主人は29歳、私は26歳。
主人は大手食品メーカーの営業、私は公務員の共働き夫婦です。
結婚2年目ですが普通に仲良く暮らしてたんです。
そんな平凡な生活が1年前から少しずつ変わってきました。

いつも夫婦で同じ電車に乗り、主人が先に降りて、私はそれから30分ほど先で降りるのですが、ある日のこと、夫婦で乗り込むとそれを追いかけるように1人の男性が主人に話し掛けてきたんです。

「久しぶりー!」

主人もビックリ!

「高橋か!お前、大阪にいたんじゃ?」

「こっちに転勤で戻って来た。またしばらくは宜しく!」

結婚式にも来てくれた人なので私も挨拶して、それからは2人通勤が3人に変わりました。
何でも私達の家の近所らしく、降りる駅も私と一緒なのでちょっとびっくり!
でも私はあまり活発な性格ではなく、どちらかと言うと内気で大人しい方なので、あまり喋ることはなく、もっぱら主人と好きなサッカーのこととか、何か下らない話で盛り上がって、主人が降りた後は時々世間話をする程度でした。

そんなある日のこと、その日は主人と高橋さんの間に挟まれる体勢で、私越しに話している2人。
ただ時々お尻に違和感があって、何だか触られてる感じ!
後ろにいるのは高橋さんで、でも勘違いだったら悪いし、それに主人の友人だし・・・。
何か気まずいなーなんて考えて、何も言えずに我慢してたんです。
途中からはお尻を揉むようにされて、明らかに痴漢されてる。

(どうしよう!「やめて下さい!」なんて言ったら主人の友人だし、気まずい)

そんな事を考えてたら主人が降りる駅に着き、ここでは乗客の入れ替わりがあり、主人が軽く手を振って降りて行き、また乗客が乗り込んできます。
その時、高橋さんに手を握られて一番奥に連れて行かれたんです。
何も言えずに従う私。
体勢が落ち着いた時、私と高橋さんは向かい合って抱き合っていて、高橋さんの手は私の背中とお尻にあってしっかりと抱き締められていました。

とにかく恥ずかしくて、何も言えなくて!
どうしよう!
周りから見たら、恋人同士が抱き合ってるとしか見えませんよね!
お尻にある手は優しく撫でるように這い回っていて、それがなぜか気持ち良くて・・・。

それからは毎日そんな感じで、主人が降りた後は2人で奥に行き、降りるまで抱き合って身体を撫でまわされて・・・。
電車の中だけの軽い浮気!
そんな風に割り切ろうと思い始めた時に主人の浮気が発覚。

きっかけは主人の帰りが遅くなったり、「電車がなくなったから同僚の家に泊まる」って日が増えてきて、そんなある日、主人がかなり酔って帰って来た時に主人のスマホを覗いたんです。
指紋認証だったので寝てる主人の指を借りてロック解除!
中を見ると女性とのエッチなメールのやり取りや、2人でホテルで撮った写真など!
とりあえず移せるものは私のスマホに移して、どうしようが考えたのですが、とりあえず証拠は押さえたのでしばらくは様子を見ることにしたんです。

次の日の電車。
主人が降りて高橋さんと2人の時、いつもはスカートの上からしか触ってくれませんが、主人の浮気が悔しくて、今日はしっかり触って欲しくて、周りにバレないように自分でスカートを捲って高橋さんの手を中に誘導しました。

高橋さんの手が下着の中に入って来た時はゾクッとして、(主人が浮気してるんだから私だって!)って半分ヤケになってる感じでした。
そしてその日から帰りに待ち合わせて、ホテルで抱きあうことが増えてきました。
主人には「同僚との女子会」と言ってますが、疑ってはなさそうです。

それが1ヶ月前に主人の中国への長期出張が決まり、今は中国にいます。
帰るのは2ヶ月後で、たまに電話がありますが、うちには家電がないので、掛かってくるのは私のスマホ。
当然、私は高橋さんの家に泊まり込んでいます。
毎日早く帰って来て、毎晩愛し合って。

で、この前、高橋さんのが私の中に入ってる時に主人から電話が掛かってきて・・・。
そしたら高橋さんが、「出たら?」ってニヤニヤしながら言うんです。
ドキドキしながら平静を装って会話しますが、時々ピクッと動いたりすると私もウッとなってヒヤヒヤです。

高橋さんって少し変態が入ってて、下の毛を剃るのが好きで、それを舐め回してお尻の穴まで舐められるし、最初は恥ずかしくて嫌だったけど最近は大好き!
凄い快感で、私もやってあげないと悪いかなとか思って時々舐めてあげると凄く喜ぶんです。

「ダンナが帰って来たらこの生活も終わるんだね」

そんな事を2人で話してる時、私は主人が浮気した時の証拠を見せてあげました。
かなりびっくりしてましたが、「浮気するなんて信じられない!」って怒り出して、「俺と結婚しよう!」って言われたんてす。

「これがあれば離婚出来るし、そうすればこうやって2人で仲良く暮らせるよ!」って言われて迷っていました。

別れるほうが7、我慢するほうが3くらい。

そしたら高橋さんが、「子供が欲しいから産んで欲しい、2人の子供を作ろう!」って言われて決意しました。

「私以外の人に痴漢しないんだったらいいよ!」って返事して(笑)

実は今、避妊はしてません。
離婚することにして、主人にも弁護士を通じて話しました。
主人も仕方なく離婚に応じてくれて、実家にも電話して、「今は友達の家に居候してるけど、私はそっちにいることにしといて」って頼んで、私の荷物は高橋さんの家に運びました。

こんな感じで凄い急展開でしたが、今は「早く子供が欲しいね!」って2人で頑張っています。
幸せになれるといいな!