初恋の相手である広末似の従姉とエッチした体験です。
今は音信不通ですが、あの数ヶ月の関係は凄かった。

10年以上会っていなかったのに、ある事がきっかけでバッタリ会いました。
どうやら従姉は子供がいながら旦那はいない生活をしていたみたいでした。
最初はメールのやり取りでだけで、そこから飲む約束を交わしての当日。
今考えたら軽率な行動でした。
細かくは書けませんが、懐かしくて酒も進み、「実は初恋」ということをバカみたいにカミングアウトしたら、従姉も知っていたみたいでまさかみたいなリアクションでした。
見かけは当時と変わらなくて、スレンダーで子供を産んでいるとは思えないぐらいに幼く見えるような奴でした。

ここでスペックを。
従姉:156cm、45kg、Eカップ、広末涼子かPerfumeのっち似。
僕:165cm、55kg、笑うと高橋克典似と言われる。

酒が進んでくると従姉から突然、ストーカーされているという相談をされました。

「服装とかを変えて様子見たりすれば・・・」とか話してたら、「じゃーレクチャーして!」なんて言われる。

渋々服をクローゼットから選んで振り返ったら、振り向きざまにキスされました。

「いやいや、ダメでしょ。そんなこと」

「私、久々に顔見たら一目惚れしちゃったんだ。でも彼女いるって感じて、今日だけって・・・」

そう言いながら脱いでました。
従姉がまたキスしてきて・・・。

「何で俺なんだよ。ダメじゃん。従姉だし、第一好きだったのは従姉だって知らなかった時期だよ」

酔いが回りながらもダメだと必死になってた。
でも従姉はまたキスしてきて、僕のあそこをジーパン越しに触ってきて、ベルトも取らずに隙間から握ってくる。
理性が飛んだ瞬間、舌を絡め、唾液を味わい、身体中を舌で感じてました。
服だけを脱がし、下着をずらして従姉の濡れている部分にしゃぶりつきました。
クリトリスは小さくて入り口は綺麗なピンク色でした。
クリを甘噛みし、わざと毛の生えている部分を舌で愛撫して足の付け根を舌でつーっとし、うつ伏せにさせ背中からお尻をまた舌で愛撫しました。
お尻の谷間も愛撫したら気持ちいいのか痙攣してました。

初回でアナルはと思ったけど、今日だけと思い舐めまくってたら、「口にちょーだい」と。
従姉に言われるがままお口へ。
気持ちよすぎて腰を振ってました。
いざ口を犯したら、従姉にゴムを着けられ、正常位で1つになりました。
舐めた時に感じたまま従姉の中は狭かった。

「おっきい、奥いっぱい突いて、奥までいっぱいにして」

「お願いしますだろ?」

実はSっ気のある僕。

「奥に当ててください・・・あぁダメ、おっきすぎるよぉ」

入口付近を浅くピストン。

「何で・・・分かるの・・・それ・・・」

「イクならうつ伏せになれ。後ろから入れてやる。奥か?また浅くか?」

荒々しくうつ伏せにし、後ろからぶち込んでやりました。
しばらくうつ伏せでピストンし、膝をつかせてまた激しくピストンしつつアナルに指を入れたらヨダレを垂らして、「イクッ、ダメ、お尻はダメっ、イクッ」と、潮を吹いてました。
すかさず仰向けにして、足を担いでピストン開始。
ゴム着けてたんで気にせず従姉の中で射精感を味わいました。

その1回で火がつき、それから数ヶ月はセフレ状態。
今までで一番相性が良かったみたいで、1ヶ月ぐらい過ぎたくらいから指でアナルを慣らしてアナルセックスをするようになり、アナルは生で中出し。
指につけた精子とウンコが混じったものを舐めさせたり、自らの排泄物が付いた僕のモノをお掃除させて2回戦。
3回戦はお風呂場で水中セックス。
たまらず、セックス終わるや否や、「我慢出来ない・・・トイレ・・・」と言うのを羽交い締め。
従姉はその場で、白目剥いて漏らしてました。

「風邪を引いた」と呼ばれ、姪のことも心配になって行ったらまんまとハメられ、ムカついたのでお酒をたらふく飲み、今考えたら一番大胆なプレイをしてました。

普通に最初はセックスをし、2回目は寝てるとこをアナルで犯し、また普通にしてたらスイッチが入り、時計は夜中の2時過ぎ。
部屋の明かりを姪が起きない程度に明るくし、「俺のを元気にしろ」と言ったら咥えきた。
数分したら生で入れて、従姉はビックリしてましたが感じてました。

初めての生挿入。
四つん這いの立ちバックの状態から2人羽織の体勢で入れたままで玄関へ。
ドアを開け、四つん這いにし露出状態でバックで犯しました。

「やだぁ、はずか・・・しい・・・やめっ・・・あっ・・・頭おかしくなっちゃう・・・」

本当は玄関前で正常位と、駐車場が歩いてすぐにあるため、ボンネットに手をつかせて全裸でしたかったんですが、やめてバックでひたすら犯しました。
もちろんアナルへもぶち込んでやりました。
フィニッシュはベランダで正常位から顔に出し、潮吹いてイッてたんで30分ぐらい放置しました。
それに興奮したらしく、従姉を部屋に入れるや否や・・・。

「もー死にたいぐらい恥ずかしかった!でも興奮して欲しくなった!」

どこまでエロいんだと。
聞くと、大半は経験してるけどアナルは僕が初めてで、やりながら露出セックスと、イッた後の野外放置も初だったからやばい快感があったらしいです。

そしたら従姉のほうから咥えてきたんで、(口は犯したけど、まだ喉は)と思い、いきなりモノを突っ込んだら、「今日怖いよぉ~、犯されているみたいだもん」と半べそかかれたんで普通にフェラしてもらい、顔にくれてやりました(笑)

しばらくしたら僕も従姉も忙しくなり自然になくなりましたが、また何かのきっかけで犯してやろうと思います。
今は彼女にアナルセックスを仕込もうと企み、調教癖がついてしまった僕でした。

まぁきっかけなんてないだろうな。
電話番号も何もかも分からないままどっかに行ってしまったから。
でも相性は2番目によかったかな。

ここだけの話、この従姉はめっちゃ変態だった。
調教されたのは僕だったかもしれない・・・。