今日さ、勤め先が4連休なので午後3時すぎ近所の銭湯に行ったんだよ。
客は誰もいなくて1人で服を脱いでると、見覚えのある爺さんが入ってきた。
この爺さん、近所の人で、俺の借りてる車庫の大家さん。

一応、「あ、どーも」と挨拶。

爺さんも、「あー、どーもねー」と笑顔で返してくれた。

直後、爺さんは外の誰かに、「ほれ、空いてるからこっち来い」と声を掛けてた。
すると、これまた見覚えのある女の子2人が続いて入って来た。
この子たち、車庫の前で一輪車に乗って遊んでるのを何度も見たことがある。
爺さんの孫姉妹なんだけど、俺の地域は今日が小学校の終業式で早上がりだったから、爺さんと一緒に銭湯に来たんだろうな。

ただ見て思ったは、お姉ちゃんのほうは身長が140cmくらいあってかなり大きい。
たぶん学校から帰って来てそのままの格好だったから名札が胸についてたんだが、見るとお姉ちゃんのほうは、『5年2組』と書いてある。
妹のは、『3年1組』だった。

2人とも全然恥ずかしがることもなく、さっさと服を脱ぎ始めたんだが、お姉ちゃんのほうはスポーツブラ(ジュニアブラ?)みたいなのをしてて、脱いだら膨らみかけてる胸がプルンと揺れて露わになるのが見えた。

(ひょっとして、もう生えてるんじゃないのか?)

なんて好奇心で、パンツを脱ぐのをチラ見。
見えたのは、ピッタリ閉じてる細長い線が1本。
生えてなかった。
まあ生えてたら絶対に男湯には入らないよな。

無邪気なもんで、2人とも全然恥ずかしがってなくて、爺さんが服を脱いでる間も裸でウロウロ。
体重計に乗ったりマッサージチェアで遊んでたり。
まずいとは思いつつも、やっぱり俺も男だから、お姉ちゃんのほうの微妙に揺れる胸と綺麗なワレメには自然と目が行ってしまう。
ていうか、こんなん見るなって言うほうが無理!

浴室に入ってからも2人はキャキャー言いながら騒いでた。
恥ずかしいという感情は全くないっぽい。
俺と爺さんが風呂の中で会話してるときにも、歩いて目の前に来たりするんで、ちょうど目線の高さで2人のワレメを何度も至近距離でじっくりと見れた。

特にエッチだなと思ったのが2回ある。
銭湯には温度の違う浴槽が2つあるんだが、妹のほうがその間に寝転んで思いっきり股を広げてたとき。
ワレメが開いてクリトリスの包皮全体が見えてた。
包皮は小さめだったけど綺麗なピンク色だった。

それと俺と爺さんが話をしてるとき、お姉ちゃんのほうが俺の斜め前で浴槽に跨がって開脚してたとき。
両手を後ろについて開脚しながら大胆に股を開いてたんで、クリ皮全体と中に収まってる2枚のヒダも見えてた。
尿道口や膣口までは見えなかったけど。
妹と同じくワレメの中はピンク色でとても綺麗だった。