相手:男、29歳、178cm/68kg、リーマン。

賢者モードから一転、エッチがしたくなったので募集をかけてみる。
何通かメールが来たけど、読むのが面倒くさい・・・。
写メが添付されていた数通の中から一番イケメンだった人に返信。
甘めな顔のイケメンさん!早く会いたーいw

数通のメール交換後、『エッチしよ!』と即面接決定。

『本当にいいの?』ってエッチ目的でメールくれたんじゃないの?

上野駅で待ち合わせ。
なかなか合流できず。
どうしようと思ってメールを見返していたら、待ち合わせ場所を間違えてたことが判明。
ダッシュで本来の待ち合わせ場所へ行き、無事合流!
写真とは少し違ったけど、新庄似の爽やかイケメン!
モテスリム風スーツがすごく似合っててタイプです。
(以下、新庄さん)

早くエッチがしたいので、ご飯はいらないと即ラブホへ。
ラブホへ着いてしばし歓談。
新庄さんは東京へ出てきてまだ日が浅いらしい。
だからなのか、自信なさげなのが気になりました。
もっと自信持っていいのに!

ベッドに2人で潜りこみ、「やべぇ、幸せ」「幸せだねー」なんて甘々な会話をしながらテレビを観ながらイチャイチャ~。
胸をずっと揉まれていたので、私もだんだん変な気分にw

「お風呂入ろーよ」

一旦お風呂へゴー!
お風呂から出て、裸のまんまイチャイチャ。
頭を撫でられたり、顔を両手で持たれて見つめられながら優しくチューされたり、いちいちツボです。
今日はエッチがなくてもコレだけで満足!
なんて思うはずもなくw

自ら舌を入れて新庄さんの首に手をまわすと、思いきりギューって抱き締めてくれる。
やばい、やばいですw
私の口から胸へと新庄さんの唇が移動。
ソフトな感じで執拗なくらい舐められると、頭がぼーっとしてくる。

(アレ?)

ここで気がついた。
部屋に響くのは私の声のみ!
私の喘ぎ声と謎な音。

「気持ちいいよー」・・・って私しか言ってないじゃないか!

そんなの寂しいってば!
でも、新庄さんが布団に潜り込み、クンニと手マンでさらに狂う私。
もうダメです・・・早く入れてよと勝手にフェラ開始!
よし、当たり。

「大きいねー!すごーい!」

って私が言うと、「碧ちゃんに入るかな?」と心配顔の新庄さん。
心配はご無用、私に入らないなんてことはありません、たぶんだけどww

そしてゴム付けてIN。
入れただけで声が漏れる。
肌が合うってこういうこと?
なんかずっとくっついていたい気分。
ぎゅーっと私が抱き締めながら正常位で突いてもらう。

「早いかも、ごめん」と言われるが、「ダメ!」と阻止。

許さないよ!と・・・。
でも新庄さんが勝手にイッて1回戦は終了。
お願い、何か言ってw

お掃除フェラしてるとムクムクと大きくなって、そのまま2回戦に突入。
お~絶倫!!!
お次も正常位→バック→寝バックで胸を揉まれながら突かれ、さらに最初に戻って正常位で新庄さん果てる。
以降、ほぼその繰り返し。
新庄さんは汗だくでお疲れ気味ですが、私は全然動いてないからまだまだイケますw
ってわけで、最後は私が上になって計5回!

「疲れたー」とそのままゴロンとなり、腕枕してもらいながら就寝。

翌朝、手マンで起こされてまず1回。
出る支度をしている最中に押し倒されて2回目、ってことで結局計7回。

「こんなの10代の頃以来だよー。すげー」

「本当に?すごーーい!」

などとキャッキャしながら駅まで送ってもらってバイバイ。
今もメール継続中。
お仕事、ちゃんとできましたか?
あんまり優しくしないでください。
心が痛いです。