今日は僕の体験談を投稿したいと思います。

僕は21歳の大学生でアパートに一人暮しをしてます。
アパートの2階に住んでるんですが、向かい側にもアパートがあって、部屋が向かい合う形で建ってます。
そして、僕の部屋の向かいには24、5歳のお姉さんが住んでます。
その人は結構大胆な人で、夜とか着替えるときにカーテンを閉めてなかったり、部屋から覗けるくらい開いてたりします。
今までは、僕はその姿をこっそり覗いてオナニーをしてました。

そして、今日、僕は暇だったので家でごろごろしてました。
しばらくすると、向かいのお姉さんがベランダに出てきました。
僕は洗濯物でも干すのだろうと思って気にもしなかったのですが、お姉さんは部屋から椅子をベランダに出しました。
僕はそれが気になって、こっそり覗くことにしました。

すると、お姉さんは椅子に座ってオナニーをし始めました。
僕は思わずベランダに出てしまいました。
お姉さんは僕がベランダに出てきたので少しびっくりした様子でした。

僕は「しまった」と思いました。

あのまま覗いてればよかったとも思いました。
でも、そのお姉さんは部屋に逃げるどころか、着ていたTシャツを脱ぎ、ブラジャーもはずしてオナニーを続けました。
僕もそれを見ながらオナニーをしました。
しばらくすると、お姉さんが手招きをして僕を呼んでるではないですか。
僕は急いでお姉さんの部屋に走りました。

お姉さんの部屋のインターホンを鳴らすとTシャツを着ただけの格好でお姉さんが出てきました。
僕はお姉さんに言われるままに部屋に入りました。

お姉さんが「私のオナニーしてるとこみて興奮した?」と聞いてきたので、「はい」と答えると「エッチしたい?」と聞いてくるので、「したいです」と答えると、お姉さんはTシャツを脱いで裸になり、ベランダに出て行きました。

僕も後について出ると、そこにはパソコンがあり、チャットの画面でした。
お姉さんに聞くと、「露出が好きでよくチャットで命令してもらってるの」といいました。
なので、そのチャットの相手の指示でSEXをすることになりました。
最初にお姉さんのフェラでイカせてもらいました。
そして、指示通りバックからお姉さんの中に入れました。
場所がベランダだったのでお姉さんは必死に声を出さないようにしてましたが、僕が激しくすると声をあげてました。

指示では外に出せと言うことでしたが、僕はそれを無視してお姉さんの中に思いっきり出しました。