童貞を奪われた。
死にたい・・・。
釣りと思ってくれていいから誰か俺に付き合ってくれ・・・。

今日、妹が家にやって来たんだが、俺の手違いで筆おろしされちまった。
その後3時間くらい鬱で死んでた・・・。

<俺のスペック>
25歳で事務系の平社員。
体型は中肉中背。
キモメンではないが若干老け顔。
童貞だった(過去形)。

<妹のスペック>
18歳、ヤリマン。
童顔で結構カワイイ系。
知らない間に彼氏がたくさんいたらしい。
髪とかは染めてないし、ケバい化粧じゃないので騙された。
もうアイツに関わりたくない。

俺は一人暮らしでオタライフだったが、突然妹が訪ねてきた。
ちなみに妹は2年くらい会ってなかった。
あってもケータイの連絡だけ。

「近くにきたから寄ってみた」と言ってたが、結局は金を借りに来ただけだった。

現金を渡した後の妹の暴走でアッー!な展開になった。
ホントに文才が無いのですまないが、淡々と事実を書いていく。

8時半過ぎにチャイムが鳴って、出たらなぜか妹がいた。

妹「よー!アニキ、久しぶりー」

俺「・・・」(予想外で驚いてた。オタグッズもあるので内心焦ってたし)

妹「あれ、元気ないじゃん。せっかく来たのに」

今思うと殴り倒したいセリフだ。
金をタカリに来たくせに。

俺「まぁ・・・久しぶり」

妹「とりあえず中に入れてよ。雨で濡れてるし」

そう言いつつズカズカと中に入ってくる妹。
思い出せば出すほど殺してぇ。

結論としては、ほとんど風俗と変わりない状況だった。
後で詳しく説明する。
断っておくけど、これ自慢系スレじゃなくて俺がヘコんだ話だから。
正直リア女には今のところ興味なかったし、簡単に童貞を捨てるつもりもなかったから。
オタなりのプライドがあった。

妹が部屋に上がってきて濡れてる上着を置いて座る。
ちなみ部屋の真ん中に丸テーブルがあって座布団を敷いてある。
俺もその隣に座る。
この時、妹を観察をしていたが、最初に書いた通り、少しは周りに染まった感じだったけど、髪とか化粧はほとんど弄ってなかったから安心してた。
今思うと俺はバカw
言葉使いとか変わってるのにw

とりあえず俺も妹も近況報告やら雑談やらしてた。
1時間近く経ったと思う。
その中で、「オタクじゃん、彼女いないんでしょ?」とか言われて、「昔は付き合ってたけどもう別れた」とか虚勢を張ったんだけど、あの時に堂々と童貞だとカミングアウトしておけば良かった・・・。
簡単なオチを3行で書いとく。

俺が妹にタカられた金:7万円。
妹の財布にあったコンドーム:100円。
俺の童貞:プレイスレス。

気付いたら会話がだんだん妹主導で俺が聞きになってて、「金を貸して」って妹が頼み込んできた。
どうせ電車代とかタクシー代、高くてもホテル代だと思ってた。
てか俺、そんなに余裕もないし。

俺「いいけど・・・そんでいくら?」

妹「7万くらい?」

俺「ハァッ?」

って7万とか、どんだけ・・・頑張れば1ヶ月暮らせねぇ?
この金額を聞いて、すぐに返す気がないと俺は思ったね。

俺「貸さんでもないが、何にそんなに使うんだよ?」

妹「彼氏と別れたいんだけどさ・・・『金返さないとボコる』とか言うんだよね。まじありえね~。っていうことで」

・・・ってお前、ふざけてるだろ。
って言うか俺もそれなりに妹のこと心配してたのに、そんな奴と付き合うなよ。
妹がDQNっぽくなってるのは理解できたが、ヤリマンとまでは思考が働かなかった。

