ワールドカップの日本戦を見にブラジルへ行ってきました。
初戦のコートジボアール戦です。
残念ながら負けちゃいましたが、俺にとっては最高の旅行になっちゃいました。

学生時代にサッカー部だったので、いつかは見に行きたいなと思ってました。
だけどそう簡単には行けるわけがない。
まず仕事を休めないし、一緒に行く友人もいない。
だけど今回は行けちゃったんですw
誘ってくれたヤツがいたんです。
同じサッカー部だった友人で、かなり社交的なチャラ男系。
近所にブラジル人がやってる店があって、ずっと前からの顔馴染みだと言う。
ブラジルで開催すると決まった時に、「良ければ行かないか?」と誘われてたみたい。
まぁ普通は社交辞令というかノリかなと思うわけで、友人も軽く考えてたらマジで行くって話になったってわけです。

そこの息子と娘と息子の友達の合わせて3人のブラジル人。
そんで俺と友人、もう1人の友人の日本人3人。
ブラジル人だけど2人は日本で生まれ育ってるからほぼ日本人と同じ。
友人の方は16歳で日本に来てるから、ちょっと片言の日本語。
まぁ3人とも日本に生活の拠点があるから怪しい人間でもない。

ちゃんとしたホテルじゃなかったので超安上がりでした。
さすがに街中はお祭り騒ぎ。
テレビで見るようなデモはなくて、超ノリノリになってる人ばかりでした。
ブラジル人と一緒だったから変なことにもならなかったんだろうけど。

試合当日、座席は3つに分かれました。
俺は日本人の友人と2人で観戦することに。
周りにはコートジボアールの応援をする人がチラホラいたけど、ほとんどはブラジル人。
だから、どっちを応援するとかっていうノリじゃなかったです。
お祭りに来てて騒いでるって感じ。

さすが南米って感じで男も女も超ノリノリ。
お酒も飲んでたからホントに凄かった。
タンクトップでオッパイぶるんぶるん揺らしてジャンプ。
日本がボールをカットすると、知らない隣の巨乳おばちゃんが抱きついてくるし。
抱きつくっていうか肩を抱いてくるような感じかな。
後ろにいたブラジル人女性もノリノリで妙に触ってくる。

このお祭り騒ぎのスタンドで仲良くなったのが、後ろにいた4人のブラジル人。
3人が女の子で1人だけ男。
男がお兄ちゃんで、妹とその友達を連れて来たみたい。
女の子達は18歳って言ってたけど、20歳以上にしか見えない感じ。
で、3人の中の1人が超可愛い。
2人とは違って華奢でスレンダー体型でした。
でもちゃんと巨乳で、日本人から見たら超いいカラダ!
しかも色気がありまくりだし、29歳の俺はタジタジでした。

試合が終わってガッカリの俺達を、彼らは励ましてくれました。
そこに日本から一緒に行った友人達が合流。
その日はみんな泊まるので、「飲んで騒ごうか!」ってことに。
街中もそんなノリでした。
ホテルから徒歩5分くらいの店で食って飲んで大騒ぎ。
店というか民家みたいなところだったから、マジで楽しい時間でした。

でもそこからでした、本当に楽しかったのは。

日本人と違って超開放的なんです。
俺が気に入ってたスレンダーな子も、飲んでる最中から俺にベタベタしっぱなし。
それを皆が当然のように見てるんです。
さっき出会ったばかりの他人とイチャイチャしてるのに。
終盤に差し掛かった頃には彼女、対面座位のように俺に跨がってきてました。
さすがに友達がいたから、「いやいやいやwww」と笑って逃げてたけど。
だけど彼女はベロベロとキスをしてきます。
逃げると耳や首にまでキスしてきて、舌でべろ~んと舐めてきたりも。
当然そんな事をされると勃起するわけで。
その上に跨がってるから彼女にも勃起はバレバレ。
嬉しそうな含み笑いをしつつ、チンコにアソコを押し付けられてました。

お互い、言葉は全く通じません。
でも彼女に腕を掴まれて、そのまま外に連れ出されました。
入り口の横へ連れて行かれ、壁を背に迫られる状態で濃厚なキス。
舌をべろ~んと出した卑猥なキス。
外なのに勃起したチンコまで弄ってきます。
だから俺も巨乳を揉みまくりました。
そしたら彼女、俺の太ももを股に挟み始め、アソコをグイグイ押し付けてきます。
最終的には俺の太ももでオナニーしてるような感じでしたw
基本、薄着ですからね。
ブラをずらして生乳をモミモミ、乳首も摘んでコリコリ。
チンコも引っ張り出されて手コキでシコシコ。
超興奮してた俺は内心、(あかーん!)と叫んでましたw
このままじゃ絶対イカされちゃうと分かってたから。
でも、彼女の方がもっと我慢できなかったみたい。
片言の英語で「ホテル、んふっ?」ってw

