私は14歳のときにレイプされました。
ネットにはレイプを擁護するようなことも書いてあって、すごい怒りというか呆れました。
逃げればいいとか、バカ女とか・・・どんなに怖くて、どんなに悲しいか。
男の人でも、自分より大きくて、自分よりはるかに強い力の人に捕まったらどうやって逃げますか?


私は15年近く経った今でも思い出すことがあります。
とても逃げることは出来ませんでした。
(殺される)って思いました。
泣いて泣いてお願いしました。

相手は2人組でした。
今でも顔をはっきり覚えています。

その日は色々あって、学校から友達の家に寄って少し帰りが遅くなりました。
帰り道、車に乗った2人組に声を掛けられ、しつこく誘われました。
ちょっと生意気っていうか、大人びていた私は高校生ぐらいに見えたのかもしれません。
ずーっと無視してたけど、すごくしつこくて、最後は何か文句を言って走って逃げました。
それから10分ぐらい歩いて、近道で高校の農場みたいなところを通っているとき、後ろから人がついて来ているのがわかりました。
普段、この道を通るときは人に会ったことがなかったので怖くて、どんどん暗くなってきて、とにかく明るい所を選んで歩きました。
そのうちどんどん道が悪くなって、藪みたいなところを横切ると外灯がなくて暗い場所に来てしまい、とっさに何か水槽みたいな後ろに隠れました。
隠れると後ろから来ていた男は明らかに私を探し始めて、私は震えてながら声を押し殺してました。

でもすぐに、うずくまって隠れているところを見つけられて、いきなり髪を引っ張られて後ろに倒されました。
月明かりで影になって顔は分かりません。
上に乗られて、「殺すぞ」って言われました。
私は抵抗もできず、ただ「ごめんなさい」「許してください」と言い続けました。
もう1人の男が上に乗っている男に命令してる感じでした。

そのうち服の上から胸を揉まれ、もう1人の男に下着を脱がされそうになりました。
私は相手を蹴り、腕を噛み、大きい声を出したと思います。
でも口を手で押さえられて息ができなくなりました。
その後、少し記憶が曖昧ですが、男たちは「ここまで来たら最後まで行くしかない」みたいなことを話してました。

私は殺されると思い、「なんでもします!」「誰にも言いませんから!」とか泣きながらお願いしました。
でも男は無言で、私の胸や首や舐め回してました。

1人の男が「誰にも言わなかったら殺さないし、帰してやる」と言った時、私はこんなバカ2人に「ありがとうございます」「なんでもします」って言ってました。

その後、下着をとられて下半身を愛撫されました。
その当時、もう知識はあったけど、したことのなかったフェラもしました。
私はませてたからセックスの知識もあったし、オナニーとかも小学校の時からしてました。
だからこの後、男にアレを入れられるのは分かってました。

でも私はとにかく無事に帰して欲しくて、震えながら、「言うことを聞きます」とか「大丈夫です」とかって男に媚びを売ってたんです。
こんなバカ相手に・・・。

バカ2人は私が濡れてるのが分かった途端、「濡れてる」「感じてる」って・・・。
感じるわけないから!
そんなの生理現象だから!

私は妊娠が怖くて、「なんでもしますから」「中に出すのだけはやめてください」って言ってたと思います。
でも・・・男たちは生で私の中に入ってきました。
痛みはあったけど、ただそのときは(早く終わって)としか思ってなくて。
1人が終わったら、すぐにもう1人が入ってきました。
早く終わって欲しくて黙っていると、「こいつ、感じてる」って・・・。
悔しかった。
でも、2人目はすぐに終わりました。

その後、2人は走ってどこかに消えました。
私は2人が逃げた姿を見て、正直安心してました。
レイプされた悲しみよりも、(ああ、これで生きて帰れる)って思ってたんです。

だから、レイプされた事実が本当に怖くなったのは次の日ぐらいだったと思います。
生理が来るまでは、言葉では言いようのない不安が続きました。
犯人は絶対にあの車の2人だと思うけど、証拠はありません。

(悔しいけど、もう忘れよう)って思ってました。

今思えば、勇気を出してDNA検査をしてもらえば犯人が捕まったのかなと思います。
でもあの時は、生きてることで満足してました。
それぐらい怖かったんです。
こんな気持ち、レイプ犯には分からないと思います。
同じ気持ちにさせてやりたいって思います。