去る人もいると思うので、短めに書いておく。
『抵抗しなかったのかよ?』とかいう諸君。
童貞でコンドームすらつけたこともないオタクが、フェラされてご丁寧に騎乗位で挿入された後、グラインドされたら大丈夫だと思いますか・・・?
前に会った時の妹は清純だったんだぜ。
鬱にもなるだろ。

で、グダグダしてたんだが、あまり揉めて関係を悪くすんのも嫌だったから、いざとなった時用に隠しておいた金の中から渡した。

俺「そいつと別れたら、ちゃんと俺にも報告しろよー」

妹「わかったよ。サンキューね」

俺が厚さが半分くらいになった封筒を仕舞っていると妹からさらに注文が。

妹「雨で濡れて気持ち悪いからシャワー貸してくれない?」

俺「別にいいけど着替えとか持ってないだろ、お前」

妹「いいよ。ここで乾かすし。パンツだけはコンビニで買ってきたし」

俺「わかった。好きにしろ・・・」

ここで迷わずドライヤーを持ってきた妹を俺は尊敬するねwww
ドライヤーを使ってる妹。
風呂にお湯を入れさせられてる俺。

妹「じゃあお風呂借りるから。アニキは暇でも潰してて」

俺「ああ」

このとき何もわかってない俺は、速攻でパソコンを立ち上げて呑気にニコ動を観てた。
時間は覚えてないけど結構長く観てたと思う。
気付かなかったけど、たぶん音声が漏れてたんだろうな、後のことを思うと。
(ちなみにパソコンは風呂側の壁にあってスピーカーの音量は小さめだったはず)

「シャンプーがなくなったんだけど」と妹の声。

完全に油断してた俺は、買い置きのシャンプーがある場所を言えばいいのに、バカ正直にシャンプーを持ったまま風呂の前におびき出された。
ここからが俺の黒歴史の始まり。

風呂のドアの前に立った俺。
この時点で俺は妹の術中にいた。
奴の不意打ちと奇襲にまんまとやられた。
なんたって・・・全裸の妹がこっちに真正面を向いてドアを堂々と開けたんだから。
風呂のドアは引き戸だから、一瞬で妹の裸が現れる。

『実の妹ならそれくらいで驚かないだろ』とかつっこむ奴がいるだろうけど、前に会った時は清純そうな子供で、約2年ぶり会ったんだぜ。
もう女の体になってるし、何よりヘア丸出しでいきなり登場されたらさ。
しかも俺は童貞だったし。
俺はマジでビビッたね、エロいとかそういうの関係なく。
後ろに体を引いたもん。
そしたら妹が完全に俺を笑い者にしてる顔で・・・。

「ぷっ・・・裸くらいで驚きすぎ!アニキって絶対童貞でしょ?」

あれは勝利宣言だったんだろうか。
ここから先はヘタレすぎて目から汗が・・・。

シャンプーを持って中途半場なポーズでフリーズしてた俺。
それでもついつい視線が胸とかに行ってしまう俺・・・死んでしまえ。
あの時は状況が全然理解できなかったし、喋ることも動くことも出来なかった。
ほんとに“わけがわからん”状況だったと思う。
ここからずっと妹のターン。

妹「なに固まっちゃってるの?やっぱり勃起してたりするわけ?」

彼女なんかできたことなかったから、あまり判らなかったけど、俺は女を相手にするのは苦手だったんだな。
なんにも言葉が出てこない。
俺のプライドかけて言っておくが、勃起は妹に弄られるまではしてない。
予兆がなかったとまでは否定できないけど。
“ザ・ワールド”かと思うくらいだったけど、俺の時も動き出す。

