先週末、馴染みのスナックに呑みに行きました。

そこで働いている、由美ちゃんが目当てです。

しかし、行ってみると客は私一人。
ママと由美ちゃんと、もう一人の店の女。
由佳ちゃんと三人相手に呑み始め、カラオケ歌い捲くり、二人の女もカウンターの両脇に座り、盛り上がっていました。

テンションが上がり、彼女らの胸にタッチしたり一気飲みしたりしていたのは憶えてますが、途中で記憶が飛んでしまいました。
気が付くと店の二階の部屋に寝かされ、隣に何とママが全裸で眠っていました。
私も全裸。

その光景に一度に酔いが冷めました。
何も憶えていません。

私が起き上がると、ママも目を覚まし・・・。

「目が覚めた?健ちゃん、飲みすぎよ!」

「途中、ソファーで寝ちゃって、店が終わって二人とも帰った後、起したら、私に抱きついてきて・・・。キスはするわ、胸は触るわで、私、変な気分になっちゃったわ」
「それでここに?」

「あんた、さっさと私の手を引いて二階に上がっていくんだもん・・・。それにしても、健ちゃんの大きいね、気持ちよかったよ」と、笑った。

私は29歳、ママは51歳、冗談にも綺麗と言えない女です。