(マジでいいのかなぁ~)と思いつつ、友達に「先にホテル行ってる」と告げて、静まり返った住宅街を腕に抱きつかれながら歩きました。

フロントを経由するようなホテルじゃなかったから、そのまま部屋に。
部屋に入るとすぐにキスされて抱きつかれ、そのままベッドに押し倒されました。
倒れるとシャツを捲られて乳首も舐められました。
俺も巨乳を揉んで反撃しますが、騎乗位のように上に乗られ、自ら服を脱ぎだす彼女。
そして焦らしもないまま一気に上半身ハダカにw
薄っすら日焼けの跡がある生乳が目の前に。
若いだけあって張りのある巨乳でした。
乳首にしゃぶりつくと俺のTシャツを脱がせようとする。
あぁ~そういうことかと。
だから起き上がってキスをしながら服を脱ぎました。
彼女も自ら服を脱いでくれて、俺より早くに全裸になってましたw

ブラジル人は普通なのか、18歳の彼女は綺麗なツルツルのパイパン。
しかもニュルニュルに濡れまくり。
キスしながら中指でツーッと何度か触ると鼻息が荒くなっちゃってました。
んですぐにしゃがみ込み、シャワーを浴びてないチンコを躊躇なくパクリんちょw
亀頭を舌でレロレロ舐めるような小細工はなし!
いきなりのハードなフェラチオです。
強烈なバキュームフェラで、ちょっと痛いくらいw
人生初の外国人。
チンコをしゃぶる姿を見下ろしてるだけで超興奮。
だからいつも以上に硬くなってて彼女も嬉しそうでした。
根本をシコシコしながら笑顔で何か言ってきてたし。
俺の勝手な想像だと、「凄い硬い!超硬い!」だと思いますw

シャワー浴びてないオマンコを舐める勇気はなかったので、手マンに逃げました。
外人だから・・・と思ってたけど、指1本でもキツキツのオマンコでした。
中指で慣らした後に指2本での手マン。
グチョグチョ音が聞こえるくらい超濡れまくりで、デカい声で喘ぎまくり。
さすがに隣近所に聞こえると思った俺は、「しーっ!」と彼女の口を押さえました。
これで伝わるもんだねw
その後は彼女、口を手で押さえながら喘ぎまくってましたw

気付けば、潮じゃない粘着性のある汁が大量に溢れ出てきてました。
手のひらに溜まるくらいの汁。
2回ティッシュでその汁を拭き取ったくらい。
左手でクリを攻撃しつつ右手で手マン。
ものの見事に5分ほどで激しい絶頂へ。
さすがに外人のイキっぷりは凄かったです。
何を言ってるのか分からないまま、いきなり仰け反った直後に跳ねるような動きと共に絶頂に達したような大きなビクつき。
イク前からデカい声だったけど、イク寸前は焦るくらいの絶叫でした。
さらにイッた後も不定期にデカい喘ぎ声。
全身汗だくで、これがまた卑猥でした。

背中を丸めて動かなくなった彼女の横に寝ると、肩に抱きついてきました。
何度も肩や腕にキスをされて、何かをずっと囁かれてました。
10分くらいそんな休憩を取ったあと、彼女のご奉仕タイムが始まりました。
さっきとは違ったねっとり系のフェラチオ。
玉袋も丁寧に舐めるフェラチオで、特にカリ首への攻撃が気持ち良かったです。
日本人とは違って、照れとか全然ないんですよね。
亀頭を舐めながら俺のことを誘うような目で見つめてきます。
魅せつけるように舌を出して舐めたりもしてくれます。
まるで痴女系のAVでも見てるような気分でした。

ブラジルではコンドームを女の子が持ってることも当たり前らしい。
バッグから取り出したゴムを彼女がつけてくれました。
聞けば街中でゴムを配ってたみたい。
装着した直後に涎を付けるかのように軽いフェラチオ。
そのまま跨がってきて騎乗位でセックスが始まりました。
まだ18歳の娘に完全に主導権を握られちゃってましたw