俺「・・・シャ、シャンプー・・・持って来たけど・・・あqwsでfrgtyふじこ;」

俺、撃沈。
もういいよ、ヘタレだのなんだの好きなだけ罵倒しやがれ。

妹「ほら、どうせ女の体なんて全然知らないんでしょ?」

俺の腕を掴んでバスルームに引っ張る妹。
もうどこのソープなんだと思ったね。
っていうかお前ホントに妹?って。
マジあり得ない。
俺は左利きなんだけど、左手にはシャンプーを持ったまま。
俺の格好はTシャツとハーフパンツと実に脱がしやすい服だった。
反撃の隙も与えずに、妹にパンツごとハーフパンツを下ろされた。
コイツ、俺の知らない間にソープ嬢でもやってたのかな。

「あqwsでfrgtyふじこ;」

本当に自分でも何言ったかよくわからないんだ。
パンツを下ろされて露わになった俺の息子が妹に握られる。
ちょっとは大きくなってたけど、俺は素でビビってた。
反応が驚きから恐怖に近いものに変わったよ。

(この女、怖い)って。

そのまま妹は手コキに移行。
徐々に俺の息子が大きくなっていく。
妹は「お~」って感じの反応で楽しそう。
俺もあの状況で勃ったのは驚く。
俺の息子が張りつめてから妹のチンコ批評。

「なんかつまんないね。アニキの。いっそ親指くらいとか包茎だったら面白いのに。まぁ・・・どうせ予想外なら大きいほうがいいけどさ」

ショックだったね。
俺、平均サイズだし、オナニーで自力で包茎を治してそれなりに安心してたのに・・・。
大体お前はその発言で何人の男を殺すつもりだ!

妹はチンコの観察を終えるとフェラチオへと移行した。
フェラチオって初めてだと、本当に予想外の感触なんだな。
俺はオナニーしまくりだけど手しか使わない主義なんだわ。
だからオナホール系の経験も全くないわけ。
よって耐性ゼロ。
俺オワタwww
されるがままだった。
あっという間に臨界点ですよ。
俺がイキそうになって腰に力入れると、それに合わせてバキュームすんの。
小悪魔系ってああいう奴のことを言うのかな。

俺が口の中でイクと、妹は口からチンポを出した。
オナニーばっかで忘れてたけど、久しぶりに何回も精液が跳ねたね。
もう死ねよ、俺。
妹は精液を飲んでけど、ずっと出てるから最後は顔射みたい感じになった。
俺の精液が白旗みたい打ち上げられてる中、マジで楽しそうな妹。

「うわ、早っ!これは童貞確定だね~」

なんでコイツは実の兄に向かってこんなこと言えんの?
ここまで来て、やっと俺も少しは冷静になって喋れるようになる。

俺「・・・童貞じゃねぇよ!その年でいい気になってんなっ!」

色んな意味で抵抗したかったんだろうけど、なんで俺は「童貞じゃない」って強がってるわけ?
自分でも意味わかんない。
でも、俺のこの「童貞なわけないだろ」っていうオタク仲間を裏切るような発言が因果応報になったんだ。

以降、妹のワンマンプレイに入る。
俺の発言を聞いた妹は俺を100%童貞だと見抜いて作戦変更。
兄の童貞を奪ってやろうと暴挙に出る。
悪趣味すぎだろ。
後で妹が言っていたが、もう俺が童貞でなければ、フェラ抜き程度のサービスしかするつもりはなかったんだと。
しかし俺が正真正銘の童貞であった為に遊んでやろうと思ったらしい。
だからそれってソープだろ!
妹的には金をくれたお礼のサービスのつもりらしいが、俺の童貞を強制的に奪って、女に対するイメージぶち壊して、トラウマの代償が7万円ってあり得ないだろ。

妹はいつの間にか持ち込んでたコンドームを手に持った。
俺は腰が引けてたんだけど、なんとか逃げようと少しは頑張ったんだ。

こんな流れで文句を言われるかもしれないけど、コンドームを出されたときは“逆レイプ”に近い感情を覚えたよ。
俺はチンコを握られて気休め程度にしか動けない。
そして妹が追い討ちに金玉を掴んだ瞬間、諦めたね・・・もう蛇に睨まれた蛙状態。

