今の夫と付き合い始めたのは、私が高校生で夫は34歳の時です。
出会いは学校で、夫は教師をしていて私は教え子でしたw
そして高校を卒業して20歳の時に結婚しました。

昔から私はノーマルなセックスにそんなに興味がなく、レイプ、輪姦、露出プレイなど、陵辱されるようなセックスに強い興味がありました。
特に、身体を縛られて身動きできなくされて強引にレイプされるプレイが興奮します。
それが複数の男性相手だとさらに興奮します。
命令されるのも、器具でいたぶられるのも大好き。
真性マゾなんです。
旦那も同じで、調教、SM、スワッピングなどに興味が強く、似た者同士の変態夫婦です。

夫は、妻の私が他人に犯されるのを見るのが大好き。
私の相手を探してくるのはいつも旦那です。
ただし、自分のOKした相手以外はダメ。
その基準が私には理解できないんですけどw
昔はスワッピング愛好者やプロの性感マッサージ師を連れてきたりしましたが、最近は、素人の若い男性を連れてくることが多いです。
大学生やサラリーマンなど、基本的に20代の男性。
1回に1人~3人くらいの男性と疑似レイプセックスをします。

開始前に私は入浴して身体を洗浄し、裸体に透けた下着とネグリジェを身につけ、旦那に下準備をしてもらいます。
マンコとアナルにローションをたっぷり付けて旦那が指と舌で全身を愛撫してくれます。
相手が前戯が上手ならいいんですが、我慢できずにすぐに挿入する人も多いので、怪我をしないための処置です。

我が家には、防音の“ヤリ部屋”が地下にあります。
もともとは私がピアノ、旦那がギターを演奏する趣味部屋だったのですが、現在はビデオ撮影のできる設備やSM機材が置かれたマニアックなセックス専用の部屋になっています。

旦那は指マンが上手。
私はすぐに愛液で太股までヌルヌルになります。
ちょうどその頃、男性陣が到着。
シャワーを浴びてもらっている間に私はSM器具で拘束され、ベッドやソファの上に転がされます。
そして旦那はカメラマンのようにビデオ機材で寝取られ輪姦の撮影を開始。
後はレイプ魔達の好きなように犯され、輪姦されます。

セックス経験が多いせいか、私が淫乱のせいかは謎ですが、私は愛液の量が多いみたいです。
透明な粘液がオシッコしたみたいに流れ、さらにイキまくると生玉子の白身のようなねばった液体が大量に出ます。
旦那は、「女が感じると出る孕み汁だ」と言って喜びます。
それが出ると妊娠しやすいらしいです。
私はピルを服用しているので大丈夫だとは思いますが、“旦那以外の男の精子で受精する”のを想像して、さらにイキまくります。
よく知らない男性に、強引に中出しレイプされるのが一番興奮します。
そのためマンコへの挿入ではゴム使用はしません。

誰かが太いチンポでマンコを責めている間、空いている男性は乳首、クリ、アナルを虐めてくれます。
複数輪姦プレイは同時責めされるので凄く気持ちいいんです。

私はクリトリスが弱点。
ここにローターを当てられると確実にイキます。
イクとマンコも締まるので挿入中の男性も気持ちいいみたいです。
アナルにも同時に小型のバイブを入れてもらうと振動がマンコにも伝わり、さらにいい感じです。

私はアナルセックス可能なので同時に2ヶ所を責めてもらったり、SM機材で遊んだりしながら、だいたい3~5時間くらい疑似レイプ乱交を楽しみます。
旦那は撮影オンリーのことが多いですが、気分が乗ってくるとアナルに挿入してきます。
他の男性のチンポが私のマンコに入っていると、薄皮を挟んで闘ったりしますw
私の感じるポイントを押さえているので、やっぱり旦那のチンポが一番好きです。

後日、私の顔にモザイク処理をしたビデオをコピーして参加者に配布したり、エッチな雑誌などに投稿して旦那は楽しんでいる様子です。
とりあえず、エッチした相手からは「もう1度したい」という要望が多いのですが、夫も私も見知らぬ男にレイプされるってシチュエーションに興奮するので、多くても3回くらいで相手を替えるようにしています。