で過ごすことが多かった。
友達がいないわけじゃないんだけど、塾とかあると遊べないし、だんだん寂しくなってたんだよね。

6年になったとき、隣に大学生のお兄さんが引っ越してきて、最初は別に何も交流はなかったけど、5月頃、大雨降ってたときに家の鍵を持っていくのを忘れてて、学校から帰ってきても締め出されてしまった。
そういう時は大体友達の家に遊びに行くんだけど、その日は大雨で、その上、傘も忘れてダッシュで帰ってきてたので、どうしようか迷ってた。
そしたら隣の大学生のお兄さんが私を見つけて、「うちに来る?」って言われたんで、恐る恐るだけど部屋に入れてもらうことにした。

お兄さんの家には当時貴重だったファミコンがあって、それをやらせてくれるお兄さんが神に見えてしまった。
うちは貧乏なのでファミコンなんて買ってもらえず、それからは毎日、お兄さんの家にファミコンをやりに通ってた。

そしたら1週間くらい経った頃、お兄さんは、「Aちゃん(私)って彼氏とかいるのー?」とか聞いてきて、だんだんエロい方向の話をし始めた。
私はただバカ正直に答えていた。
当時、女子の間では、エッチの知識はちゃんとあって、もう済ませてる子も数人知ってたので、そういう話をした。
そしたら、「Aちゃんもやってみない?」とか言い出して、私は怖かったんで「やだー」って言ったんだけど、お兄さんはしつこく私を「可愛い」とか褒めまくって、私をいい気にさせようとしていた。
私も当時はバカだったんで、いい気になったw

んで、しつこいから「ゲームで勝ったら服を脱いであげる」なんて約束をしてしまい、案の定負けて、約束通り私は下着だけになった。

そしたら、お兄さんが後ろから抱きついてきた。
私は、「やめてやめて」って言ったんだけど、「いいから、任せればいいから」みたいなことを言われて、胸とアソコを触られた。
私はマジで怖くなって、「やだよやだよ」って藻掻いてみたけど、「静かにしないと、もうファミコンをやらせてやらねえぞ」と脅しをかけられ・・・。
(その脅しがばっちり効いてしまう自分も情けないけど)
ファミコンがやりたいんで、そのままさせることにした。
そのときは、まさか最後まではしないだろうと思ってたけど・・・。

下着をするりと脱がされて、ベッドに引きずりこまれてキスされた。
舌を入れられて、驚いて引き剥がそうとしたけど、やっぱり無理だった。
そのうち私はディープキスで感じてしまって、頭がぽーっとなってしまった。
そのぼんやりした感じのまま乳首を舐められ、アソコも触られて舐められた。
そのときは気持ちよくて、(何だ?この感触は~)みたいな感覚だった。
オナニーもしたことがないわけじゃないので、感じる方法とかはわかってたんで、お兄さんの上手な愛撫に任せて、私は気持ちよさに浸っていた。

でも、お兄さんがおっきいモノを出してきたときは、さすがに我に返った。

(こんなの入らない!)

そう思って最後の抵抗をしようとしたけど、もう無理だった。
ずっぷりと入れられて、その瞬間、激痛が走った。
痛くて痛くて痛すぎて、早く抜いて欲しくて私は泣いた。

「ごめんな、でも大人になるために我慢しような」

お兄さんは優しい声をかけてくれたけど、やってることは全然優しくなかった。
どんどん突いてきて、そこで私は、(これでもう処女じゃないんだ)って思いながら泣きまくってたと思う。
お兄さんの顔はなんか笑顔だったけど・・・。
実際の時間はわからないけど、自分の感覚では1時間くらい突かれていた気がする。
すっごく痛くて嫌だったから。

最後の方に、「Aちゃんはもう生理は来てる?」って聞かれたので、「うん」って答えたら、「じゃあ外に出さないとね」って。

生理は小4で来てたので、もしお兄さんに出されてたら赤ちゃんができてたかも。
結局、お兄さんは私のお腹に出してその日は終わり。
行為が終わると私はファミコンにダッシュした。
今考えると、なんとも情けない・・・。

翌日もファミコンの誘惑に勝てず、今日はエッチしなくてもいいだろうと思って、懲りずにお兄さんの家に行ってしまった。
私がファミコンをしてたら後ろからまたしてもお兄さんは抱きついてきて・・・。

「今日もエッチしよう。チンチン入れて痛くなくなるまでしないと大人になれないんだよ」

みたいなことを言ってきた。
確かに、今日学校へ行ったときに、同級生の男子のことをあーだこーだ言ってる女子が子供に見えてしまったのは、きっとエッチしたからだなって思いだして・・・。

