某有名出会いサイトで自称20歳の子と連絡がとれて、最寄りの地下鉄の近辺で待ち合わせをした。
割り切りで即アポだったので写メは交換していない。
150cmちょっとの細身。
待ち合わせ場所に迷いながらやって来た。
車に乗り込んできて、挨拶した感じでは、20歳くらいで見た目はごく普通の女の子。
どちらかと言うと可愛いほうかな。

早速近くのラブホに入り、風呂上がりベッドで、小さな胸と乳首を愛撫し始めた。
徐々に手を下に持っていくと手を掴まれて・・・。

「彼の趣味で剃ってるの」

手をどけて覗き込むと、きれいに剃られたパイパンまんこ。
俺は何も言わないでクリを舐め回し、中指でGスポットをグリグリ。
しばらくすると体を起こして腕を掴まれ・・・。

「もうやめて・・・」

息を荒くして体が逃げていく。
それでも構わず執拗に指で掻き回してると、かなり苦悶の表情。

「入れる?」

そう聞くと頷いたので、ゴムを装着して、正常位でピストンを続けるが、あまりに濡れてるのでイケる気がしない。

「なんかイケる気がしないから、ゴム外すよ」

勝手に宣言して生ハメに突入w
相手も何も言わず、悶えたままだったので、ガンガン突いてた。
そのうち両足の太ももが冷たくなってきたので、体を捻って見てみると、どうやら潮を吹いてたみたい。
こっちも我慢の限界に来て、お腹の上に出さねばと思いながら引き抜く寸前に彼女の喘ぐ顔を見たら残ってた理性がぜんぶ飛んで、引いた腰をもう一度深々と沈めて中に出してしまった。
抜くと大量に出てくるかと思ってたが、小ぶりの割れ目からはほとんど出てこない。
濡れてしまったシーツから体をずらして抱き合ってると、上気した顔で「すごい」と息を切らしている。

いや~、俺なんか早漏だし、レベルは低いんだけど。
彼氏と、どんなセックスをしてるんだ?
彼氏のエッチが下手くそなのか、単にこの女が感じやすいだけなのか。

しかし、「ゴメン、中に出しちゃったよ」と言うと、「えっ!ウソっ」とバスルームに駆け込んでいった。

(どうしようか・・・)

など考えていたが、なかなか出てこない。

「ゴメンよ~。大丈夫?」

バスルームを覗き込むと・・・。

「うん、大丈夫だよ~。こうしていれば精子が固まって死ぬから」

お湯に浸かったまま彼女がそう言う。

(え?そんなの初めて聞いた)

俺は、「そっか、うん、そだね」とドアを閉めた。

さすが即アポでヤらせてくれる女だなと納得。
メンヘラか、ちょっとイカれた感じの女でもなければ、即ハメなんてOKしてくれるはずもない。

それから駅の近くまで送って降ろし、信号を渡って反対側の歩道を歩いている彼女に『また会いたい』とメールを送ったが、エラーで返ってきた。
あれだけ体の相性のいい子にもう会えないのはすごく残念だ。