やめなきゃと思いつつ、憑かれたように露出してしまいます。
昨日もお休みで、絶対にもうしないと決めていたのに、してしまいました。
最初は退屈で午前中から漫画を読んだりしていましたが、どうにも気が収まらず、ネットで露出系サイトを見てしまいました。
そうなるともうダメで、自分でもやりたくなっちゃうんです。

昨日を最後と決めて、お気に入りの極小ショーツを穿いて、その上にハーフコートを羽織って出かけました。
ハーフコートはなんとかお尻を隠していますが、少しでも屈んだら見えてしまいます。
その格好で駅前まで行きました。
途中でジロジロ見てくるお兄さんに、早くもあそこはじんわりと湿っています。

駅の近くになってバスに乗りました。
地元の駅なので人に会ったら嫌だし、割と人が多いので、バスで近くの人が少ない駅前へ向かいました。
バスの中はそれほど混んでなくて、私は後ろから2番目の2人用シートに座りました。
真後ろの5人掛けシートにはおじいさんが1人、私の対角線に座っています。
しばらくして後ろのおじいさんが次の停車場で降りるボタンを押したので、私は他の人から死角になっているのをいいことに、コートの裾を腰までたぐり上げました。
これで下半身丸裸です、降りるときにおじいさんに見られてしまいます。
そして停車場に着き、おじいさんが降りていきました。
通り過ぎるときに気付いたみたいで、私の下半身を舐めるように見て降りていきました。
震えるほど興奮しました。

終点の駅前で私も降りて、次はいつも行くビルに入りました。
そこはいくつかの店舗が入っている割と大きなビルなのですが、上に行くと人もまばらで、よく露出ポイントに使っています。

一番上までエスカレーターで上り、エレベーターホールでショーツを脱ぎました。
そしてボタンをひとつずつ外します。
人がいないといっても、店員さんはちらほらいますし、おばさんも数名いましたが、誰も私がコートの中が裸とは気付いていません。
防犯カメラを気にしながら店内を歩いて、時々コートの前を広げました。
あとは陳列されている一番下の商品を足を曲げずに取ってみたり・・・。
誰に見られているわけでもありませんが、すごく興奮します。

そして非常階段(内階段)をコートを脱いで全裸で降りました。
さすがに一番下までは無理でしたが、8階から3階まで裸で降りました。
そこでコートを着て、かばんから小さめのバイブを取り出して挿入しました。
内股になって挿入したままビルを出ました。
ショーツも穿いていないので、内股になってバイブを押さえるしかありません。
歩きながらすごく感じてきちゃって太腿をエッチなお汁が伝っていくのがわかります。
興奮して喉が渇いたので、コンビニでお茶を買って飲みました。

そして帰りのバスに乗りました。
バスはさらに人が少なくて、また後ろから2番目のシートに座りました。
今度は後ろには誰もいません。
しばらく乗っていると前の方に座っていた人も全員降りてしまって、乗っているのは運転手さんと私だけに・・・。
バックミラーで見えないのを確認してから、コートを脱いで全裸になりました。
そしてバイブを軽く動かすと、すぐにイッてしまいました。

それからハンドタオルをあそこの下に敷いて、持っていた空のペットボトルの飲み口をアソコに宛てがいました。
そしてゆっくりとおしっこをペットボトルの中に出しました。
時々力加減を間違えて手や太腿にかかったり、バスも揺れるから、ちゃんと入ったのは3分の1くらいでした。
シートも汚してしまいました。
(運転手さん、ごめんなさい・・・)

それからバイブをまた挿入して、家の近くのバス停で降りるまでに2回もイッてしまいました。

(これで最後・・・)

いつもそう思うけど、この約束は守れそうにありません。