サンバのせいか分からないけど、腰の振り方は卑猥すぎました。
前後左右の激しい腰振りには正直参ったって感じ。
ベリーダンスみたいに腰だけが独立して動く腰振り。
しかも亀頭が子宮口がゴリゴリ当たってて、それがまた気持ちいいのなんの。
彼女もかなり気持ち良かったみたいで、何かを叫びながら激しく腰を振って、また仰け反った直後に激しいビクつき。
前に倒れてきて小刻みに痙攣しながら絶頂を味わってるようでした。
クリイキじゃなくて、18歳にして中イキです。
しかもイキっぷりが激しすぎ。

(これで日本語が喋れたら最高なのになぁ~)

って、つくづく思ったもんです。
だって喘ぎ方が外人特有のアレですから。

「むんぅ~~」とか「うぅぅ~~いいぇぇ~」とか、洋モノでよく聞くアレ。
日本人みたいに可愛く「あん♪あん♪」じゃなくて、まるで獣みたいな声でした。

イッてグッタリしてたので、やっと正常位でも・・・と思ったが、そうはいきませんでした。
いきなり俺にケツを突き出してきて四つん這いに。
しかもケツをクイクイ動かしながら俺を振り返ってるw
こんなオネダリポーズ初めてw
さすがに「いや、正常位で!」とは言えず、彼女のお望み通りバックで挿れました。
メキメキメキと膣に入っていく感覚が良かったです。
しかし、想像とは違ってバックは静かなものでした。
枕に顔をつけてたのもあって、喘いでる声もこもった音になってたし。
あ、俺のチンコサイズの問題だったのかもw

あんまり良くなかったのか早々にバックは終了となって正常位に。
この正常位が超エロくて最高でした。
腰に足を絡めて腰を振り始めたり、抱きついてきて俺のケツを鷲掴みとかw
流れ落ちる汗を舌で舐め取ったり、首や顔をベロベロ舐め回してきたり。
そんな状態での正常位で、俺のチンコは驚くほど硬くなりました。
だから激しく出し入れしてたら早々にイキそうになっちゃって。
ヤバいと思って動きを止めたら、彼女が下から腰を擦り付けてきます。
亀頭の先にゴリゴリと子宮口が当たって超気持ちいい!

「イキそう」と伝えても彼女は分かってないらしく、「うんうん」とエロい顔で頷くだけで、腰を引くと逃げないよう足で腰をホールドされましたw

だから仕方なく、そのまま彼女の腰振りで射精。
射精してる時にやっと彼女が状況を理解してくれたみたい。
なんとも言えない空気が流れましたw
でも彼女は射精の後も優しく甘えてきてくれて、賢者タイム中も嫌じゃなかったです。

10分ほど休憩した後、2人でシャワーを浴びました。
これから肉付きが良くなるのかな。
まだ贅肉がない引き締まったスレンダーボディーは超綺麗でした。
それを見てるとまた勃起し始めるマイサン。
嬉しそうにシコシコと洗ってくれた彼女は、泡を洗い流すとパクリとフェラチオ。
しばし楽しんだ後はお返しに手マン。

さっき出来なかったし、もっとオマンコを観察したかった俺は、お姫様抱っこでベッドへ移動して、足をガバッと開いてクンニ開始。
オマンコ自体は日本人とそう変わらなかったかな。
ニオイもなかったし味もなかった。
ちょっと全体的に大ぶりだったかな。

クリを舐めて指を入れて、左手ではアナルを優しく擦る、俺的フルコンボ。
彼女、腰を浮かせちゃって凄い勢いでまた絶叫。
俺の手マンが超ヤバかったらしいです。
数分後には俺の腕を物凄い力で掴みながらの激しい絶頂に。
俺の想像では「もうダメ、もう許して」と言ってたはずw
イッた直後も指を入れてまたクリに吸い付いたら何か早口で言いながら痙攣してました。
しつこくまた再開した俺に彼女はちょっと驚いてました。
チンコを触ろうとして手を伸ばしてたから、今度はアタシの番だと思ってたはず。
でも俺はクンニ攻撃を再開して、彼女はまたもや激しい絶頂へ。

やっと亀頭を舐め回すフェラを堪能し、ゴムを付けて2ラウンドへ。
正常位ではキスを求めてきたり腰を振ってきたり。
最後は綺麗な巨乳を強めに鷲掴みしながらの射精。
ここ数年間でダントツに興奮したセックスでした。