妻は39歳。
見た目もだいたいそんな感じ。
スレンダーだが、たいして美人ではありません。
しかし男好きするタイプです。
娘と息子がいます。
仕事は営業事務。
会社でもセクハラ紛いなことはしょっちゅうあるみたいです。

勤め始めた頃はよく私に話していました。
半年も経つとあまりセクハラの話がなくなりました。
自分の収入があるので、服装もだいぶ垢抜けてきました。
下着も派手になりました。

去年の秋に社員旅行がありました。
草津です。
楽しんで来たらしいのですが、テーブルに置きっぱの妻のデジカメを何気に再生すると・・・。
集合場所には男性しか写っておらず、バスの中でも妻意外は全員男性です。
確か若い女の子があと2人いると聞いていました。
その娘に興味があってカメラをチェックしていたのに・・・。

バスの車内では、誰かが妻のカメラを使って撮影しています。
妻は男性に取り囲まれ、隣のオッサンは妻の肩に腕を回しています。
短めのスカートで脚を組んだ妻は迷惑そうな顔をしていますが、組んだ脚の間から黒いパンティーがもろに写っています。
なぜか妻は引っ張りだこで、あちらの席こちらの席と移動してはピンクホステス紛いの写真を撮られています。
だんだんエスカレートして、一番後ろの席では両側から男性に脚を持たれ、股を開かされた写真までありました。
妻は股間を両手で押さえてはいますがパンティーは丸見えです。
とんだババアストリッパーです。
何か叫んでいるような顔ですが、残念ながら動画ではありません。
妻はほとんどの写真では笑顔です。

(セクハラされてるのに、なぜこんな笑顔?)

ちょっと注意しないと、なんて考えながら見ていました。
中には明らかに妻の股の下にカメラを入れて撮っているやつもいます。

宿に着き、今度は部屋の写真です。
どうやら妻は一部屋を与えられたみたいです。

宴会ではまた誰かが妻のカメラを使っています。
妻は会社の幹部にお酌をしています。
浴衣姿です胸元が大きく開き、今にも乳首が見えそうです。
いえ、きっと見られていると思います。

ここでもやはり妻は引っ張りだこでした。
色んな男と写真に写っています。
中には腰に腕を回している奴や、明らかにお尻に手をかけている奴もいます。
妻はだいぶ酔っているようです。

会社の幹部の膝の上に乗せられた妻の写真。
明らかに幹部は妻の生乳首を掴んでいます。
妻はもう酔って意識的朦朧のようです。
片乳首は剥き出されています。

だんだん酷い写真になっていきました。
浴衣の裾から手が入り、真っ白な太ももを擦っています。
妻のパンティーも丸見えです。
パンティーの縁から陰毛もはみ出しています。
そして満足そうなオッサンのニヤた顔・・・。
みんな酔っているようですけど、カメラマン君はしっかり撮っているようです。
妻はもうほとんど意識が無いようですが、隣のオッサンに脚を持たれて大開脚。

次はステージで別のオッサンとチークダンスです。
ほとんど浴衣は肌蹴ています。
デジカメも動画も撮り放題。
乳房は完全に肌蹴ています。

次のシーンは妻の部屋でした。
何人もの男たちが全裸の妻のまわりに集まり、撮影をしています。
一番太いペニスの坊やが、妻に乗りかかります。
マングリ返された妻に、皆にもよく見えるようにペニスを押し込みます。
何度か押し込みながら、ついに付け根まで押し込みました。
唯一、面識のある部長が、妻の乳房を揉みながらニヤニヤしています。
もう妻は意識が無いようです。
その後、何人かが妻に挿入していました。
妻のマンコから大量の白い汁が流れ落ちていました。

次のシーンは翌朝の朝食でした。
妻は長居さんと一緒にお給仕をしています。
浴衣姿で下着は着けてないみたいでした。

帰りのバスでは、妻は一番後ろの席でハメられていました。
妻の下着の脇から誰かの指先が潜り込んでいる写真もありました。
下腹部から胸にかけてザーメンが大量にかけられていました。
写真はそこまででした。

旅行から帰って来た妻は具合が悪いと言って3日も寝込みました。