2歳のノンケの男です。
今回初めてニューハーフヘルス行ったんだけど、(佐藤かよならやれる)と思い始めたのが発端。
そこからは、2次元の男の娘→アナニー→ニューハーフヘルスという流れ。

店は人気のありそうな大阪の大型店にした。
とりあえずホームページを物色してみたんだけど、写真で見る限り、すんげー可愛い子ばっかだったのね。
とは言え、明らかに地雷もいると踏んだ俺は、顔と年齢で判断した。
店に電話して、ゆいちゃん(仮名、18歳、女装子)を選択。

受付のお兄さんの指示に従いながら歩くと、見るからに怪しいマンションに到着。
そこで電話のお兄さんとご対面。
声のイメージよりはるかにイカツイのが出てきたからアウアウアーってなったけど、対応は物腰が柔らかで好印象だった。

「すぐに女の子が来ますんでー」って言われたので、部屋で待つ。

すでにフル勃起状態。
しばらくして、ゆいちゃん登場。
第一印象は、ほぼ写真通りで安心したw
男とは思えないほど顔の骨格も女の子っぽかった。
ただ声は少し男っぽくて、俺より腕が太かったのと、写真より結構太ってたのが残念だった・・・。

ゆいちゃんに、「何でこんなとこに来たの?」「彼女は?」とか色々聞かれたけど、とりあえず興奮でそんなことは耳に入ってなかった。

しばらくして、「お風呂いこっかー♪」って感じで風呂場に通される。
そこで体をなでなでされながら洗われるw

「前も洗っていい?」って言われて、チンポごしごしw

当然フル勃起してしまい、「緊張してるんだねー」って言われたw

んで、風呂終了でベッドイン。

「どんなプレイがしたい?」って聞かれたんだけど、「とりあえずMなんで責めてください」って頼んだ。

すると性感帯を聞かれたんで、「耳とか乳首です」って言ったらぺろぺろされたw
すんげー気持ちいいw

んで、ゾクゾクしてる間もなくチンポをしごかれるw
なんかね、元彼女より上手くて笑ったw
力加減がわかってるっていうか、手コキひとつでもすんげー気持ちいいの。
やっぱ男ってだけあって、手コキやらフェラのツボはすげー知ってそう。
その後、フェラされたんだけど、思わず、「アッアッー・・・」って声が出てしまったw
もうグチョグチョ音を立てながら奥までしゃぶってくれて、(俺、この子好き!!)ってなったw

さすがにこれ以上続けられたら出しそうだったので、「そろそろ入れたい」って言ったら・・・。

「ごめん、女装子は基本的に入れる側なの」

って言われてしょんぼり。
そして、いつの間にか入れられるほうへ誘導された。
冗談かと思ったけどマジだった。

「ちなみに俺、アナニーでも指以外は入れたことがありませんw」

とか言ってると、ゆいちゃんはノリノリで指にコンドームを付けた。
そしてアナルマッサージをされたんだけど・・・指2本入れられて、激しく出し入れされて・・・。

「あ・・・あ!ハァハァ・・・アァ!アフン!」

もう終始喘いでしまって超恥ずかしいw

ゆいちゃん「前立腺、気持ちいい?もっと声出していいんだよ」

俺「アーアー!気持ちいい・・・アフ・・・ハァハァー」

ずっとこんなんだったw
本当、どうかなりそうなほど気持ちいいw
される前は痛いのかと思ったけど、全然痛くないw

で、しばらく出し入れされてたんだけど、女の子の気持ちっていうか、(もっとして!奥までい入れて!好き!)って気持ちになってくんのよwほんとにw
んで、ゆいちゃんが指を抜いて・・・。

ゆいちゃん「どんな格好で入れられたい?(ニコッ)」

俺「正常位で入れてください・・・」

ゆいちゃん「うん、わかったー♪」

とうとう男とセックスするときが来たのかとしみじみ思ったね。
んで、ここでゆいちゃん、やっぱバックのが入れやすいって言って、四つん這いにされたw
なんか後ろから入れられるのって、すっげー征服されてる感じあって興奮したww

とうとうゆいちゃんのペニクリが俺の中へ入り始める。
ちなみにゆいちゃんは俺より小さかったけど、それでも14センチくらいはある。
穴のとこをグリグリってされると、「ンハ・・・ア・・・ハァーハァー」って、また自然と声が出始めた。
そして、ここで何を思ったのか、ゆいちゃんが一気に挿入してきたwww
んで、思わず、「イ・・・イタイ・・・ゆっくりして・・・」って言ってしまったw

ゆいちゃん「ごめんごめん。今日はこの辺でやめとこ」

俺「え・・・?」

(あ、そう・・・?)

実はもっと突いて欲しかったけど、なんか失敗してもうた・・・。
その後は気を取り直して、ゆいちゃんのしゃぶらせてもらったり、兜合わせをしたり、ベロチューして舌しゃぶられたりしたw
自分のアナルと間接キス・・・。
キスも、歯茎の裏とか顎のほうまで貪るような猟奇的なキスをされて、(キスの受け側ってこんな気持ちいいんだ・・・)って思った。

あと、フェラしてたらゆいちゃんに、「ほんとに初めて?すっごい上手いんだけど」って言われたw
んで、その後、フェラと手コキで抜いてもらった。
いつもの3倍くらいの量が出た。

イッて、「ふぅ・・・」ってなってたら、ゆいちゃんが笑いながらさらに激しく擦り続ける・・・。

(!?!?!?)

オレ「あ・・・も・・・やめ・・・」

ゆいちゃん「ん~?w何?聞こえないんだけど?」

俺は、「ア!ほんと!イッたあと!やばい!アッ!」って言ってるのに無言で亀頭をしごかれ続けて、ほんとに死ぬかと思ったw

俺「お願い・・・も、やめて!」

ほんとにイッた後にしごかれるのやばすぎるw

さて、その後、急に恐ろしい賢者タイムが訪れた。
あれだけ興奮した女装子も、今や顔から下を見るとがっつり男で、(オエエエエエエ!)ってなってしまった・・・。
ゆいちゃん、ごめん・・・。