私は41歳のバツイチで子供が2人います。
息子は大学生、娘は高校生です。
離婚は旦那の不倫が原因でした。
名前は『景子』ってことにして下さい。

私は気が強い女で、思ったことをズバズバ言ってしまうタイプ。
背は155センチで痩せてます。
仕事は製造業のパートです。
会社に私と気の合う人はおらず、いつも1人です。
若い人が多い職場というのもありますが、私は会社で怖いオバサンと思われているらしく、皆さん近寄ってきません。
古くて調子が悪いと文句を言って機械に蹴りを入れたり、直長にも平気で文句を言ったりするからだと思います。
挨拶くらいはキチンとしますけど、たぶん皆さん私のことを元ヤンだと思ってます。
その通りの元ヤンですけど(笑)

そんな私にちょっかいを出して来る若者が現れました。
名前は直樹。
30歳でなかなかのイケメンです。
直樹は休憩時間に喫煙所に来ては、私をからかって誘ってくるんです。
私に話しかけてくるのはこいつだけ。
でも私、性格は温和で優しいほうなんですよ、ホントは。
直樹は独身で彼女もいませんでした。

面白半分で私を誘ってる?
こんなババアとでもヤりたいのかしら?
まさかね・・・。

「お疲れ様でーす。景子さーん、はいっ珈琲!」

こんな感じなんです。
だんだん私も彼が可愛くなっちゃって。

「景子さん土曜日にどこか行きませんか?」

「こんなオバサンとあなたが?w」

「やっぱダメっすか・・・」

「ホントに私と遊びたいの?嬉しいけど41歳よ。からかってる?」

だけど私も嬉しくてオッケーしました。
久しぶりのデートでした。
お洒落して待ち合わせ場所へ。
すると直樹のポンコツ軽が・・・なんか凄い車!

「どうしたのこれ?買い換えたの?」

「いや、2台持ちってヤツです(笑)それより景子さん、会社とは別人、超可愛いです」

「はいはい(笑)じゃあ今日はどこに連れてってくれるのかな?」

直樹とのデートは話も弾んで超楽しかった。
車の運転も上手だし、年甲斐もなくはしゃいじゃいました。
なんだか若返った気持ちになったんです。

そしてお昼を食べてからのこと。

「これからどうするの?」

「目的地とか決めてないですよ」

「今日の目的は私でしょ?」

「えっ!まぁ・・・」

「私から言うのも変だけど、順序とか駆け引きとか面倒なのは嫌いなの。私はあなたのこと嫌いじゃないから」

「それって、いいってこと・・・?」

「私でもいいのなら喜んで」

自分からホテルに誘ったバカな私。
でも、順序とか駆け引きとかほんと面倒なんだよね、私。
したいならすればいい。
私は男に抱かれたかった。

直樹は凧の糸が切れたみたいに私の唇をベロベロ!
スカートに手を入れて下着の上から触ってくる。
私もズボンの上からオチンチンを握っちゃった。
凄く硬くて大きくなってた。
パンティの脇から直樹の手が・・・もうぐっしょりだったの。

「そんなにされたら我慢出来なくなっちゃう・・・ホテル行こ・・・ね」

「う・・・ん・・・」

ホテルまで2人とも無言。
私はアソコが疼いて仕方なかった。
シャワーも浴びずに全裸にされて、身体中を舐められ、アソコはたぶん匂うけど許しちゃった。
アソコを拡げられて直樹の舌が入ってきたら、もう気持ち良くって、エッチな声が出ちゃって。
私も直樹のオチンチンを舐めてあげた。
久しぶり・・・。
離婚してから仕事ばかりしてたからオチンチンの味すら忘れてた。
凄く硬くなってる大きな若いオチンチンは少し臭かったけど、口に入れるとムクムク大きくなった。
舌でペロペロしたり、口でピストンしてあげるとどんどん大きくなるの。
ああん、これからこの若くて大きなオチンチンで私・・・ヤられるのね。
嬉しい!
早く欲しいけど、もっと舐めてあげたい。
69で舐めっこ。
直樹が沢山してくれるから、私も夢中でフェラしてあげた。
私は何回かイッてしまって、凄いエッチな声出しちゃった(笑)
玉の裏までいっぱい舐めてあげた。

