まゆのことを話します。

まゆと知り合ったのは友人の彼女としてでした。
ある時、町で偶然会い、ドライブに誘って強引にホテルへ。
かなりのエッチ大好きっ子で、1回関係を持ってしまったら毎週のようにアパートへ来るようになりました。
そのうち友人とも別れたらしく、週末は泊まるようになりました。

そんな時、違う友人のアパートへ、まゆを連れて遊びに行きました。
飲みすぎてしまって寝てしまったようで、起きたとき、まゆと友人が部屋にいないのに気がつきました。
ただ、どこからか声が聞こえてきて、その方向を探すと2人はベランダにいるようです。
近づいていくと何か変な感じでした。
近くまで行き、ようやく気づきました。
まゆがベランダの手すりに手をついてお尻を突き出してエッチをしているのです。
嫉妬よりも興奮してしまい、また寝たふりをしました。
その夜見た光景が頭から離れず、まゆを複数で輪姦してみたい衝動に駆られました。

友人と飲み会をしたときに、まゆを呼び出しました。
かなり酔いも回り、まゆと一緒に友人のアパートで雑魚寝をすることになりました。
このときは酔っており何も考えていませんでしたが、友人は違っていたようです。
アパートに着くと友人が寝室のベッドで寝るように言ってくれて、一人ベッドで寝てしまったのです。
まゆは友人4人とリビングにいたようです。

4時頃に目が覚めてトイレに行くと、リビングからまゆの悩ましい声が聞こえてくるじゃないですか。
そーっとドアの隙間から覗くと案の定、友人4人とエッチの最中でした。
すでにかなりエッチしたのでしょう、まゆの髪は精子でギトギトでした。
まゆも半分意識が飛んでいるように見えます。
それでも友人たちは順番に挿入を続けてまゆを責めていました。
その光景に我慢できなくなり、オナニーをしてしまいました。

出るに出れず、また寝ることにして、翌朝起きると全員雑魚寝してました。
そんな中、裸で横たわっているまゆは、すごくエッチで息子はビンビンに。
興奮のまま寝ているまゆに挿入すると、すんなり入りました。
昨日の光景を思い出してすぐに射精感がきて、すかさず発射。
その日を境に、まゆは友人5人のおもちゃに成り果てました。

月日が経ち、まゆも友人たちもそれぞれ家庭を持ちました。
たまに、飲み会と称してまゆを呼び出してエッチをしていますが、友人たちともそれぞれたまには会っているようです。
いずれまゆの娘と親子丼するのが夢です。
でも、まゆの娘は、友人の誰かが父親の可能性も・・・。
まあ今のうちにまゆの娘を手懐けていこうと思います。
中学入学くらいのタイミングでいただこうかな?
いずれは、まゆとまゆの娘を2人並べてエッチしたいです。
当分先の話だけど、実現したらまた報告しますね。