へたりこんで、それでも手を使って出口の方へ這うんだけど無意味だね。
妹はゆっくりコンドームの空気を出してたよ。
そして俺を捕まえ直して、なんと口でコンドーム被せてきた。
・・・フェラの悪夢再び。
口でコンドームとか被せられるの?
そんなの知らなかったよ。
女ってホントーに怖え。
俺、涙目になってたし、グズってたし。

萎えてきてた俺のチンポをフェラで復活させると、いよいよ騎乗位の体勢になる妹。
どう見ても、ここからがメインディッシュって顔をしてる。
俺、泣きかけ。

「じゃあ・・・お兄ちゃんの筆おろしだねっ!!」

妹のリーサルウェポン発動。
俺のチンポがどんどん妹に埋まっていく。
さようなら、童貞の俺。
状況が状況だっただけに、マンコのぬにゅっとした感触は気持ちいいと言うより気持ち悪かった。
あと妹のマンコはたぶん黒めで緩めだと思う。
あのとき、俺の感覚がまともに働いていれば。
しかもここだけアニキじゃなくて、「お兄ちゃん」とか言うし。
オタクだから、そう言えば萌えるとかコイツは思ってるのか。
現実の妹萌えの可能性を潰しやがったくせに。

そして妹のグラインド開始。
言っておくが、これは俺の傷心スレなので、エロい描写は違うところで求めてくれ。

俺はすでに抵抗する気力も残ってない。
なんだろ、これ。
童貞捨てるってこんなに虚しいものなの?
徐々に快楽は込み上げてくるんだけど全然嬉しくない。
しかもフェラの方が気持ち良かったってどういうこと?
なんて言うのかな、目指してた会社に採用されたけど、親のコネの力だけだったみたいな感じ。
でも・・・風俗でもあり得ないかもしれない。
だって俺、童貞捨てたのに胸すら1回も触ってないし、ファーストキスすらしてないんだよ?
中学生にも劣ってる・・・また泣きそうだ・・・。

きっと脳内麻薬が出てるんでしょうね。
変なこと書いてます。
なんか気が付いたら外明るいんですよ。
しかもマンガみたいな風が吹いてる。
こんな風だったら妹も来れなかっただろうに。
もうアイツ台風で死んじゃえよ。
すみません。
俺、壊れてきてます、きっと変な方向に向かってます。
正直、追い詰められてて、フラッシュバックしかけてます。

Tシャツは首下まで捲られてたけど最後まで着てた。
元から湿ってたけど倒れてからは完全にベタベタで肌に張り付いてた。
妹とは結構な時間ヤっていたと思う。
もちろん俺は早漏なんだけど、普段多めににオナニーしてるから精液の残りが少ない上にフェラの時でかなり抜かれてたから単純に射精しなかっただけだと思う。
本番前に1回抜いてたし、何回もイキそうでイカなかったから。

妹は上に乗ってる間、「どう、エッチって気持ちいいでしょ?」とか自分勝手なことばっかり言ってた気がする。
あとは喘ぎ声とか。

思い出すのは辛いですが、事実だけ書きます。
妹に童貞奪われて言った俺は、少し間を置いて泣きました。
妹はシャワー浴びてさっさとお風呂から出ました。
着替えるのも早かった。

「童貞奪われて泣くなんてキモイ」とも言われました。

でも一番ひどかったのは・・・。

「まぁ、風俗行くより良かったじゃん。妹で童貞卒業とか、ホントにエロゲーじゃないとできないよ(笑)」

っていう発言。
これで心が折れてしまった。
3次元にも2次元にも見放された感覚。
辛うじて言えたのが、「さっさと帰れ」。
まだ雨降ってたけど半ギレで妹を追い出した。
その後、泣いたり、鬱が入ってたり。

改めて言うけど、読んでくれたみんな、ありがとう。
批判の人もありがとう。
鬱を脱出することをとりあえずの目標にします。
助言くれた方々ありがとうございます。