数年前の話なんだが。
俺は、あるちっぽけな塾でバイトをしていた。
他にも何人かいたんだが、その中に大学2年生の女の子がいた。
どう見てもかなり美人なんだけど、本人は自分を飾ることに興味はないらしく化粧はほとんどしてなかったし、髪もショート。
だからと言って全然だらしないわけではなく、むしろいつも清潔感があった。
昔からバスケをやっていて、かなりのスポーツ好き。
そのせいか結構体育会系の考え方をする子で、一応先輩にあたる俺の言うことをよく聞いてくれたし、本当に一生懸命やっていた。

ここの経営者はかなり適当な人だった。
他にも色々仕事をしているらしく、運営はほとんど俺任せ。
合鍵を俺に渡していて、塾の開け閉め、現金の管理、アルバイトの面接、教室の管理運営など、ほとんどすべて俺がやっていた。
そのぶん給料もかなりもらっていたので不満はなかったし、俺も好きでやってたんだけど。

まあともかく、そのせいでかなり忙しかったんだが、その子(美香)はすごく協力的な子で、バイトの時間が終わった後も残って俺の手伝いをしてくれた。
そのせいで他のバイトのやつらよりも自然と会話をする機会が増えていった。

そんな中で分かったのは、今は付き合っている人がいないということ。
中学時代に周りのブームに乗って、たいして好きでもない男と少しだけ付き合ったらしいけど、本人曰く、そのことは黒歴史らしい。
それ以来、「バスケ以上に好きな人ができるまでは彼氏は作らない」と決めているようで、「バスケとバイトが私の生きがいです!」とのこと。

「美人なのに勿体ない」って俺が言うと、「そんなこと言っても何も出ませんよー」って言って笑ってた。

ちなみにその当時の俺は生意気にも彼女がいた。
そのため美香に対して恋愛感情は持たなかったけど、もし彼女がいなかったら絶対好きになってたと思う。

美香は生徒たちにも大人気だった。
美人は本当に得だと思う。
相手に与える第一印象がすごく良い。
例えそれが女の子相手だったとしても。
それに加えて、彼女はその美人な風貌からは想像しにくい男っぽいさっぱりした性格。
生徒から、特に女子からすごく人気があり、バレンタインの時は授業がない子もわざわざチョコを渡しに来る子までいた。

そんなある日。
その日もバイトが終わった後、美香は残って俺の雑務を手伝ってくれていた。
そして何気なく前屈みになって資料の整理をしている彼女を見てびっくり。
大きく開いた胸元からブラに包まれたおっぱいの谷間が丸見え!
もっとじっくり見ようと思って美香に近づき、すぐ斜め上から谷間を凝視。
すると彼女の動きによっては乳首まで丸見えw
全く弄っていないのか、それとも生まれつき色素が薄いのか知らんが美香の乳首はほとんど無色、というかサクラ色w
美香の性格上、彼氏でもない男とはやらないだろうから、たぶん処女。
そうなると、こんなに乳首をじっくり見るのは俺が初めてかもなーなんて考えてた。

明るくて、楽しくて、すごい美人。
協力的で、礼儀正しく、いつも一生懸命。
こんないい女の子は滅多にいない。

そんな子の親切心を踏みにじるかのように胸チラを楽しむ自分。
すごい罪悪感で本気で凹んだ。
でも、やっぱりエロ心には勝てんわ。
結局その後も、ほとんど毎日美香の乳首を盗み見ていた。

美香の初胸チラから数日後のある日。
美香はこの日もバイトに来てた。
この日の服装は、初胸チラの日に着ていた一番胸元が開いてるやつ。
仕事中になんとなく美香の方を見て、俺は(あっ!)と思った。

ここの生徒は中学生が中心。
このときも美香は男子中学生に対して身を乗り出して一生懸命説明をしていた。
しかし美香の真横に座っている男は説明を聞いているふりをしながら、仰け反るようにして美香の胸元をガン見。
あの体勢なら谷間やブラチラはもちろん、乳首まで見えていたかもしれん。
その現場を目撃した俺はカチンときた反面、仕方がないよなとも思った。

俺は初めて美香の胸チラを見た時以来、どんな女に対しても無意識のうちに胸チラのチャンスを窺うようになってしまった。
無防備に前屈みにでもなろうもんなら、条件反射のように対面に行くようになったw
それぐらい胸チラには魅力がある。
ましてや知ってる人、それも美香のような美人が相手なら見ない方が不思議なぐらいだと思っているからだ。

さらに言えば、中学時代は人生で一番エロいことを考える時期。
俺も中学生のとき、1日で8回もオナニーをした覚えがあるw
きっとこの少年は美香をネタにオナニーしまくるんだろう。
それを責めることはできない。

ゴミ箱の中に男子生徒が授業中に回していた手紙が捨ててあったことがある。
それを見てみると・・・。

『美香ちゃん、可愛いよな~。いつもヤリまくってるんだろうな~』
『いやいや、美香先生に限ってそんなことは・・・』
『童貞乙w』
『美香は俺の永遠のオナペット』
『今度、帰り道で襲わね?美香、自転車で来てるだろ?』
『うおお!勃起してきた!』
『犯罪者ども乙w』

