俺の初体験は今から30年前、ドラクエⅢが大ブームだった1988年頃。
当時は地方の田舎町に住んでました。
当時13歳で、相手は隣の中学の同学年の女の子で、名前はゆみこ。
ゆみことは小学校も中学校も違うけど、お互いの家が学区の境目で比較的家が近くて、小学校の頃から同じ塾、同じスイミングスクールに通っていました。
ゆみこは小6の時点でおっぱい結構膨らんでて、プリプリした尻がエロかったです。
全然記憶になかったけど幼稚園も一緒でした。

同じ塾に通う、俺と同じ中学の男がゆみこの友達を好きになって、橋渡しを頼まれました。
ゆみことはそれまでお互いに存在は知ってても、それほど会話はありませんでした。
結局その男はフラれましたが、その件でゆみこ仲良くなりました。

そして中1の春休み、ゆみこが家に来ることになりました。
ゆみこは部活(テニス部)があったので、隣の中学の近くの公園で待ち合わせしました。
目を閉じると、可愛かったジャージ姿のゆみこが思い起こされます。

家に着いて話してたらお決まりのパターンでエロ話になりました。
この時点で俺のチンコは破裂しそうなほど勃起してました。

ゆみこ「キスしたことある?」

俺「あるよ」

ゆみこ「誰と?その子と最後までした?」

俺「クラスの女と・・・寸前まで。上手く入れられなかった・・・すごい痛がってたから・・・。ゆみこは?」

ゆみこ「・・・あるよ・・・」

ゆみこは中1の夏休みに部活のOBの高校2年生に処女を奪われたそうです。
別に付き合ってなくて、要は遊ばれて半年くらいセフレにされてた感じでした。
それまでハッキリゆみこを好きだと思ってませんでしたが、その話を聞いて焼けつくような嫉妬が湧き上がりました。

ゆみこ「精子、出したことある?」

俺「無い・・・」

ゆみこ「じゃあ、オナニーもしたこと無いの?」

俺「え、ゆみこは、オ、オナニー・・・するの?」

ゆみこ「するよ・・・。さっきからずっと立ってる?」

俺「・・・うん」

ゆみこ「セックスする?私、T君のこと結構好きだよ」

俺「え?いいの?」

ゆみこ「うん、今日はT君とするつもりだったから・・・」

俺「うん・・・」

ゆみこ「震えてるよ(笑)」

笑った直後、ゆみこがキスしてきました。

ゆみこ「脱ぐね」

そう言ってゆみこは体操服とブルマを脱いで下着姿になりました。
俺も何となく合わせてパンツだけになりました。

ゆみこ「T君、すごいドキドキしてるね」

そう言ってゆみこは笑いました。
ゆみこが自分でブラジャー外すと、白くて綺麗なおっぱいが現れました。
俺はゆみこの胸にむしゃぶりついて一生懸命舐めました。

ゆみこ「ハァハァ・・・ンッ・・・アッ!マンコも触って・・・」

そう言ってゆみこが自分でパンツ脱いだので俺も全裸になりました。
2人ともまだ陰毛も生え揃っていませんでした。
しばらくたどたどしい不慣れな愛撫をして、何となく指を入れました。

ゆみこ「アッ!気持ちいい。それ、もっとやって」

ゆみこの指示に従って一生懸命マンコを攻めました。
ゆみこが足を開いてくれたので挿入しようとしましたが、上手くできずに萎えてしまいました。

ゆみこ「舐めてあげる・・・」

そう言ってフェラチオしてくれたらすぐに勃起しました。
素早くゆみこが騎乗位で挿入してくれました。
ゆみこのマンコは温かくて・・・マンコがチンコを咥え込んでるのがエロかった・・・。

ゆみこ「大丈夫?」

俺「ちょっと痛い・・・」

ゆみこ「それって童貞の証拠?」

(知らないよ・・・)

ゆみこが俺の上で喘ぎ始めたので下から突いてあげました。

ゆみこ「アッアッ!気持ちぃ!アッ!アッ!」

(ゆみこは高校生とこういうことをしてたのか・・・)

ゆみこを押し倒して正常位で突きました。

ゆみこ「アッ!イヤッ!好き!好き!T君好き!」

気持ち良さそうなゆみこを見てたらチンコが猛烈にムズムズして・・・痒いのとはちょっと違うけど近い感覚・・・。
一瞬で大量の精子がゆみこの膣内に放出されました。
挿入から2、3分の出来事でした。
初めてのセックス、初めての射精・・・。
気が遠くなるほど気持ち良くて、「ウワッ!ワッワッワッワッ!」なんて間抜けな声を出しました。
この日は6、7回セックスしました。

それからゆみことはほとんど毎日セックスしました。
夜中にどちらかの部屋で・・・。
または早朝や深夜の公園で・・・。
避妊なんて知ったことかって感じで毎回中出しでした。
まだ未熟だった2人は気付けませんでした。
ゆみこの生理が来ないことを、そしてその意味を・・・。

7月、ゆみこの妊娠が発覚しました。
当然中絶しました。
その後のことは思い出したくもありません。
両親や教師の叱責、罵声、そして何よりゆみこの泣き顔。
一生忘れません。
ごめんなさい。