中学生の時、同性(相手は女・自分も女)にレイプされました。
その女の家に遊びに行って部屋で雑談してたら、急にのしかかられてガムテで縛られてしまいました。

「ずっと好きだった」とか言われながら。

なんとか助けを呼びたくて、ガムテ越しに思いっきり声を張り上げたんですけど、「うち、一人っ子だし、共働きだし、いくら騒いでも無駄」って言われて絶望しました。
友達の裏切りからくる悲しさと、こんなやつに処女を奪われるという悔しさで、思い切り泣きました。
そうしたら「静かにして。気が散る」って言いながら、ハサミで脅されました。
ハサミの冷たい感触に、恐怖で一瞬にして血の気がさぁっと引いていったのを今でも覚えています。

仕方なく黙っていると、ハサミで下着を切られました。
手足拘束されてて、脱がせられなかったからかな。
その後は体中舐められたり、胸とか性器とかを弄られました。
でも、全然気持ち良くなかった。

「気持ち良い?」とか言って舐めてきたけど普通に気持ち悪かったし、胸を揉まれても膨らみかけの成長痛で痛いだけ。

乳首を弄られた時も同じように痛いだけだった。
クリは剥かれた上に舐められたり指で弾かれたりされたけど、中学生にはそういう所への刺激が強すぎたのか凄く痛かった。
でも痛がって騒ぐとハサミで頬を軽く叩いてきて、「うるさいと刺すよ?」って脅してきたから、泣きながら耐えました。
その女は、何分も何分も私の体を独りよがりに弄びました。

そして最後には、「◯◯って処女だよね?私が初めてだよね?」と言いながら、指を中に入れてきました。

当時はオナったこともなかったので、指一本でもすごく痛かった。
にも関わらず、指二本で掻き回されました。
痛くて痛くて、獣みたいに騒いだけど、ガムテ越しではどうにもならなくて・・・。

全部終わった後、そいつは、「親とかにチクったら、学校でレズったって言いふらすから。私は平気だけど、◯◯は学校来れなくなるかもね」って言いやがった・・・。
だから親にも友だちにも言わなかった。
怖かったから。

中学卒業までに何回かされました。
正確な数はちょっと覚えてないですが、結構な数だったと思います・・・。

「ばらすよ?」って脅されてたから、あいつに「今日、家来れる?」って言われたら「うん」としか言えないので・・・。

そして、私が逆らえないのを良いことに、色々とやられました。
しかも、全部一方的。
毎回がレイプのようなものでした。
向こうは楽しかったでしょうけど、私にとっては地獄でした。

あと、その女は、私の処女喪失の時に出た血を拭いた布とか私の使用済みナプキンとかを保管してて、二回目に呼び出された時に見せられました。
異常過ぎて普通に背筋が凍りました。
どうやったらこんな人間になるんだよって感じで・・・。
事実は小説より奇なりっていう諺がありますが、まさにそんな感じで・・・。

高校が別だったせいか、あるいは高校で別の獲物でも見つけたのか、中学卒業後は呼び出しはありませんでした。
今思い出しても恐怖しか湧いてきません・・・。

最初はごく普通の友達っていう感じでした。
仲も結構良い方でした。
犯される前にも何回か家に遊びに行ったことありましたし、色々相談に乗ってもらったりしてました。
だから、まさかレイプされるなんて思わなかったし、ましてや同性の友達にされるなんて夢にも思ってませんでした。

今は、一応普通にセックスは出来ます。
ただ、その女に関係を強要されていた間は精神的にキツかったですけど・・・。
あと、たまに当時のことを夢に見ますね。
朝起きると汗びっしょりになってますよ、その時は。

大人になってからはもうその女と会うこともなく普通に暮らしてるけど、未だに許せない。
長文ごめんなさい。
あと、読みにくくてごめんなさい。
失礼しました。