あれは僕が高校に入学したての時の話です。
水泳部に入部することが決まり、同学年の新入生たちとともに部長にプールの場所に案内されました。

「今日は新入部員歓迎の挨拶をするから」
「うちの部は体育会系だから元気に挨拶しろよ」

部長が言いました。
全員水着に着替えると、プールサイドで待っていた先輩部員たちの前に整列します。

部長「新入部員を連れて来たぞ」

先輩たちからは歓迎の拍手。

部長「それじゃあ恒例の自己紹介だ」

そう言うと先輩の女子部員たちが顔を見合わせてニヤニヤしたりしながら・・・。

「え~、本当にまたアレやるの~?ww」
「マジヤバイよねww」

などと言う、変な笑いに包まれたざわめきが起こりました。

部長「お前ら、興奮するな~wwすぐに始めるからwww」

そう言うと部長は、「よし、お前ら新入部員の男子は全員、海パンを脱げっ!!」と言ったのです。

僕たちは意味がわかりませんでした。
冗談なのかと思い、苦笑いしました。
すると部長はこう続けます。

部長「うち水泳部に入部した時の自己紹介は、男子は裸で行なうのが伝統なんだ」

男の先輩部員「本当だぞ、俺たちも全員やったんだから」

真顔で言う先輩部員。
そしてどうやらそれは本気のようでした。

部長「度胸を付ける練習だと思え!時間がなくなるから早くしろよ!あ、女子たちは脱がなくていいからなww」

伝統とはいえ、みんなの前で裸になるなんて恥ずかしい・・・。
女子だってみんな見てるのに・・・。
渋る僕たちに先輩たちは煽ります。

「ぬ~げっ!!」
「ぬ~げっ!!」
「ぬ~げっ!!」

これはもう脱がなきゃ終わらないと思い、僕は海パンを一気に下ろして全裸になりました。
でも恥ずかしかったので、大事な所は急いで手で隠しました。
その後、渋々といった感じで他のみんなも脱ぎました。
新入生の男子全員が全裸になると、女子たちは顔を見合わせてニヤニヤしています。

部長「遅いぞお前ら~、時間かけすぎだ~、あとチンコは隠すな~!男なら堂々としろ~、気をつけだ!」

みんな恥ずかしがりながらも気をつけの姿勢になり、みんなの隠していたチンチンが露わになりました。
僕のは完全な短小包茎チンチンで、先っぽまで被っていました。
チンチンが丸出しになると女子たちはざわつきだし・・・。

「やだ~ww」
「丸出しじゃんww」
「本当に出してるよ~www」

などと言って騒ぎました。

部長「ほら、お前らさっさと自己紹介をしろ」

そう言われ、僕たちは1人ずつ全裸の状態で気をつけをして、チンチンを出したままの状態で自己紹介をさせられました。
全員が自己紹介を終え、やっとこの羞恥から解放されると思った刹那、またもや部長が口を開きました。

部長「お前ら、脱ぐのが遅かったな~?そうだよな~?よし、喜べ。ペナルティとして、フルチンで準備体操の大サービスだ!お前らフルチン新入生が前に出て、体操のリズムを取れ!」

新入生一同は唖然としました。
女子たちはニヤニヤしたり僕たちのチンチンを見て恥ずかしそうに顔を逸らしたりするばかりです。
準備体操が終われば終わり・・・。
そう思い、準備体操を始めました。

部長「まずは屈伸からだ~。いっちに、さんしっ、にいにっ、さんしっ」

屈伸の度にチンチンも揺れます。
捻りの体操なんかチンチンが左右にプルンプルン揺れるので、それを見て女子たちがクスクス笑います。
最初の頃は恥ずかしがって見ようとしなかった女子も、いつの間にかチンチンに釘付けでした。

すると1人の新入部員が、体操の動きでチンチンが刺激されたのか恥ずかしさからなのか、なんと勃起しはじめてしまったのです。
それを見た女子たちが騒ぎ出しました。

「ヤダ~w」
「何あれ~!?ww」
「見てアレ、すご~いwww」

みんなに注目されればされるほどその新入部員のチンチンはおっきくなって、終いにはビンビンに勃起してしまいました。
その男子につられて僕もなんだか女子に見られてるうちにエッチな気分になってしまい、チンチンが自然と勃起してしまいました。
他にも数人が勃起していたと思います。

部長「オイオイ、今年の新入は元気がいいなぁ~www」

部長の一言に女子も男子も大爆笑でした。
その後、深呼吸を終えると、ようやく海パンを穿くことが許されました。
海パンを穿いた後でもしばらくチンチンは勃起したままで、女子たちも僕の股間を見てずっとニヤニヤしていました。

水泳部の女の子たちに勃起まで見られてしまい、本当に恥ずかしかったです。
そして、この体験のせいで僕はMに目覚めてしまいました。