先日、実家に帰り、物置を整理した時に段ボールを見つけた。

開けてみると中にはバレーボールのユニフォームや写真などが入っていた。
母は昔、実業団に入っていたのでその時のものだとすぐに理解した。
母がいたチームは有名な会社だったので、これは貴重だと思い実家の部屋で色々と見ていた。
段ボールの中にビデオテープが数本あり、再生して内容を調べる事にした。

すると、その中で衝撃的な内容のものが!

場所は小さな体育館のようなところ。
多分、練習場所なんだろう。
ユニフォームを着た女性がバレーボールの練習をしている。
監督みたいな男性の声が響いている。
やがて、試合形式みたいな感じになった。
しかし、これには驚いた。
まず最初にミスをした選手がいきなりジャージのズボンを脱いだのだ。
脱いだ下にはブルマだったが・・・。
カメラもそれに合わせ、ズームになった。
なんと、最初のミスをしたのは若き日の母だった。

罰ゲーム程度だったと思ったが過激になっていった。
どうやらミスをするたびに脱いでいってるようだった。
最初はジャージのズボン、次はユニフォームのシャツ、次にTシャツ、最後はなんとブラジャー!
完全に胸を出して試合をしている。
母はブラジャーの姿になっていた。
もちろん、周りに男性の姿も映っている。
何人かは胸を露わに試合をしていたが、その胸を出した選手がミスをした瞬間にタイムがかかった。
監督らしき人物の周りに選手が集まってきた。

その人物はミスをした選手を怒鳴ると、「お願いします」と選手達から声があがった。

ミスをした選手の前に男性が立つと、その選手が座り込む。
カメラのアングルが替わると!なんと、そこにはフェラのシーンが。
周りでは他の選手も上半身を脱ぎはじめブルマ一枚になろうとしていた。
カメラはフェラを移していたので周りはあまり映らなかったが胸を露わにした母が通過するのが見えた。
一瞬だったが、母の姿にフェラより興奮してしまった。
フェラはある程度経過すると、今度は代わる代わる咥える選手が代わっていった。
当然、母の番もやって来た。

この映像はいつ頃だか分からないが、母の顔はかなり幼く見えた。
その幼い顔の母が決して豊かとは言えない胸を露わにして、男性のものを咥えている。
母は口に咥え、片手で男性のを握り動かしている。
表情は特別何もない。
3分もしないうちに「次」と言われ口から離した。
ここで母は笑顔になり、次の人に交換となった。

最初から5、6人目だろうか、突然フェラされている男性が自分でしごきだすと、その時咥えていた女性の口に白濁液を発射させた。
女性は口を閉じた後、それを飲んだようだった。

そして「ありがとうございます」と一言。
だが、監督らしき人物は「まだ半分もいってないじゃないか。おーい、ひらい。お前も注入してやれ」そう言うと別の男性が現れフェラが再開された。
流れは今までと同じで、やはり口に出された女性は飲んだ後に「ありがとうございました」だった。

まだ数人残っていたようだったが、選手は上半身裸のまま練習に戻っていった。

・・・と、カメラのアングルが横になる。
そこには監督らしき人物が、あの最初にミスをした選手をはめていた映像だった。
女性はバックから入れられ、ブルマと下着は足元まで下げられている。
監督らしき人物はハメている女性の両手を掴んで腰を動かしていたが目線は練習の方を見ているような感じだった。
二人の態勢は同じまま繰り返されている。
女性は小刻みに「あんあん」と声を出していた。

カメラの影響はフェラの時と違い、あらゆるアングルに変化している。
女性の表情は恍惚で口が開いている。
胸は動きに連動しながらふるふるとしていた。
結合部分になると女性のあそこは毛が無く、挿入している場所がはっきり見えた。
やがて男性の腰の動きが速くなり、そして結合された場所から抜くと女性のお尻に白濁液が発射された。
男性はそれを指ですくい女性の口へ。
女性は下着とブルマをあげると男性に尻をポンと叩かれ戻っていった。
映像はそこで終了した。

あまりのすごさにオナニーをしながら見てしまった。
と同時に母のフェラや胸の映像にショックを受けながらも、ハメられたのが別人で少し安心した。
他の映像を見るまでは・・・。

もちろん他のテープも見てみた。
ラベルの貼ってあるのは試合や記録の普通のようでものだったがラベルが無いのは、先ほど同様な感じだった。

次に見たのは、母中心のダイジェストのようなものだった。
まず、先程より更に若くセーラー服姿の母が映った。
カメラに自己紹介をしている。

その後、横にいる男性が「うちでキャプテンをしていました。アタッカーで・・・」と母の説明をしているようだったが、「まだ経験は無いと思うのでよろしくお願いします」と最後に一言。

次にカメラの方から「じゃあ今日練習を体験しながらみんなに紹介しよう。君のユニフォームだよ。着替えなさい」と。

母は「更衣室は」と尋ねたが、横にいる男性は「ここで着替えなさい。◯◯(会社名)くらいになるとどこでも着替えられなくちゃ」と言った。

母は恥ずかしがっていたが、やがてスカートの中から緑のブルマを脱ぐと、受けとったオレンジ色のブルマを穿き、スカートを下ろした。
そして、セーラー服を脱ぎ、シャツになるとユニフォームを着た。

次に場面は体育館に替わった。