「エッチしたら、私のやりたいソフト買ってくれる?」

まだ小学生なのに、私は売春婦まがいのセリフを吐いてしまった。
もちろんお兄さんは了解して、また痛い思いをするハメになった・・・。

エッチは昨日と同じコース。
キスされて、乳首とアソコを舐められて挿入。
挿入以外は気持ちいいから、むしろ嬉しいんだけど、やっぱり入れられると痛い。

「バックだと痛くない」とか言われてやられたけど、痛いのは変わらなかった。

でも、これもソフトのためだと我慢して、今度はお尻に出された。
で、お兄さんは約束を守ってくれるかと思いきや・・・。

「欲しいソフトは買ってあげるけど1回じゃだめだよ、1週間はやらないと」

みたいなことを言われ、結局言いなりになったのでした・・・。

私は1週間ほどやられまくって、その間にフェラとかも教えられてやった。
知識は前からあったんだけど、本物の臭いと味が最初は嫌だった。
言われた通りに舌を使ってると「上手だね」って褒められるんで、褒められることに飢えていた私はさらに一生懸命にやってしまった。
口に出されたときも「飲んで」って言われて、頑張って飲んだ。

1週間もしてるとだんだん痛いのが収まってきて、別に快感にはならないんだけど、まぁいっか程度にはなってきた。
そうなってしまったらもう私がエッチを拒否する理由がなくなってしまい、エッチさせる代わりにファミコンをさせるという契約が成立してた。

入れられて気持ちよくなるのには1ヶ月くらいかかったかな。
それ以降はお兄さんとのエッチが楽しくなってきてしまい・・・もう同級生とかがガキに見えてきた。
学校から帰ったら兄さんとエッチ、んでファミコンやってから2回戦みたいなのが習慣になった。

そのお兄さんは、結局私の旦那になるんだけど、数年前に別れた。
今は子供たちを当時の私と同じ母子家庭にしてしまっている。
ちょっと反省。

中学時代はほぼ全部、元旦那に捧げました。
私の性癖は、この時のがいまだに続いてるw
高校に行くお金もないので、元旦那と結託して結婚するために子供を作って、16歳で結婚。
だから中学時代はヤリまくってた。
結婚するまでの4年と、してから3年くらいはずっとやりまくりだった。
当時は、元旦那以外の人とはしてない。
離婚してからはしてるけどw

一番気持ちよかったのは・・・なんだろう?
夜中に車で人気のないところに行って青姦されたときは・・・蚊にさされて嫌だったなw
覚えてるのは、中学の制服が家に来たとき、嬉しくてそれを着て行ったら、そのままされたことかな。

小6の3月、家に帰ったら中学の制服が壁にかかってて、母の字で『制服が来ましたよ』って書いてあった。
嬉しくなってそれを着たくて、タグも外さずに着た。
で、(お兄さんにも見せよう!見せたらすぐに仕舞おう!)って思ったけど、やっぱり甘かった・・・。
元旦那はその姿を見て興奮しちゃったみたいで、褒めまくられて、布団に座らされて胸を揉まれてキスされて・・・。

私は「シワになるからヤダ」って言ったんだけど、「いい思い出になるって。初めて袖を通した制服でそのままやっちゃうなんて」なんて言われてなすがまま。

一応、制服が汚れないように気を使ってくれて、パンツをさっさと脱がしてアソコさわられたりするときもスカートが濡れないようにしてくれた。
元旦那は興奮しまくりで、私もちょっと強引にされるのが久しぶりだったんで感じて声が出まくっちゃって、「声デカいよ。外に聞こえちゃうぞ」って言われて、ますます気持ちよくなってしまった。

んで、入れるときはシワが寄らないようにバックで入れられた。
制服を着たその日にエッチしてることに自分の中で盛り上がってしまい、もう手をついていられず、突っ伏してシーツを掴みまくって、たぶん涎も垂らしてたと思うw
最後も、制服に精液をかけられるのは絶対に防ぎたかったんで、「飲むー、飲むから口に出してー」とか言って、口に突っ込まれてそのまま出された。
ちゃんと飲んだけど。
それ以降はいつも口に出されて飲まされた。
むしろ、私もたまに飲みたくなっちゃったりして、あの独特の香味がちょっと癖になってしまったw

初めてイッたのは、確か初体験から2ヶ月くらいのとき。
特別なことをしたわけじゃなくて、普通にやってたらたまたま気持ちよくなってイッただけなんで、別に面白い話にはならないと思う。