僕は31歳、妻は32歳。

妻は清楚で、巨乳のEカップ。
顔は小泉今日子に似ています。

この夏、妻の実家に帰省しました。
毎度の事ですが、最近妙に艶っぽくなった妻に「夕方から同窓会行って来るから、子ども宜しくね♪」と頼まれた。

「わかった。エッチなお土産宜しくな」
「はい、はい。楽しみにね♪」

・・・と、僕の寝とられフェチを理解してくれてる妻は、毎回帰ってくると「孝くんとずっと一緒だったけど、何も無かったよ。今度は少し色気出してみるわ」のような話で、あまり興奮させてくれません。

やっぱり妻は、清楚で真面目な女なのかな。

しかし、今回は違っていました。
深夜0時を回っても、帰って来ません。

「今どこ」とメールしました。

妻「今から、バーに行くとこ」

僕「誰と?」

妻「男2、女2で」

僕「孝くんも?」

妻「いるよ♪」

僕「大丈夫なの?」

そのメールを最後に妻の携帯が圏外になりました。

それから2時間経ちました。
妻からメールが来ました。

妻「今から帰ります。楽しみに待っててね」

極度の興奮で一度抜いてしまいました。

暑いのでビール片手に、外で妻の帰りを待っていると、一台の高級車が家の近くの空地に止まりました。
まさかあれじゃないよなと、そっと近くまで行くと、妻と孝くんでした。

二人はなぜか手を握っています。
焦りました。

もう出てくるだろと、隠れていましたが、一向に降りてくる気配がありません。
怪しく思い、見に行くと、妻の姿が見えません。

次の瞬間、目を疑いました。

なんと妻は車の中で四つん這いになり、フェラをしていました。
ブラウスはボタンを外され、孝くんに生乳を揉まれていました。

こんなに興奮したことはなく、本当に心臓が止まりそうでした。