夏に友達同士で浜辺でバーベキューをした。

男女数人と、オレの妹(高2)も行きたいと言ったので仕方なく連れて行った。

盛り上がり、やがて飲み物が無くなってきて近くのコンビニまで買出しに行く事になった。
みんな行くのを面倒臭がって行きたがらず、オレの妹とオレの友人二人で行く事に。
コンビニまで歩いて行ったはずだが、なかなか帰ってこない。
道でも迷ってるのかと思い、オレが探しに行った。

どこにもいない、どこ行ったのだろうと探してると、駐車場の裏の方でなにやら男女の話声が。

もしやと思い、近づいてみると案の定、妹と友人がキスをしていた。
妹は水着の上にパーカー、男は海パンにTシャツ。
二人は濃厚なディープキスで舌を激しく絡めている。

なんていやらしいキスだ、まだ妹は高2だぜ、真面目そうだし。

オレは激しく勃起した。
チンポを触り、その光景を気づかれないよう見ていた。

やがて男はパーカの上から胸を触り始めた。
キスはまだ続いてる。

「ん・・ん・・」と妹の声が。

妹は興奮したのか男のパンツの上からチンポを弄り始めた。
なんていやらしいんだろう、真面目だと思っていたのに。

オレはその場でチンポをしごき始めた。

男は「フェラして」と頼んでいたが、妹は「みんなが待ってるよ、もう行こう」と言ってる。

オレは耐え切れず射精してしまった。

射精した瞬間、体がよろめき物音を立ててしまった。
やばい!と思いすぐにその場を立ち去った。
たぶんバレずに済んだと思う。

オレがみんなの所に戻ると、二人は何事もなかったように帰ってきた。
みんなに「遅いぞ」と言われていたが、「ゴメンゴメン」と誤魔化していた。

オレはあの光景が眼に焼きつき、いつも思い出してオナニーしています。
妹の着ていた水着とパーカーの匂いを嗅ぎながら。