みたいなことが書いてあった。
それを読んで、美香がみんなのオカズになってると思うと、すごい興奮した。
だから武士の情けってわけじゃないが、チラ見する程度だったら仕方ないって思ってた。

しかしある日、放ってはおけない事態が発生した。
その日も美香は前屈みになって谷間を全開にしながら、机に座っている3人の男子中学生を相手に授業をしていた。
3人とも美香のおっぱいをチラチラ見て、ニヤニヤしながら説明を聞いていた。
そこまでは良いとしても、その美香のことをすぐ近くからデジカメで盗撮している男子がいたのだ。
やつの名は『I』。
ネクラでいじめられっ子だと聞いたことがある。
すぐにとっ捕まえても良かったが、カメラは没収するつもりだったので、とりあえずIが帰るまで好きなように撮らせてやることにした。

一通り撮って満足したのか、Iは何事もなかったかのように出ていこうとした。
俺はそんなIを呼び止め、事務室に連れて行った。
事務室でのやり取りは、まあどうでもいいだろう。
とりあえずその場で、さっきカメラで撮ったものを見てみたが、そんなにハッキリとは映っていなかった。
だが、ハッキリ見えないとはいえ、盗撮であることは間違いない。
その後、家に連絡をしてIの両親と色々話し合った。

俺としては、美香のためにもできるだけ大事にしたくないということを伝えた上で・・・。

1.所持しているパソコン・USB・SDカードなどの中身をすべてチェックさせてもらう。
2.その中に美香の画像・映像があったらすべて没収。
3.その後、上記の機器類はすべて両親の責任で廃棄処分。
4.美香に画像・映像を見せて、彼女が望めば警察に連絡する。
5.当然退会してもらうし、今後は美香に一切近づかない。
6.この一件は、警察沙汰にならない限り、お互いに他言無用。

ということで合意した。

それで、Iの部屋でパソコンの中身などをチェックした。
両親も同席を望んだが、「美香の画像を他の人に見せたくない」という俺の意見に従い、Iと俺の2人だけでチェック。

Iが自己申告した『美香フォルダ』の中に美香の画像がいっぱいあった。
その中身の大半は美香の顔。
笑顔がほとんどだが、真剣な顔、怒っている顔、同情してる顔、おどけた顔なんかもあった。
改めて見てみて、美香の美人さを再確認。
きっとIは美香に憧れていたんだろうな。

「お前、美香先生のこと好きなのか?」と聞いたら、泣きながら頷いてた。

ちょっと可哀想だったな。

でもやっぱり邪な気持ちも抑えることが出来なかったようで、谷間や乳首がバッチリ写っている写真もいくつかあった。
好きならこんなことやらずに正々堂々と告白して玉砕すれば良かったのに。

なんと驚くべきことに、逆さ撮りをしたものもあった。
美香は普段はジーンズのときがほとんどだが、極希にスカートのときがある。
本人曰く、「たまには自分が女であることを思い出さないと」とのこと。
Iは、その数少ないチャンスを狙ったのだろう。
スカートの美香に本棚にある教材のおすすめ問題のピックアップをお願いし、それをやってもらっている間に撮ったらしい。

よくもまあこんなに鮮やかに撮れたもんだ。
薄いグリーンなのが飾り気のない美香らしい。
そして結構な剛毛らしく、パンツの脇から手がはみ出していた。
彼氏がいないと、お手入れも適当になるんだろう。
普段から乳首を何回も見ている俺には、この逆さ撮りは新鮮だった。

他にも隠してるかもしれないので他のファイルやUSBもすべてチェック。
結局、自己申告したもの以外は出てこなかったんだが、パソコンの中身なんて他人に見せるもんじゃないわ。
Iの性癖がわかりまくりw
コレクションのすべてを見られたIは、恥ずかしさを通り越して廃人のようになってたw

すべてのチェックが終わった俺は、本当に他に隠していないかIに確認した上で・・・。

「これから美香先生のファイルを証拠として俺のUSBに移す。ちょっと時間がかかるから、その間にご両親に謝ってこい」

そう言って、Iを部屋から追い出した。
その間に美香のファイルを俺のUSBに移したのはもちろんだが、それ以外にも、チェックしているときに発見した、塾内一番の美女Sちゃん(高校生)の逆さ撮り&隠し撮りもいただいた。

この事件後、とりあえず教室内に防犯カメラを2台設置した。
もちろんダミーのやつだが。
結局、没収した画像を美香に見せなかった。
もし見せたら、どんな反応をしていただろう。
乳首もマン毛も写真に撮られてるんだ。
そして、その写真を俺に見せられるということは、俺にも見られてるということ。
すごいショックを受けるだろうな。
俺が画像を見せなかったのは、そのショックでバイトを辞められては困ると思ったからだ。

俺は大学を卒業と同時にバイトを辞めた。
だから、その後あの塾がどうなってるのか全くわからないし、美香が今どうしているのかも知らない。

他スレで少し似たような話を見て、久しぶりに当時のことを思い出したんで書いてみました。
すごいドラマチックな展開を期待してた人、スマン。
終わりです。

当時は彼女がいたし、残念ながら俺はブサメンに属するんで。
それに美香は何というか・・・格が違うんだ。
美香が超一流なら、俺は三流ぐらい。
どう転んでもエッチな展開には持ち込めなかっただろう。