グッとくるエロい体験談SP

【羞恥】クラスの女子に見られながら射精[前編]

中学の時、まあまあ仲のいい女子グループがいて、その中でも特にMって子が下ネタ好きだった。
まあ、その女子グループは部活が同じだったからね。
下ネタって言っても今考えるとかなりソフトで、せいぜい会話の中にたまーに単発的にエロ単語が混ざるぐらいだった。
「おっぱい」とか「ちんこ」とか、そのぐらいソフトなエロ会話。

部活が同じだから、終わる時間も同じ。
部活が始まる前とか終わった後のちょっとした空き時間に学校の中だけで話す程度。
普段はこっちも複数男子、向こうも複数女子、一対一になることはあまりなかったかな。

ある日、授業が終わって、さあこれから部活という時にMが俺を呼んだ。
教室の中でみんなは部活の準備とかしてる。
荷物を持って教室を出る時にMの席の横を通りながら「なんか用?」って聞いたら、Mがニヤニヤしながらカバンの中からエロ本を取り出して、中を開いて見せてきた。

「立った?立った?」

笑いながら聞いてきたので、「そんなんで立つわけねーじゃん」と言って立ち去った。
まだクラスにたくさん人がいるし、そんな急には立たないし。

そんな事があった後、部活でホールに移動。
まあ同じ部活だから、そのうちMと他数名の女子もホールにやって来た。
でも、たまたま男子はまだ俺しか来てなかった。
そこで、またMに聞かれた。

「なんで立たねーんだよ?」と。

俺「そんなソッコー立つわけないじゃんw」

って話をしてたら、Mは不思議そうに聞いてた。

M「じゃあ、1分見てたら立つ?」(←真剣)

俺「いやいや、たぶん立たないしw」

M「なんで?」

俺「だって教室だし、人もたくさんいるしw」

M「人がいると立たないの?」

俺「いや・・・よくわからんけど」

まあ単純に、立つ立たないの理由が知りたかったんだろうね。
立つ条件を色々聞かれた。
討論(?)の結果・・・。

・エロ本は1人で集中して見ないと立たない。
・実物ならエロ本より刺激が強いから1人じゃなくても立つ(じゃないとセックスできないから)。
・刺激があると立つ。
・眠かったりしても立つ。
・エロビデオはエロ本より刺激が強く、実物よりは弱い中間。

という結論に。

「じゃあ、エロビデオなら私達が見てる前でも立つんじゃない?」

んなことを言われたけど、正直分からなかったので、「それは観て見ないとわかんないねー」と回答。
そこで、まさかのエロビデオ登場!
そんなもんまで学校に持って来るとは・・・。

ちょうど俺達が部活で使うホールは視聴覚室でもあったので、すぐそこにあったビデオデッキにテープを挿入。
どうやらMの兄貴の持ち物だったらしい。
でも、さすがに女子4人を前にして、しかも後輩とかが来るかもしれない状況では立たないw
その時、俺はジャージを着てたから、立ったらすぐにバレそうな感じ。
万が一勃起しても恥ずかしいから、当然気持ち的には冷静に、勃起しないよう頑張ってたw

M「勃起した?w」

俺「しないってー(汗)」

M「いや、してるんじゃないの?」

俺「してないって、ほら」

と、何気なくジャージを上に引っ張って食い込ませた、軽くね。
そこで勃起してないことをアピールしたつもりだったんだけど、ほら、ジャージを引っ張れば多少はシルエットが出るじゃん?
女子たちは若干浮き出たちんこの形を目の当たりにして「きゃーっ」と騒いで、笑いながら走って逃げた。
で、女子たちが逃げたタイミングで後輩の男子グループが来たので急いでビデオ止めて画面を消して、平静を装った。
女子も騒ぐのやめて、すぐに部活の準備に入ったのでエロビデオ鑑賞会はその日は終わり。
ちなみにビデオデッキ内に取り残されたエロビデオは部活が終わった後にこっそり回収されましたw

その次の日から私は、「エロ本やエロビデオを見ても立たない男」みたいにからかわれるようになりました。
まあ別にいじめみたいな話ではなく、その女子グループの中だけでそういう立場になり、最初はMだけが「おいN(私)、立つようになったかー?w」と私をからかってたものが、他の女子(KやS)にも伝染り、割と可愛くて大人しめのKまで、「N君、今朝は立った?w」とからかってくるように・・・。
まあ、最初はムキになって、「立つっつーの!」とキれかけてましたが、Kまでがそう聞いてくるようになると俺もキれられず、「無事に朝立ちしたよー」なんてこっそり答えてみたり。

Mは正直、ちょいがさつ系で髪もショートで、ボーイッシュというよりは男勝りに近かったのかな。
中肉中背、スタイルは普通で、可愛くはなかった。
Kはちょい小柄で細身、髪を肩より下に伸ばしてる。
大人しくて口数は少なめ、男子とはあんまり話さない。
正直、可愛かった。
で、ちょっと好きだった。
他のSとかは面倒なんでとりあえず省きますよっと。

で、「今日は朝立ちしたよ」とか、「今日はいまひとつだった」とかノリで答えるようになり・・・もちろん実際には毎日朝立ちしてたけど。

しばらくした頃、「今日は朝立ちしなかった」って答えたんだよね。
で、その次の日も、「いやー、今日もダメだった」とか冗談で言ってたら、Kが普通に心配しだして、「体調悪いの?」って聞いてきた。
冗談のつもりで、ちょっと深刻な顔をして3日目も「朝立ちしなかった」って答えたら、「Nが勃起出来なくなった!」とその女子グループの中で事件(?)になった。

そんときすぐに「冗談だよ」って言えば良かったけど、Kが本気で心配してたので、なんか言い出せなくなっちゃった。

<続く>

月別アーカイブ
18歳未満閲覧禁止
当サイトには性的な描写が含まれるアダルトサイトとなります。18歳未満の方の閲覧はご遠下さい。

また、当サイトは個人で楽しむ目的で運営しておりますが、その著作権は引用元にあります。
サイトの閲覧、リンク先のご利用は自己責任で行っていただきますようお願い致します。
その他、相互RSSやご要望等は「お問い合わせ」からお願い致します。
オススメ!怖い体験談
[鵺速]あなたの傍の怖い話
媚薬・精力剤を使ってみた
脱毛してモテようぜ!
[PR] 今!VRが熱い!!
相互RSS(エッチな体験談)
相互RSS(怖い体験談)