私:関東、26歳、♀、158センチ、既婚、山田まりや似。
相手:関東、31歳、♂、183センチ、独身。
写メは短髪のアンガールズ山根似。

夫が出張→ムラムラ→出会い系→即決。

「アンガールズ似だけどいい?」

私、ガリガリ好きなので無問題。

「明日は休みだから会おう」って話でしたが、明日は夫が帰ってくるのよ!
だから今日、このまま会ってお泊まりしない?って話に。

駅の喫煙所で待ち合わせ。
電車を降りた時点で、『着いたよ』とメールすると、『着いてるよ』と。
走って向かうとオシャレなアンガ山根が!
うん、そんなに似てない!っていうか好みです!

「お腹空いた!」

山根が言うので何か食べることに。
山根がよく行くらしいオシャレなアジアン居酒屋へ。
山根はメガネ女子が好きらしく、ひたすら「メガネいいねー」と褒められる。
素直に嬉しい。

山根は、そんなにガリガリなのにどこに入るの?ってくらい食う。
そして呑む。
そして爽やか。
エロ話などはほぼ出ず、心に暗雲が立ちこめる。
エロ話を自分で振れないヘタレです・・・orz

閉店までいて、店を出る。
なんとはなしに「どうする?」って流れになり、キタコレ!
と思ったら、「もう1軒」ってな流れで、今度は焼酎バーへ。
カウンターに座ったので、できるだけ山根に密着すると、太ももを撫でられる。

(やった!)

上っ面では映画の話などして、水面下で指を絡ませあってたら、閉店時間に。
でもいいんだ、このままラブホ行くし!
って、2人の心はひとつになってたはず。
で、近くの小綺麗なラブホにイン。
2人でぼんやりソファに座る。

「入っちゃったね」

「エヘヘ」

などという萌えトークを小声でしつつ、山根は私の髪を撫でたり太もも撫でたり。

(うわ、なんか緊張する!)

バクバクしてたら山根が、「チュウしていい?」と言うや否やチュウ!
てか、キスウマ!!!
歯茎を縫うようなキスは初めてだったので、もうそれだけでトロトロ!
何度か歯がガチッって当たるけど、それすらも興奮する。
そんでまた服を脱がせるのが上手い。
いつの間にか脱いでるし。
あわわってなって、一旦中断してシャワー。

出てから、もう一度キスからやり直し。
お手数をおかけして・・・と、ちょっと恐縮だけど、またあっという間にキスでまたトロトロですよ。

「柔らかくて気持ちいい」

「あー、夢中になりそうだ」

山根はエッチ中も、萌えポイントを的確に突いた褒め言葉を繰りだす。
胸から乳首にかけての指と舌責めに敏感に反応していると・・・。

「胸、弱いんだ?(ニヤニヤ)」

って乳全体を頬張るように舌で乳首を激しく舐めるのがまたツボ!
下半身に至ってはもう洪水状態。

「グッチョグチョじゃん。音、聞こえるでしょ?」

などと言われつつ、わざと音を立ててかき回されるのには参りました。
軽くイッたし。
山根はクンニが大好きらしく、本人曰く、「ほっといたら俺、何時間でも舐めてるよ」とか。
私は私で犬舐めされるのが好きなので、そこでまた軽くイク。
そのあとクリついばみ、舌ねじ込み、汁すすりなどでもう洪水は止め処なく。
山根の口周りがヌラヌラしてた・・・orz

ここで攻守交代。
山根のオチンチンは根元が細く、先に行くほど太くなってるタイプ。
これが噂のカリデカですか!
鈴口にぷっくりと水球が出来てたので、それをチロッと舐めとると、「んっ」と声を上げる山根。

(カワイイ!!)

カリまわり、裏筋を舌でなぞってから、ぱくっと咥える。
上顎にカリをなすり付けつつ舌で裏筋をフォロー。
もちろん音をいっぱい立てました。

「んぁっ・・・あぁ・・・ぅぁ・・・」

悶えてる声が山根ナイスですよ。

「出そう」

って言うので、さらに頑張って上下してると・・・。

「出ちゃうよ、ダメだよ、アッアッアッー・・・」

山根は、おイキ遊ばされました。
私、ゴックン出来なくてゴメンナサイ。
でも、お掃除してると口の中でムクムクしてきたので、そのまま69。
そしてゴム装着で合体。

(うぉぉぉい、カリデカいなぁ!)

アソコの中を擦られる感じがして最高です。

「◯◯の中、あったけー・・・きゅうきゅうだよ・・・」

またセリフが萌えます。

「どこが気持ちいいか言ってごらん?言わないとやめちゃうよ?」

こんな判で押したようなセリフも大好きだ!
途中で急に動きを止められて・・・。

「動かしてぇ・・・」

「何を?」

なんて言われたり、我慢できなくて腰を動かすと、「もう、エッチだなー」ってニヤニヤするのもたまりません。
そのまま正常位→バック→騎乗位→正常位でフィニッシュ。
相当気持ち良くてホカホカしました。
で、そのまま腕枕でぐっすり。

最高でした。
また会いたいなーと思いました。