いよいよ直樹のオチンチンが私の中に入ってきた。
アソコがぐぐって拡げられて、硬くて熱いのが入ってくる。
直樹のは奥まで余裕で届いた。
奥に当たると熱いのがすごくよくわかる。
私のも凄く熱くなってる、凄く気持ちがいい!
結婚してからは、もうセックスなんて想像だけだったし。
まさか11歳も年下の若いオチンチンでしてもらえるなんて、ホント嬉しい。
ピストンされてアソコが擦れて、もうヤバイくらい気持ち良かった。
アソコからお汁がいっぱい出てるのもわかる、そのくらい気持ち良かった。
私はゴムが嫌いだからセックスはいつも生。
オチンチンを入れられて、何度かイッて声を上げると、私につられて直樹もイッた。
1回目はドロドロの濃い精子を私のお腹に沢山出した。
凄い勢いで、凄い量だった。

それでも直樹の勢いは全然収まらなくて、すぐに2回目。
萎えない若いオチンチンに私はアレコレ色々された。
後ろからされてると男に征服されてる気分で凄く興奮した。
直樹は連続で3回も射精して少しは気が済んだみたい。
私は直樹が3回出す間に10回以上はイカされて、アソコがおかしくなりそうだった。
気持ち良くって、今までの経験の中でも一番良かったかも。
私が乳首を舐めてあげながらオチンチンを手で擦ってると、またすぐに精子が噴出。
4回目なのにすごい量。
久しぶりにオチンチンから精子が出るシーンを見たら、凄くエッチな気持ちになってしまって、精子の付いたオチンチンを舐めたら直樹が凄く喜んでくれた。
久しぶりの男・・・やっぱりセックスっていい。

旦那とのセックスは若い頃だけで、いつの間にかセックスレスになって旦那は不倫。
私は自慰で我慢してた。
ホントはセックスが大好きだから他の男としちゃおうと思ったこともあったけど、ずっと我慢。
だから本当に何年ぶりのセックスだった。

直樹の上に乗せられて、下からいっぱい突かれた。
私もいっぱい腰を振ってあげた。
直樹のオチンチンが根元まで刺さったときは、もう死んでもいいくらい気持ち良かった。
腰を振って声を出すと直樹は凄い喜んでくれる。
私みたいなババアでもまだ大丈夫なのかな?って思った(笑)
犬みたいにされてアソコ舐められて、お尻の穴も舐められた。
おしりの穴って凄く気持ちがいい。
恥ずかしいけど、弱い場所というか、もしかしたらクリちゃんより気持ちいいかも。
私もお返しに直樹のお尻の穴を舐めてあげて、オチンチンをしてあげたらまた射精。

「景子さん・・・俺・・・もう・・・」

「私も直樹とのセックス、すごくいい」

私はセックスが大好きで、ホントは淫乱なんです。
一度カラダを許したら、もう止まらなくて・・・。
直樹とは半年ほどセフレとして付き合ってました。
直樹は本気だったみたいだけど、11歳も年上の私が彼の未来を壊すわけにはいかないので、退社して別れました。
この年で彼の子どもは産んであげられないし。
半年間、直樹にセックスで楽しませてもらいました。
私はそれで十分。

今は同窓会で再開したバツイチの彼とセックスを楽しんでいます。
彼は学生時代から私のことがずっと好きだったみたいで、彼も私みたいなババアでも、セックス出来て幸せだと言ってくれます。
愛されてる喜びも感じます。
いつまで続くかわからないけど、彼の夢だった私とのセックスに応えてあげようって思います。