以前結婚していたとき、義弟(嫁の弟)に彼女がいた。
彼女は私と同じ年。
みんなで色々遊びに行くこともあり、私と彼女も連絡先を交換していた。
やがて私は離婚、義弟と彼女も数年して別れた。

その後、彼女とは友人として、お互いの恋愛状況の報告や、たまに食事に行く仲でした。
それから数年して彼女は結婚。
子供も生まれた聞いて、幸せにしているものだと思ってました。
私は相変わらず独身でしたが、一応相手はいました。

するとある日、突然彼女から連絡があり、ここ最近はが夫婦生活がなくなり、誘っても拒否されるし、携帯に知らない女と連絡を取っている履歴を発見したと言ってきました。

彼女「浮気なんかしない人だと思ってたのに」

私「確定じゃないんでしょ?」

彼女「でも・・・。何も無いならあんなに慌てないと思う」

私「慌てたんか。それは・・・」

彼女「だから寂しくて」

私「子供もいるんだし、話し合って解決するしかないんじゃない?」

彼女「最近はチューもしてくれないし」

私「・・・聞いてる?」

彼女「寂しくて人肌が恋しいの」

私「あ~、誰か相手を見つけたいから紹介してって話?」

(可愛いとは思っていたが、友人関係を壊す気がないので純粋にそう思った)

彼女「今、彼女いるんだっけ?」

私「いや、今はいない」(←嘘)

彼女「私じゃ・・・?」

私「ん?別れて俺と付き合うって話?」

彼女「寂しい部分だけ埋めて欲しいって言ったらわがまま?」

私「なんとも言えないね」

彼女「じゃあ、チューだけならいい?」

(いやいや、チューだけとか意味わからんし)

私「チューだけって?」

彼女「もちろん私は、あなたとエッチもしたいの・・・。1回だけでもいいからお願い」

私「後悔しない?」

その瞬間、彼女からいきなりディープキス!

彼女「ハァハァ、チューだけなのに気持ちいい。旦那より舌も気持ちいい。いっぱいして!」

私「いいの?もう友達には戻れないよ?」

彼女「結婚してるけど、あなたの彼女になりたい!」

そこからは夢中でキスしました。
よほど我慢していたのたのか、彼女から服を剥ぎ取るように裸にされて、乳首を舐められ、フェラも。
私も男ですからそこまでされるとマンコを触り、すでにべちゃべちゃなのをクンニしたり。
彼女はあっという間にイッてしまいました。

さすがに、「ゴムはしないと」と言いましたが・・・。

「今日だけは中に出して!」と懇願され、生で挿入。

今までの誰よりも吸い付いてきてカラダの相性は抜群!
彼女も同じ気持ちだったようで、騎乗位のままイッてしまいました。
私はまだだったので正常位に変えて、奥に当たるようにグリグリと腰を回していると・・・。

「いっぱい突いて!気持ちいい!私、あなたのことが好きだった時期もあるの!どこかで抱かれたいとずっと思ってたのかも!」

そう、潤んだ瞳で訴えてきました。

私「本当に中にいいの?」

彼女「今日だけだから・・・。いっぱい来て・・・」

私「わかった。出すよ?奥に出すからね?」

パンパンと音を立てて突きまくりました。
もうマンションの他の部屋に聞こえるんじゃないかと思うくらいの音。

彼女「あ~出して!そこいい!イッちゃう。いっぱい中に出してぇ~」

彼女の奥にたっぷり射精!

それから・・・。
中に出したのはあの日だけでしたが、時間が空くと車やラブホでエッチをするようになり、あまりにも体の相性が良くて、私が結婚した今でも関係が続いてます。
乱文すみません。